2018年6月23日 カテゴリ:実家・義実家  コメント:(0)
        426 :気団まとめ速報 2008/04/05(土) 08:50:17 0
        今朝急にトメから来た電話。
        「嫁子、私今日病院に行ってからお友達と約束してて~~に行くから忙しいのよ!
        車出して!悪いけど!それからお父さん(ウト)のごはんお願いしますよ!
        あと~~に除湿器持っていってほしいのよ、悪いけど。
        買ったばっかりなのにもう調子悪くて!
        もうホント困ったもんよね!ひどいと思わない?
        それから猫砂ちょっと汚れてきたから交換お願いね!
        じゃあ家で待ってるから、出来るだけ早く来てね。悪いけど。
        ごめんね、頼っちゃって、悪いけど~」これの返事。
        「何で私が?」ウトだって車持ってる。
        まさに何で私が?状態。そんな下らん用事で1週間ぶりの休みをつぶせと?
        トメ一瞬黙って「あ、ああ。そうね。お父さんに頼むわ」と言って電話切った。
        その後夫携帯に電話よこして
        「嫁子チャンひどいわー」って言ってたけど
        逆に「俺の嫁は姑のお抱え運転手か?」と言ってくれて助かった。
        ざまー。

        2018年6月23日 カテゴリ:実家・義実家  コメント:(0)
        432 :気団まとめ速報 2012/05/08(火) 14:45:50 0
        トメの口からは二酸化炭素と嫁たちの悪口と嫌味しか出てこない。
        私たち夫婦は28になったら子供の事を考えようと話し合って決めている。
        でも、トメはそれに納得がいかないらしくチクチク孫産めなどと言ってくるので、嫌味を言われる度に
        「なぜじゃあ~、どうしてじゃあ~」っていう間寛平のCMのマネをして返していたら何も言ってこなくなったw
        義弟嫁さんも孫産め攻撃にあっていたらしいので、同じようになぜじゃあ~と返していたら言わなくなったそう。孫産め以外は普通に返事をするので、「早く孫が見たい」と言うと嫁がおかしくなると大トメさんに相談したら、逆に余計な事は言うなと〆られたみたい。GWに会ったけど、何も言われなかったのでなぜじゃあ~の技はまだ効果あるなと実感w

        2018年6月23日 カテゴリ:その他  コメント:(0)
        737 :気団まとめ速報 2009/09/04(金) 18:59:36 0
        義実家に行ったときの話私が台所で晩御飯の支度をしていると、トメとトメ友の会話が聞こえてくる
        いつものことなので、気にしないで聞き流していた。
        いつもは近所の噂話やら、映画やドラマの話なんだが、トメがいきなり
        「うちの嫁って気が利かなくて、ずぼらで・・・」
        とかって言いはじめたので、「はっ?」と手を止めてしまった。
        しかし、トメ友が爆笑しながら
        「何バカ言ってんの。嫁子ちゃんが来てくれなかったら、この家、埃だらけでしょ。
        こんなおいしいお茶菓子も食べれないでしょ。
        晩御飯もまともなものが出てくるんでしょ。
        マメで気のいいお嫁さん(そこまでではないです)にそんなこと言ったら罰が当たるわよ。
        あなた、『隣の○生』見すぎ!」
        トメも爆笑しながら
        「そうよね。嫁より、自分の方が絶対に主婦としてはまずいわよねwwww
        あれみてると一回真似して見たくなったけどやっぱりムリ」
        とぼやいていた。一瞬、乱入して
        「おかあさん、そんな風に思っていたんデスカ!」
        とマヤろうかと思ったわwww

        2018年6月23日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:(0)
        213 :気団まとめ速報 2007/12/03(月) 23:56:21 ID:eygHImOU
        居酒屋でのカチムカ。
        個室があったのだけれど、そこにジジババ、パパママ、子供と言うメンバーの客。
        個室って言ったって、店員さんが料理を運ぶ時に中が見えたりするし、格子になっている部分もあって、まったく外から見えない訳じゃない。
        その個室から拍手が聞こえて来た。
        ふと見れば、視界に何か白い物が舞い散っているのが飛び込んで来た。
        どうみても刺身のツマです、本当にあ(ry
        子供が刺身のツマを盛大に舞い散らせているのを、家族全員で拍手して喜んでいたらしい。
        最近はジジババすらも、食べ物で遊んではいけないと教えられないのかと愕然とした。
        店員さんが何度も、「こちらお下げしましょうか?」とやんわりやめてくれとお願いしているのに気付きもしないどころか、おもちゃを取り上げられてたまるかとばかりに、がんとして下げさせない。
        はっきりとは言えないけれど、刺身そのものが皿に残っているようには見えなかった。
        店員さんは料理や食べ物を運んだり、他の皿を下げたりする度に、そっと散らばったツマを片づけ続けてた。
        和風の居酒屋、個室は当然畳、そして座ぶとん。
        私達が帰る時、子供に踏まれてぐちゃぐちゃのツマが畳の中に詰っているのを、店員さんが必タヒに掃除してた。
        座ぶとんも一部悲惨な状態に。
        しかもその店、オープンして僅か数日。
        古い店ならいいって訳ではないけれど、新しくてぴかぴかだった分、なお店の人が可哀想だった。

        2018年6月23日 カテゴリ:復讐  コメント:(0)
        745 :気団まとめ速報 2013/11/07(木) 19:46:27 0
        ここ1ヶ月続けたDQ返しです。
        たいした話ではありませんが自分としてはスカッとしたので報告させて頂きます。我が家の夕食はたいてい、同居トメの「私は家事は完璧だし、夫はたてるしこれほど良い嫁はいないわよ~」で始まる。確かにトメが家事を担当すると(うちは家事を1週間交代で分担しています)、
        床は朝晩雑巾掛けがされ、床の上も家具以外のものがない状態。
        料理も日本食品標準成分表を参照して栄養面で完璧なため尊敬はしている。

        しかし毎日毎日
        「あ~た(あなた)は小遣い程度しか稼ぎがないパート主婦のくせに
        栄養の本はみないし、床に仕事のかばんをおくわ、しかも自分を養ってくれてる旦那様に対してタメ口って言うのかしら?
        そんな友達に話すような言葉使って許されると思ってるのかしら~?全然だめよ~?
        ちゃんと自分の立場をわきまえないと」
        と説教をされ、旦那とウトがうんうんうなづいているのをみると腹が立ってきたのでDQ返し決行。

        しばらくしてパートを相談なく退職し、それから良い嫁キャンペーン開始。
        旦那には敬語を徹底。掃除は毎日2時間、料理は旦那とウトに必要な栄養素を計算し、1g単位で軽量した。食材は結婚前の貯金で高級食材を選択。夜は旦那とウトへ全身のマッサージを行った。

        そして昨日トメが涙声で
        「最近息子はあぁたにベタ惚れだしウトさんもあぁたばっかり褒めて…
        なんでお前は嫁子さんみたいにできないのかと怒鳴ってくるのよ…。
        今まで悪かったわ…お願いだから元に戻って下さい」
        と頭を下げてきた。

        とりあえず今まで自分の貯金で買った食材分の3倍のお金をトメへ請求して許すことにしましたw

        2018年6月22日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:(0)
        445 :気団まとめ速報 2016/12/04(日) 22:00:41 ID:sbK
        運良く、若い時から高給取りだった私。
        25の時に大好きな彼氏が出来て、
        その人のためにガムシャラに働いた。
        別に貢いでいたわけじゃなく、その人が
        なんとなく言った言葉例えばレクサス欲しいな、とか
        ブリリアってマンションいいなとか
        そんな言葉を覚えていて
        レクサスやブリリアの値段を調べて、
        物凄い勢いで働いてお金を貯めた。
        年収は1000超えプラス実家で物欲ナシ、
        年間500万貯金して資産は5000万超えた。30になった時、その彼に結婚を迫ったら、
        見事にふられて自暴自棄に。
        その後今の旦那と結婚、
        都心のタワーマンションの頭金で5000入れたら、
        旦那びっくりしてた。遺産相続でもらったお金ということに
        してあるけど
        まさか元彼との結婚生活のために
        コツコツ貯めてたなんて
        言えない。

        2018年6月22日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:(0)
        262 :気団まとめ速報 2015/06/13(土) 22:18:51 ID:5Y6
        キチじゃなくただのセコだけど。先日、所用あって従妹の家に行った時の事。
        正直あんまり親しくないし、渡すもの渡して確認してもらったら早々にお暇しようと思っていた所、
        「トイレに行きたくなっちゃったからちょっとだけ留守番しててくれる?」と言われた。
        トイレに行くのにどうして留守番が必要なんだ??と困惑していると
        「トイレットペーパー切らしちゃってて!スーパーに行ってくるから!」と慌ただしく子供と出掛けようとする。
        それで、ああ切らしてるの気付かなかったのか、買いに行くんだな、と思って
        スーパーまで5分かからない所だし慌てているようなので承諾した。ところが帰ってきた従妹は手ぶら。
        「トイレットペーパー買いに行ったんじゃなかったの?」と聞いたら
        「え? トイレ借りに行っただけだよ」という返事。
        従妹が語るには、
        ・トイレットペーパーを切らしたのは昨日
        ・週末はポイント5倍デーだからそれまで買わない!(あと丸2日ある)
        ・その間はスーパーやコンビニでトイレを借りる
        ・・・らしい。
        「子供はオムツだからいいけど大人はそうはいかないもんねー」とか
        「旦那は大だけ会社で済ませてくればいいだけなのに、女ってめんどくさいわー」とか
        何故か物凄く自慢げに言われて、引いた。
        今後の付き合いますます控えたくなったよ・・・。

        2018年6月22日 カテゴリ:結婚しなきゃよかった  コメント:(0)
        277 :気団まとめ速報 2014/11/04(火) 00:28:51 ID:???
        今日、無事に再就職が決まった
        辞める前と同じ職種で資格とキャリアも生かせるし、職場の雰囲気もよさそう
        採用の電話いただいたその足で役所に行き、緑の紙をいただいてきた突然倒れて寝たきりになったトメさんを介護するため、前の職場を辞めたのが4年前
        3年間の介護の末見送ってもうすぐ1年
        トメさんが倒れた時に土下座せんばかりの勢いで私に介護を頼んできた旦那
        症状は重くて、とても仕事とは両立できなかった
        トメさんを見送った後、ブランクのためかなかなか再就職が決まらなかった
        もちろん家にいる時間が多いのだから家事はすべて引き受けてた
        旦那は一馬力でも家計維持できるだけの収入があるのに、家に入れるのは光熱費と、食費の半分だけ
        (家は私母からの相続なのでローンはなし)
        のこりの不足分やら何やらはすべて私の貯金から出したけれどなかなか食の見つからない私に旦那の態度は次第に険しくなってきて
        「いつまでニートやってるつもり?」
        「外で働いてる人間の辛さなんて忘れちゃっただろ」
        「最近顔付きまでしまりがなくなってきたね」
        「まさかこのまま俺にぶら下がって生きてくつもり?」
        決定的だったのは、不採用通知にガッカリしていたら
        「そりゃずっと無職だった人間を雇う会社なんてないよw」
        誰のお陰で3年無職だったと思っているのか

        いったん冷め始めると、悪い所が我慢できないレベルに感じてしまう
        週に1回はお気に入りの小料理屋にひとりで通って万以上使う上、
        趣味のあれやこれやに5万、10万とかけて、そりゃ家計にはたくさん入れる余裕ないよねとか

        共働き状態で生活費完全折半だった頃もゴミ出しくらいしか家事はしてくれず
        何度言っても洗濯機の使い方がわからないと(無論、スイッチポンの全自動)逃げ、
        自分の食べた食器を下げることもしなかったな…とか
        昔のことまで思い返して腹が立ってきてもうダメ

        さっき、再就職が決まったことを告げて
        「あなたにぶら下がって生きていくつもりはないのでこれを書いて下さい」
        と緑の紙を渡したら
        「そんなつもりで言ったんじゃない」
        だってさ
        ここの所は2日に1回くらいそれに類する言葉を言われていたんだけど
        だったらどういうつもりだったの?と聞いても納得できる回答はなし
        「なんなら専業になってもいいよ」
        って何を言ってるんだか。それこそそんなつもりないし
        離婚には絶対応じない、って言い張って寝室にこもっちゃった

        旦那の泣きそうな顔見ても、気持ちがぴくりとも動かなくて
        自分がこんなに冷たい女だったのかとちょっと驚いてる
        離婚の意思はまったく動かない
        あんまりこじらせたくないんだけど弁護士入れなきゃダメなのかなぁ…

        2018年6月22日 カテゴリ:復讐  コメント:(0)
        20 :気団まとめ速報 2010/02/16(火) 16:12:41 0
        いわゆる「悪気ない系」のよくいるおばさんトメ。(中距離別居・ウトは鬼籍)
        ほんとうに悪い人ではなく嫁いびりもしない、比較的良トメだとは思うのだけど、
        世代柄か視野と「常識」が狭く、それってあんたの家オリジナルだろってな文化を
        「そうして当たり前」と思いこんで勝手に進めることが多々あった。(結婚式はこういう段取り、これこの儀式は義母が仕切るもの、夫婦茶碗は有田焼、トイレットペーパーはダブルをetc)ただでさえ年の離れた結婚でトメとは40の年の差のある私のは、本当に小さなことが何もかも違う感覚で、
        正直かなりストレスだった。

        そして二年後に妊娠したときのこと。
        「いまはまだ無事に生まれるかと神経質になっている頃。安定期までは親戚にも言いふらさないで」
        (事実、妊娠悪阻だったり流産止めの薬をもらっていたり、ヒドイつわりの中で不安におしつぶされそうだった)
        とお願いしていたのにすぐさま大々的に言いふらし、さらには勝手に赤ん坊グッズを山ほどもらってきた。

        この時点でもう近付きたくなかったが、なかなかそういうわけにもいかず・・・

        いったん切ります

        2018年6月22日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:(0)
        224 :気団まとめ速報 2015/06/30(火) 10:06:18 ID:8WI
        ふと思い出したので書いてみる私は40歳の主婦
        旦那と子供と暮らしている
        実家は市内にある1年くらい前に実家の母から連絡があった
        高校3年の時の同級生(A子)から実家の家電に電話があり私と連絡がとりたいと
        A子は珍しい苗字だったからなんとなく覚えてたけど
        卒業後は会ってなくて、その程度の仲だったただのクラスメイト
        嫌いではなかったけど、他に連絡取ってる親しい友達もいるし
        A子との仲はそこまでではなかった

        A子の電話番号を教えられたけど、折り返し電話する気はなかった

        高校の同級生が名簿で調べて連絡してくる用件なんて

        1 極限の金コマで借金の依頼
        2 生保の勧誘
        3 車や住宅の販売の勧誘
        4 何十万もする高級下着の勧誘
        5 ○ムウェイ系のネズミ講ビジネスの勧誘

        これくらいしか想定できなかったから
        メリットはなくてデメリットしかなさそうだったし