2015年2月13日 カテゴリ:愛してるって言ってみた  コメント:(0)
        53: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/06(木) 22:49:04.00
        結婚記念日が終わった。結婚18年目にして初めて花束を贈った。

        俺 「あのさー」
        嫁 「ん~?」
        俺 押し入れをガサゴソ、隠しておいた花束じゃーん。
        「今日結婚記念日だよね。」
        嫁 「あら。まー、どうしちゃったの?」
        俺 「いや、今までこんなことしたことも無かったしさー。たまにはこういうのも
        いいかと。」
        嫁 「ありがと。高く無かった?」
        俺 「いや、まあ嫁子が喜んでくれるんなら、全然OK。職場のつまらん飲み会に行
        くの考えたら安いもんだよ。」

        とまあ、なんだかんだいって、慣れないことをしてしまったので、嫁も俺もなんだか
        ぎこちない普通の会話に終始してしまい、「愛しているよ」の一言まで辿り着けません
        でした。orz

        でも、その日は手を繋いで寝た。少し冷たかった嫁子の手が握っているうちにだんだん
        暖かくなるのを感じて、なんだか気持ちが伝わっている気分にはなった。



        オススメ記事


        54: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 00:07:24.67

        いいねー

        55: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 01:41:13.18
        >>54
        は?結局言ってないのにか?

        56: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 01:43:16.01
        >>53
        そこは、言ってから書かないと……

        59: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 08:13:43.74
        >>55
        >>56そうなんだよ。結局、その日は言えずじまい。
        でも、翌朝の嫁子はなんだかいつもより優しい。

        せっかくの記念日に勇者になれなかった俺はなんだか悔しかった。
        そこで翌日、子どもが寝付いたあとに寝室で勇者になることを決意。

        おやすみ体制の嫁子の前で、正座する俺。
        俺 「嫁子に伝えたいことがあるんだ。ちょっと座って。」
        嫁 「え?なになに?」

        といいながら、何かを察したように何故か正座。何故か角度が45度横を向いていて
        恥ずかしそうにうつむいている。
        俺 「結婚してからいっぱい喧嘩したけど、すごく良い時間を過ごせたと思うよ。
        こんな大切に思える人は嫁子だけだし、こんなに可愛らしい女性はいないと思う。
        昨日は花束渡しただけだけど、やっぱり言葉で伝えたい。嫁子、愛してるよ。
        これからも、ずっと一緒にいたい。」
        嫁 なんだか照れくさそうに横向いて笑いながら。
        「ありがとう。私も、俺くんじゃないと、こんな風にやってこれなかったと
        思う。だから、これからもよろしくね。」

        なんだか、そのあともいろいろとしゃべったんだけど、うれしくてあまり覚えていない。

        嫁子は新しいパートが決まって、これからはあまりランチデートも出来なくなってしま
        ったけど、子どもが留守番できるようになったら、たまには2人でディナーデートしようと
        言ってます。

        60: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 08:15:41.65
        >>59
        GJ!

        61: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 08:36:36.04
        >>60
        ありがとう。>>53です。緊張して正座してパルプンテしている姿を思い出すとなんだか恥ずかしい。

        思えば嫁子と出会ったのもこの季節だ。あれから20年以上。
        付き合い始めたころも、ボロアパートの和室6畳だったなー。息を潜めて、
        愛を確かめ合った日々が懐かしい。「ずっと嫁子といたい。」とあの頃も
        思っていたけれども、その気持ちは今の方がずっと強いです。

        俺が就職して、すぐに友達もいない街へ、俺と一緒に暮らすためにやってきた
        嫁子。今では、子どもにも恵まれ、貯金もたまって→100平米のマンション購入。
        なんだか、幸せすぎて、現実感がない。すまん。

        夫婦の寝室はやっぱり和室6畳。「あの頃も6畳だったけど、結局、家が広くても
        2人で6畳で一緒にいられる時間が楽しいよねー。でも、子育て落ち着いたら、
        また2人で昔行ったところとか、旅行したいね。」と言っています。

        嫁子、大好き。

        引用元: http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1392850534/

        他にはこんな記事が読まれています


        愛してるって言ってみたの記事

        気になる人気記事

          週間気団まとめ速報人気記事

          他サイト人気記事

            コメント一覧

            名前

            次のHTML タグと属性が使えます: <s>