2015年4月18日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:(3)
        583: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/12(月) 22:39:45.79
        親の命令で桃の節句に男雛となんか庭からむしった草を届けに行ったら御被布着てちょりーんと座ってた。
        まとい付かれて辟易しながら帰宅したら、親からまさかのアレ嫁宣言される。
        当時俺は14歳。
        嫁は乳離れもまだ済んでいないパンパース着用の2歳児だった。
        いまだにロリコンの気持ちは理解出来ないでいる。


        オススメ記事

        584: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/12(月) 23:32:06.23
        ほうほう、パンパースから知っているのか。それからが長いはず。
        秋の夜長、kwsk待ってるよ。

        589: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 09:09:36.85
        庭からむしった草ってなんだw

        590: 583 投稿日:2011/09/14(水) 12:08:19.21
        勤務中なのでもざらっと概要のみ。
        庭からむしった草というのはシソやらハコベやらの薬草で、平たく言うと結納品だな。
        上巳の節句に婚約相手の家に自分の形代(男雛)と一緒に納めに行く譲巳って古い習俗。
        気にすんな。
        当時はそういう認識は全くなくて、親に言われて遠縁にお使いに行く程度のものだと思っていた。
        帰宅後事情説明を受けても正直中学生にはピンと来ないと言うか、
        はとこに抱っこされたまま人見知りしてイヤイヤしてた赤ん坊が嫁とかありえんだろう。

        591: 583 投稿日:2011/09/14(水) 12:14:48.08
        でも嫁が幼稚園に入園の際保護者席に座らされて、なんとなくこういうもんかなぁと。
        嫁にとっても歳が歳なので10代前半までは遊んでくれる親戚のお兄さんぐらいにしか思ってなかったという。
        記憶を頼りに四半世紀の付合いを書くとみんなのようなドラマチックな出来事がなくて正直凹む。
        以下箇条書き。

        592: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 12:16:24.39
        いやいや十分ドラマチックだよ。

        594: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 12:19:36.23
        どんな旧家の話なんだしえん

        595: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 12:20:10.44
        今は>>583も嫁さんも満たされてるんなら、いいんじゃないの。出来事なくても。
        嫁さん幸せそうなんだろう?

        596: 583 投稿日:2011/09/14(水) 12:20:30.66
        ♂18♀6  大学・小学校進学を機に家庭教師という名の子守に就任。
        ♂21♀9  ウォーリーの位置を記憶する程探させられてる最中に嫁初潮。
        ♂23♀11 他女性との交際が義父母に知られて1年余疎遠に。
        ♂24♀12 嫁旅行先で被災。神戸まで迎えに行き信頼回復。学校への送迎開始(免許不所持の為徒歩及び電車)

        597: 583 投稿日:2011/09/14(水) 12:24:25.46
        ♂26♀14 (間違った)エロスの目覚め。高等部の御姉様との逢瀬にマンション提供。親に激怒される。
        ♂27♀15 嫁のルーズソックスにどきどきして胸を揉み、あまりのぺたんこ加減にびっくりして号泣される。
        ♂28♀16 キスプリクラが学校バレして嫁が2週間の停学処分に。フェロー名目の島流しで俺涙目。
        ♂30♀18 (正しい)エロスの目覚め。親公認で同棲。放課後ペッティング三昧。挿入?結婚まで駄目に決まってるじゃないですか。
        ♂31♀19 入籍挿入。
        ♂39♀27 現在

        599: 583 投稿日:2011/09/14(水) 12:27:39.63
        なんだかこう書くとビッチ嫁っぽいが、ほど良いビッチ加減なので問題ない。
        最近俺の性欲が低下した以外はそこそこ幸せなんだとは思う。
        古いことは古いんだろうが別に由緒ただしいとかやんごとない家柄などということはない庶民です。
        各項目についての詳細は希望があれば帰宅後書くよ。
        VIPでやれ?
        御尤もです。

        600: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 12:38:56.59
        嫁さんがいいお兄さんが実は「許婚」としって、納得したくだりが分かればお願いします。

        601: 583 投稿日:2011/09/14(水) 13:23:51.86
        >>600
        (これでも)歳の近い縁者がいないため生まれた時にはほぼ嫁入りが確定していて事毎に言い聞かせられていたらしいので、
        是非はともかくほぼ洗脳状態かと思う。
        受験に臨席した際4歳時の口から「許婚です。」なんて言葉が出るんだから。
        恋愛経験も上記のなんちゃってレズのみだし、
        嫁の人生≒俺なのは見る人によってはものすごく不幸なことなんだろうね。
        歳が離れている分先に死んじゃう確立が高いから、
        俺がいなくなった後の嫁の行く末を考えると死にたくなる。
        あれ?死んじゃだめじゃん。
        仕事に戻ります。

        602: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 13:56:05.28
        >>601
        反抗期はなかったのだろうか。
        反抗期に入ったら、自我が芽生えて、親の決めた許嫁なんて、
        (自分の意思を無視して許嫁が存在することに対して)真っ先に矛先が向かいそうだけど。

        603: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 14:13:53.26
        >高等部の御姉様との逢瀬
        ここ意味わからんかったが、なんちゃってレズだったんかwww

        604: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/09/14(水) 16:24:08.84
        まさか、初、はお姉様か?

        605: 583 投稿日:2011/09/14(水) 20:41:44.80
        >>602
        敢えて書かなかったが中2から中3にかけてもう激烈な反抗期だった。
        高等部進級しないとごねてみたり、ちょっとコギャルになりかけてみたり、プチ家出して隣の駅で補導されたり、
        義父母と共にえらく手を焼いた覚えがある。
        送迎のすっぽかしはデフォルトで、
        何を聞いても口では「別に・・・」としか言わず往生した。
        反抗期は何しても無駄だね。
        発達の一段階だと諦めてほったらかしておいたら治りました。

        引用元: http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1303477802/

        他にはこんな記事が読まれています


        嫁との馴れ初めの記事

        気になる人気記事

          週間気団まとめ速報人気記事

          他サイト人気記事

            コメント一覧

            1. 名無しさん 投稿日:2015/04/18(土) 20:05:24 ID:QzNzM1OTI

              もはや子育てしたみたいなかんじだな

            2. 名無しさん 投稿日:2015/04/19(日) 00:35:09 ID:AwMTQ1MTQ

              端から見てると自由な選択がどこにもなくて投稿者も嫁さんも可哀想だが
              本人達が今とこの先幸せならそれでいいと思う。っていうか幸せになーれ

            3. 名無しさん 投稿日:2015/04/19(日) 07:35:52 ID:AxMjIwNTE

              嫁の人権無視か…

            名前

            次のHTML タグと属性が使えます: <s>