2016年4月の記事一覧
        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        613: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/04/21(月) 19:01:55
        当時俺30嫁26。
        嫁→ウチの会社に期間限定で来ていた派遣社員。

        まぁそこそこ可愛い娘だなと思って見てたが、チキンで奥手な俺&仕事場が遠いのもあり、何も進展ないまま嫁のウチでの最終日。
        珍しく仕事場が近く、彼女と話す機会が多くあり色々聞いてみると、

        お互い家&誕生日が近い、次の派遣先が俺のよく行く店のすぐ側、車を買った店が同じ……と、えらく話が弾むじゃないか。

        で、いつの間にか連絡先交換、何回かデート、気がつきゃ互いの親に顔合わせ、
        アレ…こんなにトントン拍子でいいのか?

        な具合であっという間でのゴールインでした。

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        625: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/06/08(日) 20:41:16
        こんなスレがあったのか…じゃあここで俺の馴れ初めを。
        俺と嫁はかなり田舎に住んでいた。
        どのくらい田舎かっていうと…小学校が全校生徒で100人にも満たないようなところだ。
        俺と嫁は同じ幼稚園出身(とはいっても俺は記憶無いw嫁は覚えているらしいが)
        当然同じ小学校にあがった。
        とはいってもその小学校は幼稚園の馴染みばかりだったから特に嫁が特別ってわけでもなかった。
        さっきも言ったが小さい学校だったので一クラスだいたい10人程度だった。
        ただ俺は割と情けない奴で、学校へいくと友達から結構からかわれて、よく泣いていた。
        そんなとき守ってくれたのが嫁だった。嫁は気の強い性格ではなかったのだが なぜか必死に守ってくれたのを俺は鮮明に覚えている。
        2年くらいになると俺もだんだん嫁に守られてるのがいやになって
        「強くならなきゃあかんな」
        という思いもあってか嫁から自立して、なんとかやっていけるようになった。
        2年生の後半くらいにはクラス全体が仲良くなっていて
        俺もみんなと混じってよく遊ぶようになった。
        嫁は明るい性格で回りのことをよく考えてあげられる優しい子だった。
        俺はいつだったか忘れたが嫁を好きになってたと思う。

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        647: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/06/16(月) 17:34:05
        過疎っているので書き逃げ

        出会いは、俺19で嫁11の時。
        大学のサークルで、ある施設に勉強を教えに行っており俺が担当していた。
        当時は教え子としか見ていなかったのだが、嫁が14の時に押し切られ付き合う事に。
        しかし、その時は半年持たずに別れた。
        その2年後、嫁の姉と俺の妹が友人関係で2人の策略により
        嫁が16の時に再度付き合う事になった。
        色々あったがその後は順調に続いて、去年嫁が23で結婚。

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        658: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/07/25(金) 19:19:13
        俺が原付乗ってて横断歩道をチンタラ歩いてた女が居て激しく轢いてしまった
        全治3ヶ月くらいの大けがさせてしまった。
        毎日毎日仕事の帰りに見舞いに行ってた
        向こうの両親も見舞いにはよく来てたので顔見知りになった
        特に後遺症はなかったんだけどもしなんかあったら可哀想だし悪いし
        俺がひき殺しかけたのが今の嫁。後遺症はなく元気だ

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        661: 3-1 投稿日:2008/07/27(日) 20:14:30
        過疎なんで作文投下。

        学生時代、A子に惚れた。A子も俺に好意的で仲良しだったが彼氏にはなれず。
        そのまま2年の間、A子に未練たらたら。貴重な学生時代を無駄に浪費。
        周囲からは俺とA子が「珍しい男女の親友」認定されたがちっとも嬉しくない。
        4年生の時、別の彼女ができる。A子のことはころっと忘れその娘に夢中になる。遅い童貞脱出。彼女も処女。夢ごこち第一次絶頂期。
        A子にも彼氏が出来て安定的平和的親友付き合い開始。

        社会人2年目。俺、彼女に振られる。虚脱状態。
        噂を聞いてA子慰めの電話をかけてくる。が、1ヵ月後A子も彼氏に乗り換えられて振られる。A子呆然。
        俺とA子、勢いでヤケクソ温泉お泊り旅行に行く。
        行きの車中はお互いに落ち込んでいて、さらにその日の夜のことを考えて緊張して全く盛り上がらず。

        旅館で。こんなんでヤっていいのか?でもこの状況はヤるよなと考えているところに風呂上り浴衣のA子登場。
        布団に寝て「いいよ」というが下手に付き合いの長い悲しさで嫌がっているのを看破する。
        怒らせないように優しく問い詰めると「今は誰ともしたくない。でもあなたなら仕方ない」
        仕方ないといわれて萎えたが冷静さも芽生えて、セックスは諦める。
        布団に寄り添って観光地図を見たり思い出話に終始する。
        胸元から胸の谷間が覗いたり、浴衣がはだけてパンツがチラリと見えてぎゃあああと思うが
        暖かく柔らかいA子と寄り添い、手をつないで眠ったらお互いの失恋気分が癒されたのは癒された。

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        677: 酔ってます 投稿日:2008/10/06(月) 21:13:51
        実はまだ結婚してませんが、酔ったついでに。
        二年ぐらい前の今頃、俺は仕事で一杯一杯でした。上司や後輩のミスを押し付けられて、なにもかも嫌になっていた。
        で、その日も日付が変わる近くまで残業してたのね。
        メシも食えなかったんで自宅近くのコンビニに行きました。
        ちょっと肌寒かったのでおでんと酒を持ってレジに行ったのね。
        清算の時、レジの女の子は俺にこう言ったね。
        「ワサビお付けしますか?」
        聞いた瞬間、俺大爆笑!彼女は大赤面。
        泣きそうな彼女を慰めながら代えって仕事の嫌な思いがキレイさっぱり消えたとお礼を言った。
        それからちょくちょく話すようになって、付き合うようになった。
        そんな彼女と今週結婚します。
        板違いで申し訳ないけど、酔っ払いの戯言だと思って先輩方許してください。

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        683: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/10/21(火) 02:12:23
        北海道旅行に来てた嫁さんグループを俺の友達がナンパ。
        (お互い4人連れ)
        俺の友達が嫁さんに一目惚れし、ベッタリ横について口説きまくってた。
        次の日はフリーだと聞いたので、約束を取り付け2人づつでのドライブデートに。

        当日待ち合わせ場所に車をとめると嫁さんが俺の車に急いで乗ってきた。
        「鼻声だけど、鼻はすごく良いの腋臭は無理。逃げさせてね。」
        最初は俺の友達に失礼なやつと思ったけど、
        ドライブ中にすごい可愛くって好きになってしまった。

        嫁さんが地元に帰って数日後、我慢出来ずに嫁さんに会いに行った。
        で結婚に至る。 

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        688: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/10/30(木) 07:18:03
        こんな時間に投下
        家が近所で幼稚園から一緒の嫁
        小中高とずっと一緒で毎日一緒登下校してた
        ただ付き合ってる感覚はなかった
        俺は虐待されてて早く家を出たかったから高卒で働きはじめた
        嫁は大学に、けどほぼ毎日嫁宅に行ってた
        嫁親も虐待されてたのを知っていたのか快く迎えてくれた
        ある日一人暮らし宅に親が来てボコボコにされた
        その時は立ち上がれないくらいで嫁に電話して意識なくなった
        気が付いたら病院で、起きたら嫁が号泣した、俺も号泣した
        それから親には言わないで引越しをして嫁に一緒に住もうと言った
        嫁は泣きながら子供が出来ない身体だけどいいのか聞いてきた
        俺は大丈夫と言って抱きしめた
        その日初めてエッチしたよ
        そして嫁卒業後結婚した

        幸せに暮らしてたら姉が事故で死んだと連絡が来た
        嫌だったが嫁の説得で葬式に行った
        特になにもなく終わったと思ったら親と兄夫妻が小学生ぐらいの女の子の前で喧嘩しているのに遭遇
        どうやら姉に子供がいて行く所がなくどっちが引き取るかで揉めに揉めていた
        俺は虐待がフラバして気が付いたら嫁と二人でキレて女の子を連れて家に帰っていた
        今ではお父さんと読んでくれるようになった
        幸せでしょうがない

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        693: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/11/02(日) 00:03:47
        3年前部下だった嫁。当時長年付き合ってる女性(遠距離)がいたが、飲み会の帰りに勢いで嫁と体の関係を持つことに・・・
        他に女がいるのを知ってた嫁は、次の日何もなかったかのように大人の対応をしてたけど、俺はやっぱり気になってしまい
        ある日食事に誘った。本当は前から好きだったと言われ、また夜を供にすることに。
        女とは別れるから付き合ってくれと嫁に言ってその日から付き合い始めたものの、
        本当は遠距離してた彼女とは別れ話をしなかった。遠距離だしめったに会わないし情もあったしまぁいいかと思ってしまった。
        そのまま1年くらい経ち嫁とも前からの彼女とも何事もなく続いたんだけど、緊急事態が勃発。

        嫁、妊娠。

        もちろん付き合い始めてから愛してたのは嫁だったので、結婚する意志は固めていた。
        前からの彼女には慌てて別れ話をして身辺整理も終わったところで、結婚しようと嫁に言うと、
        彼女とは別れたの?2番目の女が妊娠なんかして最悪だね。と言われ、血の気が引いた。
        別れてなかったと知ってたのか・・・俺は最低だ・・。
        嫁に、結婚してからやっと幸せと思えるけどたまにふと不安になる、と言われたよ。
        本当に最低だ。これから誠実に家庭を大切にするから!幸せにするから!嫁愛してるぞ!
        懺悔sage。

        2016年4月30日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        700: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/11/07(金) 06:01:55
        じゃま~るの映画友達募集で
        当時自分25歳、嫁20歳
        自分の最初の印象は「中の上から上の下だな」
        嫁は「不細工来た」だって