2018年10月15日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:(0)
        95 :気団まとめ速報 2013/01/30(水) 23:30:43 0
        両親は、若い時に駆け落ちで家を飛び出して結婚した。
        俺が生まれた後に、父方とは和解したけど、母方はそれなりの家だったらしく、許さなかった。
        でも子どもには黙っていようと、母方の親戚は誰もいない(祖母や母の兄弟姉妹はおらず、
        祖母はもうすでに亡くなっている)と聞いていた。そして俺が社会人になり、結婚。順調に貯金も貯めて、そろそろ子作りしようかと考えたあたりで、
        義理の弟が結婚することになったら、そこの相手が、うちの母方の親戚だった。
        それも本家の娘。何かのきっかけで、その本家が俺を知り、「娘を嫁にやるのは良いけれども
        俺や俺の両親とは親戚にはなりたくない。離婚させろ」と言いだしたらしい。
        それで困った義弟は、ベタ惚れの彼女を手放したくないからと、姉(俺の嫁)に土下座。
        俺の嫁は、なぜか俺を飛ばして俺の母に相談。
        母は父と話合い、本家に話しに行くが、門前払いをくう。
        義実家含め、全員が頭を寄せて悩んで色々な策をとったけれどダメで…というあたりで、
        ようやく俺に話がまわってきた。
        もちろん事情をそこで初めて知った俺は、ブチ切れ。というか嫁も「弟の幸せのため」
        とか、諦めて、身をひくつもりでいることに驚愕。そして号泣。
        義弟と彼女に直談判したけど、デモデモダッテ親ナンテ怖クテ私説得デキナイと泣く彼女と
        オロオロする義弟にうんざりするだけで終了。本家は談判どころか「そんな要求してない」と門前払い。
        その間に嫁とイザコザもあり、その頭の悪さにうんざりしていたので、「貯金全額くれたらいいよ」
        と話したところ、「弟の幸せのために」というお題目で頭が沸いてる嫁は、離婚届にあっさり判を押した。その後、直後は数年間落ち込んで二度と結婚しないと思っていたけれど、縁があってできた
        彼女にプロポーズして、OKもらったので記念カキコ。


        オススメ記事

        96 :気団まとめ速報 2013/01/30(水) 23:44:00 0
        >>95
        ナイス!
        幸せになれよww
        97 :気団まとめ速報 2013/01/30(水) 23:58:15 0
        ある意味全方位ハッピーエンドだな
        98 :気団まとめ速報 2013/01/30(水) 23:59:41 0
        >>95
        何年前の話かわからないけど、そのうち元嫁がジュリになりそうな悪寒
        自分から言い出した離婚も「周囲に責められて別れさせられた可哀想な
        アテクシ」に脳内変換していそうだしまあ未来の恐怖はさておいて、おめでとさん、お幸せに
        99 :気団まとめ速報 2013/01/31(木) 00:36:24 0
        >>95
        まあ悪夢のような出来事だっただろうけど、そんな頭と意志の弱い女なんかと子供を
        作らなくて良かったと言うべきだろうな
        新しい嫁と今度はタヒぬまでイチャイチャ幸せになりまくれ
        引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1359420033/

        他にはこんな記事が読まれています


        修羅場な話の記事

        気になる人気記事

          週間気団まとめ速報人気記事

          他サイト人気記事

            コメント一覧