2019年6月の記事一覧
        2019年6月30日 カテゴリ:浮気・不倫・離婚  コメント:0
        79 :気団まとめ速報 2015/11/20(金) 21:51:27 ID:xWV14JBj.net
        胸くそ悪い話かも知れんが、他スレを読んで5年ほど前の話を思い出したので書く。長い。ゴメン。嫁が突然離婚して欲しいと言い出した。理由を聞いても性格が合わないとか埒があかない上に
        明らかにこっちを挑発してるのがわかったから極めて冷静に受け答えしていた。ある日、嫁が
        第三者を入れて話し合いと嫁の友人を連れて来た。しばらくいつもと同じ話をしてると、その友人が
        トイレに立った。すると突然、嫁が何かに取り憑かれたように暴れ始め、「やめて!助けて!」と
        一人芝居で悲鳴を上げた挙げ句、自分で(まるでスペランカー三宅の如く)飛んで、テーブルを巻き込んで
        派手に転んだ。ガラスのコップも落ちて割れた。そこに友人が「大丈夫!」と戻ってきて、
        「暴力を振るうなんて人間のクズよ!」と叫んだ。「いや、こいつが勝手に暴れて転んだんだけど」と言うと「言い逃れはやめなさい!卑怯者!」と言い、
        「警察を呼ぶ」といきり立ったので「やめた方がいいですよ。虚偽告訴罪に問われますよ」と言ったが
        聞く耳持たず、警察を呼んだ。

        (続く)

        2019年6月30日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        182 :気団まとめ速報 2017/07/21(金) 11:54:30 ID:qF9
        家族に無断で「早期リタイアして田舎住まいする」と退職してきた夫と、今離婚話を進めている。
        貯金が2000万に達したから!って言うけどまだ子供は小さいんだよ。学費どうする気なのよ。
        それに私もあなたもまだ40代前半。田舎は物価が安いから大丈夫!って、いやいやたった2000万で残りの50年生きられるはずがない。
        「不安ならお前だけこっちに残って働いて仕送りしてくれていいよ(キリッ」って何だそりゃ。
        で、子供は自然に触れさせたいから夫が田舎に連れて行くんだって。
        家は、去年亡くなった私の祖父の家が空き家だからそこに住むって。
        色々ありえん!と怒ったけどお互い相容れなかったから離婚話になった。
        現在夫は元祖父の家に篭城してる。
        でも思ったのと違ったみたいで早や泣き言モード。
        そりゃそーだよ、夏休みに行った祖父の家が快適だったのは祖父が家の手入れや草むしりや虫の対処をしてたから。
        今は誰もやる人がいないから夫がやるしかない。
        近所の人が冷たいって当たり前じゃん。私や子もいるならまだしも、夫だけで住み込むなんて異常だよ。
        物価が思ったほど安くないことや光熱費の高さにもヒーヒー言ってるみたい。
        おまけに車もないしね。田舎じゃ車なしじゃ何もできないもんね。
        戻って来たいみたいだけど、ヒモなんかいらない。
        ていうか戻れると思ってる神経がわからん。

        2019年6月30日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        818 :気団まとめ速報 2013/09/30(月) 02:12:16 ID:CZB9yOSQ
        スマホからなので改行おかしかったらごめんなさい。数年前の出来事。多少のフェイクありです。
        ある晩家のソファーで寛いでたら、いきなりソファー横にあるガラス扉が割られる。
        セキュリティは鳴るわ、外で酔っ払いらしき兄ちゃん達の声が聞こえるわでパニック状態。
        警備会社の人が来た時にはもちろん兄ちゃん達は逃走後。
        当時新婚だったけど、旦那は海外にいたため数日は不安だったのが第一の修羅場。その事件が起きた時に、怖くなって近くで働いていた親友A子に事情を説明し、しばらくA子に泊まってもらうことに。
        それ以来、旦那が心配したのもあり、旦那が家にいない時はA子が泊まってくれるようになった。
        A子も、会社に近いから大歓迎!って感じで徐々に荷物をうちに置きだしたけど私達はあまり気にしていなかった。

        続きます。

        2019年6月29日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        139 :気団まとめ速報 2013/11/18(月) 05:40:07 i
        肩が痛く鎮痛剤貰いに行ったら
        実は心筋梗塞と心膜炎だった時が人生最大の修羅場心電図撮った後の医者看護師のあの慌ただしさは一生忘れないと思う

        2019年6月29日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        671 :気団まとめ速報 2009/09/25(金) 23:48:52 ID:Ui4jHsQt
        報告してもいいでしょうか

        2019年6月29日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        291 :気団まとめ速報 2010/10/09(土) 23:51:15 ID:Yjxj8cJL
        私は受験勉強中のフリーターで未婚ですが変なのがきたので聞いてください。急用で泊まりがけで出かける知人から、ペットのタランチュラと蛇を預かった。その最終日に変なのが来た。家族が全員出かけたため留守番していて、ピンポンが鳴ったので玄関に行くと見慣れない女がいた。
        うちは玄関の扉上方が透明なガラスになってて、見れば開けなくても顔が見えるつくり。家族の誰かに用事とも考えられたので一応扉を開けた。

        「こんにちは~」
        扉開けた瞬間グイグイ玄関に入ってきて段差に腰掛けた。しかも子連れ。

        どう見ても40代後半くらいの母親と小さい男児。男児は何歳かなんてわからないけど、立って歩いて一応会話はできた。
        母親はおしゃれなのに男児は薄汚れて小汚い服で、手をしゃぶってる。頭にアニメのシールがくっついてて、悪いが絶対触りたくないし一目で異常な子供だった。そして会話がスタート。相手の自己紹介はなかった。いきなり本題。

        母「こちらに今海外から子供さん来てるんですってね。子供の相手って大変でしょう?だからうちの子と遊ばせてあげようと思って」

        私「はぁ?」

        母「ついでにお姉さんが英語とか教えてくれると助かるわぁ」

        私「子供なんて預かってないです。英語なんてできないし今忙しいから。家を間違えてるんじゃないですか?」

        母「またまた~!!遊ばせておいたらいいから!夕方には迎えにきますのでよろしく~」
        といい男児を置いて玄関の外へ。そしたら男児は急に泣き出して母親のあとを追おうとして三和土で転んでさらに大泣き。
        玄関開いてるからそれが見えてるはずなのに走り去ろうとする母親。
        正直男児のことより「困る!!」という意識が強くて、私も走って追いかけて母親捕まえた。

        私「このまま子供置いていくなら警察を呼びます。うちには毒グモと性質の荒い蛇がいて小さい子を置いておく環境ではない。
        あとあなた誰ですか?近所の人じゃないですよね?あなたはいつも平気で見ず知らずの人間に子供預けるわけ?いつか子供タヒぬよ!それでも母親?!」

        母「…なによぅ…子供の遊び相手させてあげようとしたのに…」

        2019年6月28日 カテゴリ:相談  コメント:0
        40 :気団まとめ速報 2012/10/18(木) 23:47:05 ID:mu0xFAsT0
        旦那が職場不倫の末12個下の女を妊娠させた。
        子供三人いて、職場でもマイホームパパで有名だったのに。
        うちでもいつも優しくて、子供の面倒もよく見てくれるいいパパだったのに。

        2019年6月28日 カテゴリ:実家・義実家  コメント:0
        71 :気団まとめ速報 2013/02/19(火) 16:31:56 0
        失礼します。落ち着いたので勝手に投下。
        旦那40歳 私32歳 子3歳 1歳 トメ81歳 コトメ55歳 ウト10年前に他界。かなりフェイク入ってるんでおかしい所あるかもです。
        まずは旦那の生い立ちですが、幼少期トメに捨てられた。ここ必要なら後で書きます。
        トメは離婚後旦那を捨ててから(後旦那ウトに保護され暮らす)コトメだけを引き取り生活。
        その後トメは再婚と離婚を数回していたそうだ。そんな母を持つ旦那は、私と結婚する前から自分の生い立ちを話してくれて母に対する思いも話してくれた。
        とてもデリケートな事だし、此方からズケズケ聞くことはしなかったが後に私達は結婚。
        結婚の報告をするためにトメに会いに行ったんだが旦那は1年ぶりぐらいに会うとのこと。
        ずっと疎遠だったらしい。旦那と久々に会うや否やトメは旦那に「あの時はごめんね」と何度も謝る。
        私も過去にあまり興味がなかったというか、私が愛しているのは旦那さんだからそんなトメのことなんて眼中になかった。
        トメと関わる気なかったし適当にあしらってスルーしてたんです。

        その後私達は結婚。子供にも恵まれてとても幸せな日々を送ってます。
        子供が生まれてから疎遠だったトメも3か月に1回ぐらい孫見に我が家へ来てたけど快く迎えてやった。

        子供たちも大きくなったしそろそろ家建てるかって事になり、一応トメから電話きたときに
        「家建てることになりました」とだけ伝えた。
        そしたら「同居したいから1部屋私の作って!」と言われた。
        ここまでが前提です。一旦切ります。少し遅くなるかもだけど書かせて頂きます。

        2019年6月28日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        407 :気団まとめ速報 2011/06/20(月) 01:29:39 O
        元カレの浮気相手から、元カレ宛に来たジュリ?メール。
        ()内はデコメや絵文字今日も、背中を見送るの…寂しかったのです(泣笑)
        2番めで良いって、覚悟決めてるけど、やっぱ切ないよぉ(涙)
        貴方の帰る場所は彼女のところだって、わかってるから引き止めないよ!
        ちゃんといい子にしてるから、また撫で撫でしてね(ハート)
        次に会う日を想ったら、寂しいのも我慢出来るよ(にっこり)我慢…頑張る。貴方の帰る場所が、此処だったら良かったのに…
        なんて、ごめんね(泣笑)
        なんだかロミオとジュリエットな気分さ(笑)

        私がこのメールを発見して浮気発覚。
        当時、私23歳、元カレ21歳、
        浮気相手30歳だったのが強烈だった。
        ジュリメールでは無い気もするが、最後の一文が個人的にすごいインパクトだった。

        2019年6月27日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        303 :気団まとめ速報 2011/06/18(土) 15:28:10 0
        去年の暮れに別れた元彼から届いたメールです。
        私が勤めてた会社が倒産、その後何とか見つけた仕事(工事現場で通行車両の交通整理)を、
        汚いだのみじめだのと馬鹿にしてきたので喧嘩別れした。
        今思えば、あんな男を好きだった自分が非常に腹立たしい。件名:久しぶり
        内容:
        元気か。この間、○○の××でお前を見かけた。
        声をかけようとしたらタクシーに乗って行くものだから久闊を叙することができなかったじゃないか。
        そんなに急いで生きるなよ、まったく…。
        その時思ったんだけど、お前痩せたのか?
        俺と会えなくなったからか?あの時の俺に対する態度を反省したからか?
        つまりは俺のために痩せたということなんだろうな。
        まあ、結果オーライだよ。あの時のお前は歯に衣着せずにはっきり言えば豚だったからな。
        あの頃の俺の苦言を、ようやく素直に聞く気になったんだな。
        ところで、今は何してるんだ?俺は(以下、自分がどれだけ会社に必要とされている優秀な人材であるか等々の自慢)。
        俺は、今のホッソリしたお前なら、もう一度やり直せるチャンスをお前に与えてもいいと思ってる。どうだ?
        ただし!その場合も、俺にベッタリ甘えずにきちんと仕事に就くこと!
        念のため言っておくが、お前に付き合う俺が恥ずかしくないような仕事だぞ。
        一流どころでなくてもいいから。汚れ仕事は絶対に許さないからな。
        それと、お前の仕事は、俺の生活・仕事サイクルに合わせられるものにすること…そうすれば2人で過ごせる時間も持ちやすいからな…なあんて、な。
        正直言って、お前はダメな女の部類だ。そんなお前と添ってやれる男は俺くらいだと思わないか。
        お前はまだ、○○に住んでいるのか?
        あそこでは部屋が小さいから、せめて俺を迎えることができる部屋に引っ越して待ってるんだぞ。
        俺は敢えてお前を選んでやった、その意味をよく噛みしめろ。俺への感謝の気持ちしか生まれないはずだ。
        さあ、これが俺がお前に与えてやれる最後のチャンスだ。
        これから後のことは全てお前の行動次第、早く連絡しておいで(以下連絡先住所電話番号)もちろん、返事などせずに無視着信拒否です。
        これで別れた女が戻ってくると彼が本気で思ってるなら、こんな馬鹿男だと見抜けずに付き合った私は大馬鹿ですね・・・。