カテゴリ:修羅場な話
        2018年8月15日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        455 :気団まとめ速報 2006/09/23(土) 00:34:32
        社内恋愛の修羅場を見たときの話。
        かなり前の話なので曖昧ですが。当時私は小さな営業所(A支店)の事務をしていました。
        そこから車で30分足らずのところにも小さな営業所(以下B支店)があって、
        そこの事務が退社して、新人(以下めぐみ)が入社してきました。
        A支店に女性事務は2人、B支店は1人なので、めぐみが仕事になれるまで、
        私がAB支店間を行き来して仕事を教えたり手伝ったりすることになりました。めぐみの第一印象は垢抜けない田舎っぽい子(実際田舎なんですが・・・。
        でも、田舎の子って無駄におしゃれしてるんです。)って感じでした。
        すっぴんで眼鏡かけてて。
        決して元が良くない訳ではなかったのですが、全くおしゃれに関心がないようで、
        勿体ないなぁって思っていました。

        仕事面で困ったことはなく、2ヶ月ほどでめぐみはほぼ仕事をマスターしたので、
        私は再びA支店に専念できるようになりました。

        それから何回か会社のイベントでめぐみと会ったのですが、見るたびに垢抜けていきました。
        「恋でもしてるの??」って聞いたら「うんっ(ニコッ)」って答えて、かわいかったです。
        でも恋の相手に関しては一切しゃべりませんでした。

        2018年8月14日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        155 :気団まとめ速報 2014/09/06(土) 09:31:46 ID:???
        6年前に妹に婚約者をとられたこと。そしてそのことが理由でまず母親と縁を切ったこと。そしてその2年後に父親とも縁を切ったこと。
        そして妹夫婦が借金をして困っているから助けてほしいと両親が泣きついてきたから誰にも何も言わずに引越しをして電話番号も変えたこと。
        自分にこんな決断力と行動力があったことに驚いた。
        私は6年前に結納も済ませ、式場も決めてあと半年足らずで結婚しようという時に、実家に呼ばれ、行ってみると婚約者と妹が土下座してた。
        意味が分からなかったが、婚約者の子供を妹が身ごもってしまったので、婚約を解消してほしいと言われた。
        その時は父は妹と婚約者が悪いので、婚約者はわたしと別れる代わりに妹とも結婚するな。
        そんな身勝手なことはさせられないと言ってくれた。
        妹は子供を杀殳せないと言ったら父は、勝手に産めばいいが勘当するし婚約者にも慰謝料を私に請求させて、かりに結婚するにしても、
        今までぬくぬくと生活していた妹が驚くほど苦しい生活しかできないようになるだろう。と言ってくれた。
        そして父は言葉通りにしてくれた。
        しかし母は、昔から妹のほうをひいきにしていたので、結局妹夫婦を実家に引き入れた。
        そして母にとって私は、かわいい妹の過ちすら許すことのできない鬼のような姉だという認識だったので、私は実家に帰らなくなった。
        父からは球に連絡があり、食事をしたりしていたが妹がっ子供を産んでから、2年ほどたったときもうそろそろ許してやることはできないか。
        父も最初は許せなかったが、孫を見るうちに気持ちが少しずつ許せるようになってきた。わたしにも2人を許して気持ちを切り替えて生きてほしいと言われた。
        私はたった2年で父に気持ちがそんな風に変わってしまったのがショックだった。
        父に無理だと告げると、父が母や妹の言うように私が執念深いと言われたので、その日を最後に縁を切ることにした。
        父からの電話も出なかったし一切の連絡をしなかった。
        ある日両親が私の勤め先に来た。
        理由は、婚約者が私と別れた経緯を知っている上司から、人間関係をおろそかにするような人間は信用できないとまず閑職に回され、
        その後辞職して、起業をしたがうまくいかずに今では実家を抵当に入ってこのまま返せないと競売にかかってしまう。お金を貸してほしい。とのことだった。
        私は支払期日をたずねると、両親は安心したような顔をして、○○だと答えた。もう私に貨してもらえると確信しているようだった。
        私は婚約者から支払われた慰謝料と、結婚資金で1000万を超える預金があったし、仕事もきちんとしていたから。
        でも私は仕事を辞めて姿を隠すのに何日必要かを逆算するために知る必要があったから訪ねただけだった。
        そして私は姿を消した。
        その後実家の近くに行っていないので、どうなったかは知らなかった。最近までは。
        最近になって自宅の最寄り駅で中学の同級生に声をかけられた。
        出張でこちらに来て偶然私を見つけたらしかった。
        その人によると、両親は家をとられ、現在生活保護で団地に住んでいるらしい。父はわたしに縁を切られたのは母親のせいだと、
        あれほど母親に優しかったのに、今ではDV亭主と化しているらしい。あれほど厳格だった父親がそんな風になっているとは驚いた。
        私の婚約者だった人も、借金で首が回らなくなり子どもがいるというのに、妹を風イ谷に落としたらしい。子どもはそのあたりでは有名な放置子らしい。
        ちなみに仕事にもいかず、妹が逃げないように仕事場まで送り迎えをする立派なヒモらしい。
        妹はずいぶん私を恨んでいるらしい。わたしが婚約さえしなければと言っていたと聞いた。
        これでよかったのかどうかはわからないし心が晴れたわけではないけど、家でも買おうかと考えている。
        自分が本当に執念深いいやな人間だということを自覚することができたので、これからは一人で生きていくつもり。

        2018年8月14日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        715 :気団まとめ速報 2009/12/25(金) 11:20:42 ID:jwdfx32x
        今朝おきた泥話。まとめたら長くなりました。
        解決したというか、私自身は気づいていなかった話です。今さっき洗濯物を干していると、すごい勢いでインターホンが鳴り、ドアをガンガン叩かれた。
        何事かと思い慌てて玄関に行ってみると、ドアの向こうに二つの人影が。(ドアはすりガラスに
        なっています)
        声をかけると、パート先の隣の店のパート(わかりにくくてすいません)AさんとA旦那がドアを
        開けろと叫んでいた。
        何事かと思い恐る恐るドアを開けると、A旦那がボロボロの包装紙と洗剤を持っていてその後
        ろに顔を真赤にしたAさんが立っていて、A旦那「あんたのところからもらった息子のクリスマスプレゼント、今朝息子が開けたら洗剤が
        入っていたぞ。よその子供だからってなめたことされたら困る。子供はサンタクロースからの
        プレゼントだと喜んでいたのに、どうしてくれるんだ。うちの子供に渡すはずだったプレゼントは
        どこにあるんだ。今すぐもってこい。」

        とまくし立てていました。
        なんのことか分からない私がいったいどういう事なのかとAさんの方に聞いてみると、A旦那がそ
        れを遮って

        A旦那「うちの家内がおたくから息子さんにともらったプレゼントに洗濯洗剤が入っていた。ふざ
        けるな。」

        とさらに大声を出す。

        私は別にAさんとは仲良くも無いし、パートの時間が重なりロッカーであったときに挨拶をする程度。
        Aさんの子どもが男の子か女の子かなんて知らないし、年齢も知らない。
        そもそもどうしてAさんが我家を知っているのか。
        ということをしどろもどろになりながら言うとAさんが焦りだした。
        A旦那の腕をつかみ

        2018年8月13日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        89 :気団まとめ速報 2007/02/01(木) 11:26:45
        年の差結婚をした夫もウトトメも筋金いりの長男教。
        跡継ぎありがとうだの、お墓を守れだのもれなく言われてきた。
        だけど子供の具合悪いときは嫁実家でなんとかしろとか言って
        義弟の連れ子の面倒だけ見る。
        都合のいいときだけ跡継ぎ扱いで、私は他人だと言う。20歳年上の夫がそろそろ同居して親孝行したいと言い出した。
        医療関係の私もいるし、親も自分もよろしくと。
        家庭版でイメトレしてた成果を試すときがきた。外科系プロ(手術関係の認定資格あり)の私に
        面倒見てもらいたいなんて随分命知らずだね~~
        自分の親がいびられる姿見たければどうぞ?
        今ならもれなくお墓は永代供養で無縁仏にするコースもあるよ~
        言っとくけど、長男嫁の私が一番若いってことは
        タヒ後お墓がどうなるかわからないってことだから。以後恐ろしがってこの話題は振られなくなりました。
        なんで嫁が至れり尽くせり介護してくれると思うんだろう?

        2018年8月13日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        249 :気団まとめ速報 2017/05/09(火) 18:20:59 ID:Sdf
        VodafoneがSoftbankになった頃だったかな?実家が全焼した。
        消防の記録によると、朝7時頃に第1通報があったように記憶している。
        隣家とは庭または車が通れる通路を挟んでいたし、裏は駐車場だった。
        そのため、隣家への被害は最小限で終わった。
        1番被害を受けたのは、お向かいさん宅で、炎で壁が変色してしまっていた。
        その件に関しては、両親がきちんと弁償する話をすぐに行っていたみたい。火事から2~3日経った頃、母の携帯に見知らぬ人から電話が入った。
        話を聞くと、電話の主は隣のアパートに住む大学生の父親らしい。内容は
        「お宅の火事のせいで息子のバイクがダメになった!新品を買って弁償しろ!」
        というものだった。
        状況がよく分からなかったため、母は一旦話を保留にして電話を切り、アパートの大家さんに話を聞きに行った。
        (アパートの一角が大家さん宅になっていて、大家さんとはお裾分けをする仲)
        すると大家さんから
        「2階に住んでいる大学生が火事の時に原付を動かさなくて、火事の最中ずっと別室の女性が原付に水をかけていた。
        大家さんはその女性から話を聞き、大学生に直接お説教をした。」
        という話を聞いて戻った母は、すぐに折り返し電話をし
        「こういう状況だったそうです。お宅ではどういった教育をされてるのでしょうか?」
        と説教を始め、大学生の父親が怒鳴っている声がこちらにもうっすら聞こえてきた。
        かなり揉めてるなーと思っていたら、突然母が
        「は?息子さんの原付は中古なんですか?中古なのに新品を買って弁償しろと仰ってたんですか?」
        と大きな声で聞き返し始めてビックリした。電話が終わってから話を聞いたら、大学生の父親から最初の電話で新品のバイクを要求された。
        購入後すぐだったという話から、最初は修理代を出そうと思っていたけど、父親の態度があまりにも横柄だったから弁償を拒否して
        「金がないなら自分の保険で修理しろ!」
        と母が言ったら言い争いになり、父親が
        「息子の原付は中古だから保険はない」
        と口を滑らせたらしく、母が中古でも保険がある話をしたらガチャ切りされたらしい。

        中古の原付を新品に買い替えさせようとする人が本当にいるなんて…と衝撃を受けた。
        その後、水をかけてくれていた女性にお礼をして火事関連のゴタゴタは終わった。
        ちなみに、大学生は少し溶けた原付を暫く使っていた。

        2018年8月12日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        676 :気団まとめ速報 2016/09/16(金) 13:36:02 0.net
        空気清浄器は危険

        ボーナスが出た時に最新式の空気清浄器を買った。
        噂で聞いたことがある、オナラに反応して正常に機能しているか確認する方法をとってみた。
        最初は子供たちにやらせてみたのだがうまくおならが出ない。
        お父さんがやってみてと言われ、俺もあまりおならが出そうな感じではなかったがふんばってみた。
        子供たちは目をキラキラさせながら見ている。
        ここでお父さん頑張らねば!と思い、ズボンとパンツを脱いで空気清浄器に跨ってみると子供は大喜び。
        お父さんおしり丸出しーなんて言って笑っている。
        よーし思いっきり出すぞーと下腹部に力を込めるとブブブービチャビチャーーーと水っぽい具が飛び出した。
        具は空気清浄器を覆い、送風口から下痢便の臭いが部屋に流れていった。
        二人の子供は笑顔から苦悶の表情に変わりゲーゲーと吐き出した。
        俺はスイッチを切ろうと思ったが、スイッチまで便まみれだったので慌ててリビングまでティッシュを取りに行った。
        パンツもあげずに行ったため、ポタポタと下痢便が垂れ、カーペットや吐いている子供の髪の毛や服に付いてしまった。
        それに気づいた子供は泣きわめきながら部屋を駆けずり回り、
        異変を察知した嫁がリビングにやってきたが、状況と臭いで一緒になって吐き出した。
        それを見て俺も吐いた。なぜだ!空気清浄器を買っただけなのに…これが本当の地獄絵図だろう。
        その後ハウスクリーニングと色々なものを買い替える羽目になり26万円ほどかかった。
        空気清浄器は危険である。

        2018年8月12日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        511 :気団まとめ速報 2015/10/24(土) 08:59:38 0.net
        先に書いとくけど、うちは悪いことしたとは1ミリも思ってない。
        むしろ図々しい義兄嫁と子供に腹が立ってる。金曜がうちの子の誕生日で、CM見てほしがってた妖怪ウォッチのおまけつきケーキを用意した。
        たまたま義兄嫁が届け物でうちに寄り、うちの子が妖怪の誕生日ケーキがあるんだよ言ったら甥が上がりこんだ。
        ここまでなら子供(甥っ子)のしたことだし笑い事なんだけど
        甥っ子がケーキが食べたいと泣きわめき、義兄嫁が抱えて連れ出そうとしたら大暴れ
        義兄嫁が荒い息で「息子(=甥っ子)がアレルギーが出てケーキダメなの!泣くから!可哀想でしょ!!」といって
        続けて「その箱頂戴!」つったのですごい驚いた、狂ったと思った。息子が「だめ、ぼくのはこ」っつって逃げたから箱無事だったけどね!

        義兄嫁とぎゃあぎゃあ喚く甥っ子を腕力で玄関から追い出した。
        帰り道で甥が泣いてひきつけ起こしたと義兄嫁から苦情が来たが、うちのせいじゃない。
        気を取り直して楽しく誕生祝が出来たとはいえ、義兄嫁と甥は許さん。

        2018年8月12日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        316 :気団まとめ速報 2015/07/26(日) 23:46:07 0.net
        コトメがシングルマザー
        そのせいか、コトメ、コトメコ達との付き合いが結構ある
        それはまあいいんだ
        コトメコの彼氏をいちいちこちらに紹介されるのは、ちょっとわずらわしいけど
        夫がコトメコ達的には、父親みたいな立ち位置なのかなと思わなくもない
        しかし、そこから波及して
        コトメコの現彼氏が元料理人だからって、我が家で料理を作ってくれるとかいう話になるんだ
        私からしたら赤の他人に、自分のキッチンを使われるのは抵抗があるんだよ
        つか、そんなのはコトメコが自分の家でやってくれ
        なんで我が家を使おうとするんだ
        勿論、キッチンを人に使われるの嫌だからってお断りしたんだけどさ
        なんか、コトメコがっかりしてて可愛そうだったらしい
        私の心が狭いと思われても、嫌なもんは嫌なんだよ

        2018年8月11日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        828 :気団まとめ速報 2013/06/11(火) 17:30:16 ID:bxO2Chkz
        スーパーのレジで数人並んでた時、「急いでるのよ!こっちを早く打って!!」と叫ぶババアがいた
        いや、今さっきまで悠々とカート押して買い物してたじゃん…と思いながらも
        店員さんがどうするのか見てたらババアを全力でスルーw
        「ちょっと聞こえないの!」と言うババアには「申し訳ございませんが、先にお待ちのお客様がいらっしゃいますので」と
        いかにも申し訳なさそうな声で謝るだけ、そしてレジ打ちの手は止めないw
        客を押しのけようと実力行使に出るババアだったが他の店員さんがサッと現れて他のレジを開け
        「2番目にお待ちのお客様ー」と「二番目」を強調して呼ぶ(ババアは何人かいるうちの最後尾)
        ババアが喜んで行こうとすると「あちらのお客様の方が先に並ばれてましたので」とにっこり笑って牽制w
        結局ババアは順番通り最後になってた
        「もう来ない」とか騒ぎながら帰ってくババアの背中に「またお越し下さいませー」と会釈してるのはシュールだったけどw二人は他のお客さんに褒められてた
        (その時もありがとうございます、とマニュアル通りっぽい笑顔でお礼を言うだけだった)
        他の店でゴリ押しされて先に打っちゃう店員さんを見たばっかりだったからスーッとした

        2018年8月11日 カテゴリ:修羅場な話 , 実家・義実家  コメント:0
        180 :気団まとめ速報 2015/10/02(金) 02:10:05 ID:wNM
        姉が結婚して子供ができたんだけど、そのことで母が訳がわからんことでいつも怒ってる。
        もともと産後は姉から見て義実家に行くつもりだったのを、何故か実家に帰ってくると勘違い。姉から義実家に行くと聞いて機嫌が悪くなり、ネチネチと「普通はこっちに頼むよね」と言っていた。
        そのわりにはベビー用品の準備もなにもしてないし(義実家は準備万端)、実家はゴキ○リ大量、エアコンなしで赤ちゃんを迎えるのは正直無理。産まれてからは、姉が産院で勧められたことをやると「昔はこんなことしなかった!赤ちゃんが可哀想!」などといって認めず。

        退院のときも、車のない母達が来ても迷惑になるからとオブラートに包んで説明しても納得せず「人を厄介者みたいに扱って!」と今だにネチネチ。

        そして最近怒ってるのは、姉夫婦の家に招待されないこと。
        そうでなくても週1回は孫を連れて会いに来てくれてるのに、それだけじゃ満足してないらしい。
        義実家にいる時にも、「うちの孫をよろしくお願いします」と挨拶に行かせろと姉を困らせていた。

        自分の母親だけど神経わからん。
        そしてまだ結婚してないけど、次は自分に被害がくることを想像してゲンナリする。