カテゴリ:嫁が大好き
        2018年5月4日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        231 :気団まとめ速報 2016/01/12(火) 15:49:01 .net
        昨日の出来事うちの嫁は娘が2歳のときに亡くなったんだが、
        居間でソファに座ってTV見てたら、後ろを嫁が歩く気配がした。
        ハッとして振り向いたら高2になる娘がいた。
        あんまり勢いよく振り返ったんで娘もびっくししてた。そこで気づいた。娘の匂いが嫁だった。
        シャンプーと洗濯用洗剤とボディークリームが混ざったような匂い。

        匂いって不思議だよな。匂いで鮮明に記憶が呼び出されるんだよ。
        それでつい、涙が出てしまってな。
        娘も心配して「大丈夫?」とこっちに来た。

        俺「いや、大丈夫。それよりお前、いい匂いするな」
        娘「なにいきなり。キモい(笑いながら)最近ボディークリーム変えたから、それ?」

        それが嫁と同じだった。
        よく見たらシャンプーも同じだった。

        どうしてそれ選んだのかと聞いたら
        いい匂いで、なんだか安心するんだと。

        2歳でも母親の匂いは記憶に残ってるんだなと思ったらもうダメだった。
        妻を失った悲しさもだけど、娘が無意識に母親を求めているのが可愛そうで
        涙が止まらなくなってしまった。
        いい年した親父が娘の胸でおいおい泣いてしまった。

        それはママの匂いだよ。と教えると、娘はちょっとビックリしてから微笑んで、そっかって言った。
        今でも嫁を愛してる。
        最近嫁にますます似てきた娘に、今度、ゆっくりと母親の話をしてやろうと思う。

        2018年4月23日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        54 :気団まとめ速報 2013/06/13(木) 21:28:28
        俺27 会社員 300万
        嫁25 パート 60万 結婚2年目の小梨
        賃貸アパート暮らしで借金とかは無し
        親とは別居
        ◆離婚危機の原因の詳細
        というのも義父母、特に義母が俺の事を子供の頃タヒんだ息子の生まれ変わりだと信じてるみたいで、義父も義母ほど盲目的では
        ないが信じてる、で嫁としては俺が兄だとすると近親○姦になるので好きだし愛してるけど別れたいといってる。
        義父母は猛反対、どうも俺との縁が切れるのがイヤらしい

        2018年4月17日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        979 :気団まとめ速報 2017/11/28(火) 21:51:03 ID:XSlh9VsH0.net
        嫁が不妊治療してる。俺40代、嫁30前半。タイミングとやらで試してるが昨日子供みたいに泣いてた。
        ダメだったみたいだ。もう数ヵ月…。
        俺はお前が居ればいいんやーー。結婚出来ないと思ってたけど、待ってたかいがあると思える嫁と知り合えてこれ以上求めない。
        俺も泣いて待った…。

        2018年3月13日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        390 :気団まとめ速報 2009/05/26(火) 00:09:05
        俺もようやく自分の事を報告する時がきたので書きます。うちの女房は「愛してる」とか「好きだよ」だの言ったところで「ハァ?何言ってんの馬鹿じゃないの!?」と一蹴されるのがオチ
        昔から照れ屋で、そう言うマジな話はまともに対応しない事は、長年連れ添ってる俺が一番わかっている。
        そんな女房でも逃げられない日がついにやってきた。
        10回目の結婚記念日。それが昨日だ。少ない小遣いでスイートテンはさすがに買えなかったけど、なんとか節約して安物のネックレスを買い、それを渡す事にした。
        子供達も寝静まり、いよいよ決戦の時だ。女房はネットに夢中になっていた。
        もう俺の心臓はバクバク言ってた。自宅でこんなに緊張するのなんて初めてのこと。「あのさ・・・これ・・・」と言ってネックレスと手紙を渡した。
        「あ・・・ありがと・・・」と普段は見せない少女のような照れた顔になり手紙を開けようとした。
        「あ・・・それ読む前に聞いて・・・ず、ずっと・・・あ・・・愛してるよ・・・」
        宇和ああああああああああぁぁぁぁあああああああああああ・・・ついに言ってもうた!!!!!「な・・・何よ急に!コレ読むんだからもう変な事言わないでねっ!!」などと取り乱しながら手紙を読み始めた。
        しばらく沈黙が続き、読み終えた女房が「もう!馬鹿!!」と言いながら2階の寝室に駆け上がっていった。

        手紙の内容はこうだ。
        ~ママへ
        いや~なんだかんだで結婚10周年か、お互い歳とったな・・・それにしてもあっという間だな
        最近若い頃の事とか思い出すんだよな、あの時こうしてりゃ良かったなとか、あの時に戻りてぇな・・・とかね
        そうすりゃ今よりちったぁマシな人間になれてたかなあって
        でもな、俺が著名人になろうが権力者になろうが、俺の女房はアンタしかおらんわけよ
        俺なんかの女房がまともに務まるのは世界中探してもアンタだけ、本当にそう思う
        頼りない旦那だけど、精一杯家族のために頑張るからさ。これからも末永くヨロシクな!!
        結婚してくれて本当に有り難う。俺はすごく幸せだよ。
        パパより~

        2018年3月9日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        370 :気団まとめ速報 2016/02/05(金) 06:55:57 ID:aOW
        仕事したかったのに休みになったから書く
        一昨日から嫁の実家の近くに出張で来ていた
        昨晩、同期と仕事終わりに飲みに行った
        この同期は新婚ホヤホヤで、奥さんの惚気ばかりを話す
        ここぞとばかりに俺も惚気を話し倒した
        会話の中で「結婚生活で上手く行く秘訣は?」と同期に聞かれたので、「格好つけないこと」と俺は言った
        俺はハンバーグとパンケーキ(苺アイスのせ)が大好物
        でも見た目が闇金ウシジマくんにそっくりだから似合わない
        実際「ハンバーグ食べたいとかガキかよ」と昔振られたことがあって、結婚して5年経っても嫁には言えていない
        そして嫁のハンバーグがこの世で一番と言えるほどに美味しい
        初めて食べた時に目を見開いた程
        本当はもっと食べたいけど、「子供っぽいよね」と遠慮されて一年に二回程しか食べられない
        好きなものは好きって言っておいたほうがいいぞ~と同期に語った
        「それお前がヘタレなだけじゃんw」とからかわれながら飲んでいたら、ふと後ろから肩を叩かれた
        振り向いたら嫁の両親と嫁弟と嫁弟の彼女がいた……
        嫁父は気まずそうにしていたが、嫁母はにっこにこで、嫁弟は苦笑い
        本当顔から火が出るかと思った
        そして昨晩、嫁から「ハンバーグとホットケーキ作ってまってるね」とメールが来た
        俺を杀殳してくれ