カテゴリ:昔の恋人
        2019年6月28日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        407 :気団まとめ速報 2011/06/20(月) 01:29:39 O
        元カレの浮気相手から、元カレ宛に来たジュリ?メール。
        ()内はデコメや絵文字今日も、背中を見送るの…寂しかったのです(泣笑)
        2番めで良いって、覚悟決めてるけど、やっぱ切ないよぉ(涙)
        貴方の帰る場所は彼女のところだって、わかってるから引き止めないよ!
        ちゃんといい子にしてるから、また撫で撫でしてね(ハート)
        次に会う日を想ったら、寂しいのも我慢出来るよ(にっこり)我慢…頑張る。貴方の帰る場所が、此処だったら良かったのに…
        なんて、ごめんね(泣笑)
        なんだかロミオとジュリエットな気分さ(笑)

        私がこのメールを発見して浮気発覚。
        当時、私23歳、元カレ21歳、
        浮気相手30歳だったのが強烈だった。
        ジュリメールでは無い気もするが、最後の一文が個人的にすごいインパクトだった。

        2019年6月27日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        303 :気団まとめ速報 2011/06/18(土) 15:28:10 0
        去年の暮れに別れた元彼から届いたメールです。
        私が勤めてた会社が倒産、その後何とか見つけた仕事(工事現場で通行車両の交通整理)を、
        汚いだのみじめだのと馬鹿にしてきたので喧嘩別れした。
        今思えば、あんな男を好きだった自分が非常に腹立たしい。件名:久しぶり
        内容:
        元気か。この間、○○の××でお前を見かけた。
        声をかけようとしたらタクシーに乗って行くものだから久闊を叙することができなかったじゃないか。
        そんなに急いで生きるなよ、まったく…。
        その時思ったんだけど、お前痩せたのか?
        俺と会えなくなったからか?あの時の俺に対する態度を反省したからか?
        つまりは俺のために痩せたということなんだろうな。
        まあ、結果オーライだよ。あの時のお前は歯に衣着せずにはっきり言えば豚だったからな。
        あの頃の俺の苦言を、ようやく素直に聞く気になったんだな。
        ところで、今は何してるんだ?俺は(以下、自分がどれだけ会社に必要とされている優秀な人材であるか等々の自慢)。
        俺は、今のホッソリしたお前なら、もう一度やり直せるチャンスをお前に与えてもいいと思ってる。どうだ?
        ただし!その場合も、俺にベッタリ甘えずにきちんと仕事に就くこと!
        念のため言っておくが、お前に付き合う俺が恥ずかしくないような仕事だぞ。
        一流どころでなくてもいいから。汚れ仕事は絶対に許さないからな。
        それと、お前の仕事は、俺の生活・仕事サイクルに合わせられるものにすること…そうすれば2人で過ごせる時間も持ちやすいからな…なあんて、な。
        正直言って、お前はダメな女の部類だ。そんなお前と添ってやれる男は俺くらいだと思わないか。
        お前はまだ、○○に住んでいるのか?
        あそこでは部屋が小さいから、せめて俺を迎えることができる部屋に引っ越して待ってるんだぞ。
        俺は敢えてお前を選んでやった、その意味をよく噛みしめろ。俺への感謝の気持ちしか生まれないはずだ。
        さあ、これが俺がお前に与えてやれる最後のチャンスだ。
        これから後のことは全てお前の行動次第、早く連絡しておいで(以下連絡先住所電話番号)もちろん、返事などせずに無視着信拒否です。
        これで別れた女が戻ってくると彼が本気で思ってるなら、こんな馬鹿男だと見抜けずに付き合った私は大馬鹿ですね・・・。

        2019年6月23日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        191 :気団まとめ速報 2011/07/11(月) 02:14:31 O
        夜中にこっそり書き込みます。
        こういう書き込みなれてないからうまく書けなかったらごめんなさい。
        三年前に別れた元カレからメールがきた。
        私がふった形。理由は彼の束縛。まだ学生なのに同棲しようとうるさく、
        親も厳しいし、と断ると家族の悪口をいい家出させようとしたことが大きなきっかけ。
        メールの内容は才能を認められ仕事が順調、みたいな内容でした。
        昔はお互い幼かったし、と普通にメールを返し、何度かやり取りが続きました。
        ある日こんなメールが届きました。
        「復縁を望むならよりを戻してやってもいい」
        よくわからないのでスルーすると、
        「でも条件がある。週に一回は会えないとダメだ」
        「親に自分を認めさせること」
        などとメールがきました。
        「今度一人暮らしする、部屋は二人用にする。待ってるよ」
        「君の料理がたべたい」
        とメールが来たとき、
        昔どんな些細な事でも彼に逆らうとキレられて怖かった事を思い出し
        「あなたは全て思い通りにならないとすねるじゃない」をオブラートに包んで送信しました。
        「最低な言い方するんだな」と返ってきてからしばらく音沙汰はありません。
        快t…いえ、穏やかです。

        2019年6月6日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        260 :気団まとめ速報 2018/08/22(水) 03:57:17 ID:Td09CPXz.net
        日曜に彼と外食に行った
        混んでたので名前と人数を書いて待ち、その内呼ばれたが、私たちより後に来ていた家族連れが同じ名字らしく子供が返事した
        親が違うわよと言い聞かせるが子供はぐずって泣き出す
        ごめんねーと思いつつそのまま店員に案内され、メニューを見てたら彼の機嫌が悪い
        食事中何を話しても「へえ」「あ、そう」「ふーん」
        今までこんなことなかったのにどうして?と思って店を出てから帰りの車で聞いてみたら
        ・子供が泣いてるのに冷たい、常識で考えて譲るべき
        ・俺たちは大人だしいずれ子を持つんだから、その時周囲に同じことされたら嫌だろ?
        ・こんな冷たい女だと思わなかった、お前との子供なんて欲しくない、願い下げだ
        と言われたので当然言い返した
        ・ぐずろうとなんだろうと順番は守るべき(トイレなどは別)だし、むしろ泣けば順番を抜かしても良いと覚えさせる方が子供のためにならない
        ・私が同じ状況なら不満なんて抱かないしそもそもその発想がない
        ・ルールに沿った行動を責められる謂れはない
        と言ったら「もういい、お前みたいに女らしさや母性.の欠片もない女とは付き合ってられない
        この車っていう狭い空間で2人でいるのも今は苦痛だ」と言われた
        割り勘の帰りの助手席でガソリン代払ったこともない男が何寝言言ってんだと思った
        じゃあ降りろ、と放り出して帰った
        彼を降ろした直後から鳴り続けていた
        LINEには延々上記の言い分+置いていったことへの恨み言
        スクショ撮って「別れます。さよなら」と送ってブロックしたんだけど、今日(日付的には昨日)共通の友人を通して連絡があった
        話していく内に友人には彼に都合のいいように捏造して話していることが分かったので誤解を解き、改めて縁を切る意思を伝えてもらうことにした
        寝ないといけないんだけどムカついて寝れない

        2019年3月29日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        1 :気団まとめ速報 2014/06/18(水) 20:45:40 ID:Vz6YYPbqv
        不妊症だったはずなのに子供産まれてた
        若くて女として機能してる人と結婚するって振った
        元カノの職場が病院なんだけど、元カノのことをずーっと狙ってた医者がいたらしくて俺と別れてから付き合って結婚したみたい
        そんでその医者が元カノに不妊について良い医者紹介したらしくて子供が出来たらしい
        正直今は後悔してる。若さと不妊以外は申し分ないくらい良い女だったのに
        そしてあんなヒドイことを言ってしまったことを謝りたい

        2019年2月25日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        1 :気団まとめ速報 2018/06/02(土) 07:57:52 ID:9lo
        まとめる大学の時から6年付き合った彼女がいた
        そろそろ結婚したいと言われてしぶしぶ彼女の親に挨拶にいった
        結婚の挨拶をしたものの三ヶ月後に別れた理由
        彼女の母親が俺をあまりよく思っていないから
        付き合った年数が長く俺の彼女に対する恋愛感情が薄かったから
        彼女の姉と旦那が高学歴&優良企業勤めなのに俺は普通の人でプライドが傷ついたから

        以上

        2019年2月5日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        291 :気団まとめ速報 2017/06/13(火) 16:16:07 0.net
        プリ側で申し訳ないんだけど
        彼と別れた半年後に奥さまから150万払えってお手紙きたけど
        お金ないから無理だよ、裁判してもいいけど取るものないし、裁判費用やら手間やらで貴方のマイナスになるだけだよって
        裁判されて記録に残される方が嫌だったけど
        一か八かの掛けで10万しか払えない~って言ったら10万にまけてもらえたよ。
        まぁちょっとだけ向こうが裁判できないように圧力がかかった事も手伝ってそうなったんだけどこっちは10万ぽっちじゃ痛くも痒くもないし。
        今は旦那と子供もいて幸せ。記録に残ってたら結婚するときにバレるかもってヒヤヒヤしたかもしれないけど、そんな事もなかったから。だから裁判しようか迷ってる人いたら
        多少費用がかかってでも裁判して相手の経歴に傷を付けることをお勧めします。じゃなきゃプリなんてのうのうと他の人と結婚してもしかしたら玉の輿に~
        なんて嫌じゃない?

        以上、クズの書き込みでした。

        2019年2月5日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        836 :気団まとめ速報 2013/11/04(月) 14:40:36 ID:JkgBj6gu
        「ママの料理が一番!」って言いたかったマザコン野郎の可能性.が微レ存。ついでに料理話に便乗
        厨房担当とウェイトレスという関係から付き合いだした彼女
        そろそろ互いの親に挨拶するかって話になり始めた頃に、彼女が致命傷レベルで料理ができないことが判明
        まあそれも結婚後に俺が料理すればいいか、くらいに思ってたんだが
        彼女「そういえば得意料理ってなんだっけ?」
        俺「え、どっちかって言うと和食が得意かな」
        彼女「…味噌汁とか?」
        俺「うん、あと煮物とか地元の郷土料理とかもできるぜ(鍵っ子+自炊っ子の過去あり)」
        彼女「え、煮物とか味噌汁とかが好きな男ってマザコン臭い」
        俺「(絶句)」料理できない(砂糖と塩が素で分からないレベル、味覚異常ではなく入れるべき方が想像ができず味見はしない主義らしい)お前が言うなと
        お前文句言うけど俺の煮物取り置き分まで根こそぎ一回で食うじゃんかよと、一気に冷めた
        他のことでも話し合ったら、家政夫が欲しいだけだってのがわかったんで完全にお別れした

        2019年2月4日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        303 :気団まとめ速報 2014/07/28(月) 10:10:09 ID:7RKV7lN7X
        彼に愛想が尽きたてほやほやの話を投下会社の同僚の彼は究極のドM
        SMとか縛ってとか叩いてという要求はなく、
        一般人の斜め上方向にベクトルの違うドMだった変隊級のドMだったけど、
        容姿と性.格がよかったので、数年間付き合ってた

        長くなるので一部箇条書きするね

        ハイキングとはかけ離れたキツい登山や
        限界ギリギリのトライアスロンが好き

        猛暑に冷房入れない(ケチではない)

        見返りを求めず、社内でもキツイ雑用を率先して行う
        例・普通台車使うような思い荷物をエレベーターを使わずに運搬

        要は自分の肉体と精神を痛めつけることが好きみたいだった

        客観的に見て「可哀相な僕」に酔うのが好きらしいけど
        ケンカやモメ事で被害者面したりする質ではなく
        単に彼自身が可哀相な僕に酔って満足してたので害はなかった

        以下、常人には理解できない彼の自己満足行為

        頻繁に「麺完売」の人気ラーメン店に遅めに行き
        到着→「麺完売」→可哀相な僕→陶酔

        事前にネットでは絶対に調べず
        あえて休館日の可能性.が高い月曜日などに遠くの美術館に行き
        到着→「本日休館日」→可哀相な僕→陶酔

        合理主義の私には全く理解できなくなった

        2019年2月2日 カテゴリ:昔の恋人  コメント:0
        249 :気団まとめ速報 2012/03/26(月) 21:33:57 0
        数か月付き合った元カレから。
        別れた原因は私の誕生日に他の女の子と二人っきりでテーマパークに出かけたこと。
        このくらいで心が狭いかなとも思わないでもなかったけど
        「ほら、お土産。お前昨日誕生日だったろ?だから買ってきてあげたよ」
        とそのテーマパークのお土産を渡されて一気に冷て別れた。「まだ怒ってる?
        恋人と友達どっちが大事?
        なんてバカな質問するなよ?
        較べられないんだから。
        お前の誕生日が重なっちゃったのは
        不幸な偶然だけど
        お前は身内だからさ。
        身内と外だったら外を優先するのは
        社会人として当然だろ?
        そこんとこそろそろ分かってくれると嬉しいんだけど。」
        「ウザい。就職浪人」と返信したら
        「お前、自分が好かれてるとか
        本気で思ってんの?
        自意識過剰すぎだろ。
        やり直したいとか思うわけないだろ。
        ばっかだろ。
        就職出来た奴が偉いわけじゃないって
        そこんとこ分かれよな。
        俺からのメールを嬉しいって思ってたとしても
        俺にはもう関係ないからな。
        もうメールすんなよ じゃあな」
        メールするなと言うのでメールはしなかった。
        もとよりする気もなかったので。
        「元気?この頃いろんなことがあってさ。
        聞いてくれるか?」