カテゴリ:衝撃的な出来事
        2018年11月19日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        272 :気団まとめ速報 2014/06/21(土) 17:13:02 ID:42agnHeZ4
        うちの姑は横からちまちま細かいことを指摘してくる人。
        料理をしていたら、「塩ふりすぎ!」「混ぜすぎ!」と突っ込んできた。
        この人、私が嫌いなのかと結構ショックを受けたことがある。
        息子のテレビゲーム(1日1時間)も気にいらず、「ハイテク(ゲームのこと)ばかり遊んで!私らの時はこんなのなかったのよ!」と溜め息をついていた。ある日、息子が宿題を終わらせて夕飯までの間、スマブラ(格闘ゲーム)をやっていたんだが、
        夕飯が思っていたより早く出来上がってしまったので、息子のゲームを中断させて食べようという事になった。
        姑は、「私が呼んでくる」と言って息子の部屋へ凸。・・・のはずが何分たっても戻ってこない。どうしたんだ?と思って息子の部屋に行ってみると、「息子ちゃん、このクッパという怪獣はどうすれば炎吐くの?」

        「嫁ちゃんはどんな子使うの?」

        「私も練習すれば嫁ちゃんより強くなれるかしら」

        と、まさかの会話。姑、息子とスマブラやってた・・・
        姑は私の存在に気づき、
        「こ、これは違うのよ!あまりに画面が綺麗だからつい・・・」と、滅茶苦茶慌ててた。

        とりあえず夕食。
        姑がポツポツ語りだす。
        「私もね、ハイテクやってみたかったの」
        「私、和食は得意なんだけど洋食は上手く作れなくて・・・。教えてもらいたかったんだけど、うまく言えなくて・・・」
        (´・ω・`)←まさにこんな感じの表情だった。

        意地悪で腹立つババアだとおもってたけど、この人本当は根は悪くない人なんじゃ・・・と思い、
        「息子にスマブラ教えてもらってみてください。時間があれば私もおしえますよ。
        それに姑さんの和食、伝授してください。」と言ったら
        (*´∀`)という表情に変わり、なんだか和んだ。

        それからと言うものの、姑は悪姑から良姑にジョブチェンジ。この変わりっぷりにいまだに心が追いつかないのがしゅらば。
        今ではスマブラは息子より強い。使用キャラはクッパかガノンドロフである。

        2018年11月17日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        20 :気団まとめ速報 2011/06/20(月) 13:29:02 ID:tJns+ren0
        弟の計算ドリルの問題見たら問題 お金を300円持って120円のパンを買いました。 おつりはいくら?
        答え 180円だってよwww
        計算ドリル作った人間にまでゆとり脳がwww

        2018年11月17日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        246 :気団まとめ速報 2016/06/19(日) 00:31:24 0.net
        俺の実家のふすま(障子じゃないよ)の張り替えの時の話。もう、5年くらい前になるのだが、業社に頼んで実家(一戸建て)のふすまの張り替えを行った。
        張り替え終わったふすまを業社の若い兄ちゃんが一人で運んできたのだが、1枚だけ前のふすまの紙を剥がさずに、そのまま新しい紙が張られていることに気付いた。俺+俺母「これでは受け取れません。ちゃんと張り替えてください」
        業社の兄ちゃん「「俺は運べと言われただけなので、良く分かりません。料金は〇〇円です」

        だと。俺たちがこれの張り替えが先だと食い下がると、「金を踏み倒すつもりですか!」と言って、玄関先に出て会社に携帯で電話し始めた。
        会話の内容は聞こえなかったが、電話を始めて5分後くらいに、その兄ちゃんは俺に近づいてきて
        「社長が話があるそうです」
        と俺に携帯を渡してきた。その社長も既にヒートアップしていて
        「今からそっちに行くから金を用意しておけ!」
        というようなことを一方的に言われてガチャ切りされた。

        電話の後の業社の兄ちゃんは何故か態度が大きく、「社長が来るから、お金払うなら今のうちだ」というような意味合いの事まで言いやがった。
        俺はこんな仕事で金を取ろうと出張って来る社長なので相当のDQNだと覚悟して、買い物に出かけていた親父を呼び戻し、母には両隣の旦那さんに声をかけてもらった。(この日は土曜日)
        戦闘態勢を整えて、家の前でふすまを持って待っていると、1台の軽トラがやって来た。
        怒りの形相の60代くらいの頑固そうな見た目の社長が運転席から降りてきた。
        俺はいよいよ戦闘開始かと思ったが、その社長は俺たちの目の前までくると、数秒固まって、いきなり頭を下げてきた。

        ここからは急転直下で話は解決に進んだ。
        何のことは無く、業社の兄ちゃんは「俺たちが金を払わずごねている」とだけ社長に伝えていた。
        しかも、その兄ちゃんが実は問題のあった1枚のふすまの張り替えを担当していたのだ。(手抜き作業のことを社長に言いだせずに嘘をついた)
        業社の兄ちゃんは俺たちの目の前で社長にぼこぼこに殴られて、ふすまと一緒にお持ち帰りされた。
        後日、社長と坊主頭の兄ちゃんが菓子折り持って謝りに来ました。

        でか、なんですぐばれる嘘付いたんだよと言う疑問は未だに晴れない。

        2018年11月16日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        250 :気団まとめ速報 2016/05/20(金) 19:42:09 ID:bUn
        弟の車をクレクレ、弟がそいつで遊んで撃退した弟が我が家に遊びに来るのはいいけど
        大きなスポーツカーに乗ってるせいか目立つ
        なのでご近所さんに「弟さん来てるの?仲良いですね」と覚えられる
        そんなある日、ご近所の若奥さんが弟夫婦が来てる日に訪問
        弟の車のことで話があるらしく
        私は(ありゃ、あいつの車煩いから怒られたかぁ)と思いながら家に上げて弟の所へ
        弟も「煩かったかな?住宅街だから大人しく走ってたけど」と言って若奥さんと対面
        しかし、若奥さんは素っ頓狂な話をし始めた
        ・若旦那と旅行に行く
        ・レンタカーは高い
        ・ありきたりな車は嫌
        ・なので『弟のスポーツカー』を貸してくれ
        とわけわかめ
        これが世に聞くクレクレか
        まぁ車好きの弟が他人に車を貸すわけがないし
        貸したとして、事故起こしたら責任取れるのか?
        なんて思い弟の反応を見たら
        弟「えっとぉ、『俺のスポーツカー』を貸して欲しいんですよね?」
        若奥「そう!『弟さんのスポーツカー』!」
        弟「いいっすよ!」
        私、旦那、弟嫁( Д ) ゜ ゜ポンッ
        弟「じゃあ日にち教えてくれますか?……じゃその日の朝、ここで待ってますよ」
        と言って若奥るんるん気分で御帰宅
        私( ゚д゚)ポカーン アタフタする弟嫁、旦那
        旦那「弟君、え?本気?」
        弟嫁「本当に貸す気!?」
        弟「んなわけないじゃん」
        3人「え?」
        弟「義兄さん、嫁も姉貴も聞いてなかった?あの人、『俺のスポーツカー』しか言ってないじゃん。「あの」とは言ってないよ?」
        私「それはそうだけど、変わりはどうするんだ?絶対ゴネるよ?」
        弟「平気平気。ちゃんと『俺のスポーツカー』持ってくるから」(・∀・)ニヤニヤ
        弟嫁「Σ( ゚∀゚)あ!あぁそういうことか」と弟嫁は理解したのか
        私たち夫婦は事情が飲み込めないまま
        大丈夫だから心配しなくていいとのこと
        万が一に備えてその日、ウチの車は隠しといた方がいいと言って帰ってた

        2018年11月15日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        83 :気団まとめ速報 2010/08/12(木) 16:21:36 ID:kO26mV6j
        >>78
        地元の漁協に問い合わせてみたらどうだろうか?アサリで思い出した。
        数年前の夏、海沿いにある夫実家に帰省したときのこと。
        義実家家族と海岸を散歩してたら潮干狩りしてる親子がいた。
        収穫拝見させてもらった瞬間「え?これ…」と皆絶句。
        バケツの中にぎっしり詰まったアサリ、その中に食べられるサイズはあまりなく、
        せいぜいが小型の蜆サイズ、それもわずかで、ミリ単位の大きさのがほとんど。
        身なんてそれこそ1ミリあるかないかだろうし、ダシでも取るつもり…?
        その夫婦は「なんか文句あるの?」と鼻息荒くしてたんだけど、
        こんなの持ってったってほとんどが生ゴミになるだけじゃん…。
        そこの沿岸の人は漁業権を放棄してて素人の採集を注意はできないらしいんだけど、
        来年のために小さい貝は採らない、という考えがない欲深親子のせいかどうかは知らないが
        その海岸からはアサリの姿はぱったり消えた。
        過疎の村なので大体が知り合い、らしいんだけど、義父に聞いたら「知らん人だ。町からきたんだろうか?」との事。

        2018年11月15日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        276 :気団まとめ速報 2016/11/27(日) 01:11:57 ID:uGN
        なかなか気持ちの整理がつかないので愚痴らせて欲しい私は新卒入社4年目
        会社に、入社してすぐの頃からずっと好きな人(Aさん)がいる
        Aさんとは同じ部署で、入社してすぐに好きになった
        Aさんは玉鉄似のイケメンで、仕事が出来て、穏やかで優しくて、この世にこんな素敵な人が存在するのかって衝撃を受けたそれなりに大きな会社で、でも私はなけなしのコネをはたいてなんとか滑り込んだだけで
        何もかも優れているAさんとはスペックが違いすぎるし
        Aさんには絶対に素敵な彼女が居るんだろうと思って
        告白するどころか、ちょっとでもお近づきになる事すらおこがましいと考えてた
        Aさんのような素敵な人が身近に居て、憧れていられるだけで幸せだった

        今年の夏に、Aさんがお付き合いしてた女性.と入籍したと報告があった
        秋に披露宴を行います、部署の皆さんをご招待しますって
        朝礼でAさんが言った時、やっぱり少しはショックだったけど
        Aさんの奥さんってどんな人なんだろう、きっと綺麗な人なんだろうなって
        ちょっとわくわくする気持ちもあった
        披露宴でAさんと奥さんの様子を見れば
        憧れている気持ちを完全に断ち切れるだろうって思ってた

        でも、Aさんの奥さんは、全然綺麗な人じゃなかった
        芸能人で例えると、大沢あかねっぽいかんじ
        見た目が全然釣り合ってなかった

        それでも、Aさんは見た目で選ばない人なんだ、奥さんは中身が素晴らしくて
        長く付き合ってる人なんだろうって自分に言い聞かせてたんだけど
        奥さんはAさんと同い年の32歳で、短大卒で、仕事は水商売みたいなものだった
        共通の友人の紹介で知り合ったってことは、多分合コン?
        しかも付き合って1年未満ののスピード婚
        出来婚ではないみたいだけど、色々ありえなさすぎてショックだった

        どうも奥さんの方からアプローチしたみたいで
        ブスのバイタリティ凄いなって感心するとこもなくはないけど
        私くらいのまあまあなレベルの人達がきっと空気を読んで
        ぐいぐいゴリ押ししないでいる中
        身の程をわきまえないブスがAさんをかっさらったのかと考えてしまう
        あんな奥さんでいいなら、私でもいけたんじゃないかって思う
        私の方が若いし、出会った時期も早いし
        私だって別に美人じゃないけど、あれよりは多少可愛いはず

        僻みなのはわかってるけど、モヤモヤが消えない…

        2018年11月15日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        122 :気団まとめ速報 2018/05/06(日) 19:42:01 .net
        昨夜近所のステーキ屋に行ったら(チェーン店ではなく個人経営のこじんまりしたお店)
        隣のテーブルにまだ付き合いの浅いというか今日が初デートっぽい雰囲気の30半ばくらいのカップルが座った。
        男性.(地味系)が「好きな物選んで」と連れの女性.に勧めるも
        その男性.はメニュー見て「ぼくは・・・クリームコロッケとライスにしようかな・・・」と言ってるのが聞こえた。
        男がそんなの頼んだら女性.はよほどの業の者でない限りステーキ頼みにくいのでは・・・・と思ったら
        案の定女性.も同じ物を頼んだ。
        男性.は「せっかくの夜だからワインでも頼もう」とグラスワイン2つ追加して
        男が「乾杯」だって・・・・。
        その後男性.はいろいろ質問とかしてたようだけど、女性.のほうはあまり乗っておらず会話が滞りがちだったように感じた。
        何となくこのカップルはうまくいかないような気がした。
        わざわざステーキ屋に来てクリームコロッケ頼むようなケチじゃ私なら嫌だな(クリームコロッケは好きだけど)
        あの女性.が肉好きだったら私たちのガッツリステーキ横目で見てどう思ったろう。

        2018年11月13日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        626 :気団まとめ速報 2013/08/06(火) 22:18:09 0
        修学旅行から三ヶ月家に帰れなかった。中3のとき、父親から虐待を受けてそれをクラス担任の先生に相談したのが
        修学旅行の前日だった。修学旅行から地元の駅について解散するところで、わたしだけ列から
        外れるように指示され、そのまま連れていかれた市役所の一室に入ると
        児童相談所の職員がいた。
        そこで何か説明をうけたが混乱していてあまり覚えていない。

        説明を受けたあと、有無を言わさず車に乗せられて、
        保護所に入所されされた。

        施設で2週間くらい過ごしたころ、
        夜中に同じ施設に入所していた当時高校生の男子(言い寄られていたがわたしは断っていた)に
        部屋に入られ、服を脱がされたりキスされそうになった。
        施設の職員に助けられたが、その日から何故かわたしまで一週間部屋で謹慎になった。
        虐待で保護されたのに保護された施設で襲われるとはこれいかに。

        その事件があって施設を移ることになり、移った先では平和に過ごしたが、
        高校受験を控えた中学生が授業も受けられず、教師と児相職員がわたしに
        事前に断りもなくいきなり施設に放り込んだくせに、成績にオール3が
        つけられたのが悔しくって泣きそうになりながら勉強しました。

        2018年11月13日 カテゴリ:修羅場な話 , 衝撃的な出来事  コメント:0
        38 :気団まとめ速報 2014/07/08(火) 14:34:02 0.net
        昨日、私が大学から帰ってきて、部屋に入ったら原石鉱石コレクションが一部なくなっていた。
        鍵はついてないけど、フタ付きの箱に入れているで、飛び出したりすることはありえない。
        両親は「きれいなものねー」程度で興味ないので持っていくとは思えない。
        確認したら弟のお嫁さんが連れ子を連れて、我が家へ(私は実家住み)昼くらいから来ていたそう。
        連れ子が持ってっちゃったかもと思い、弟嫁にメールしたんだけど、返信がないし、電話しても出てくれない。
        仕事中の弟にメールで説明して、仕事が終わったらすぐ連絡してくれと送るが今朝になっても連絡がない。
        夜のうちに弟夫婦の家に電話もしたけど弟嫁がでて、「もしもし、弟嫁さんですか?」って言った瞬間切られて
        それっきり電話に出てくれなくなった。今日は大学がなかったので直接会いに行ったけどいない
        本棚を確認したら一部本も無くなっているのも発覚
        原石はそれなりに高価なものもあるし、本は絶版で手に入りにくいのもある
        ぶっちゃけ警察行きたいけど、両親はもう少し待てだってさ

        2018年11月12日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        15 :気団まとめ速報 2014/10/10(金) 16:06:24 ID:zrIWfRrrc
        嫁が里帰りから戻ってきた。
        生まれた子の風呂入れは、嫁が風呂場で子供を洗って、俺がタオルを持って待機。
        俺が子供の着替えをしている間に嫁が自分を洗って出てきて、その後俺が入浴という流れにしていた。その日は、初めて子供を家の風呂に入れた日。
        一人で湯船につかってみると、お湯が濁っていることに気づいた。
        入浴剤は、子供のために止めているのに、白い浴槽なので気づきにくいが、うっすらと白く濁っている。
        それまでずっと濁ってるタイプの入浴剤を使っていたので、分からなかっただけで、浴槽に汚れが溜まっていたのか?嫁が居ない間、掃除が面倒で、風呂水変えるのが一日おきだったり、思い当たる節がありまくりな俺。
        嫁は子供の風呂入れに夢中なのか、風呂水の濁りには気づいてないようだった。
        風呂掃除担当は俺だったので、嫁が気づいて怒られる(俺の掃除の怠慢が原因かもれないので)前に、改善策を立てることに。こっそり風呂の配管用洗剤など、色々試してみるが、どうしても風呂水の白濁が直らない。
        1週間くらい試行錯誤してたが、このままでは子供に細菌とかで影響出るかもしれないと、嫁に相談してみると、衝撃の一言が。

        「あ、それ、私の母乳」

        体が温まったり、子供の泣き声が聞こえてきたりすると、自然と出てしまうとかで。
        その後の入浴タイムで、子供を引き渡す最中、嫁の胸から溢れる母乳を目撃。
        胸を刺激しているわけでもないのに、噴水の様に放物線を描いて勢いよく母乳が漏れ出ていた。
        女体の神秘を目の当たりにして衝撃。

        子供が咽せちゃうのよーと、搾乳してるの見て勿体ないと思ってたが
        確かに口の中にあれを突っ込まれたら咽せるよなぁと納得。