タグ:いじめ
        2018年11月10日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        484 :気団まとめ速報 2008/06/23(月) 13:28:37
        2年前情けないけど会社の上司の虐めにあってた俺
        どれだけ働いても評価もされず、成果は横取りされ、クレームは全部俺のせい
        我慢しきれなくなって会社を辞めた
        勝手に辞めてきてごめんとどうして辞めたのかの理由も話して嫁に謝ると
        私も働いてるし何とかなる~と笑いながら俺の背中をバシンと一発
        プライドが邪魔して子どもじみた虐めを受けてるとずっと言えなかった
        でも何かあったのは察してたみたいで無理に聞き出さずにただ優しく笑ってくれてた
        すげ気が楽になったんだよな次の職場も決まって就職直前の最後の週末金曜日
        嫁のリクエストで嫁会社まで迎えに行って
        たまにはと二人で外メシ
        続けて居酒屋に飲みに行ったそこに最悪なことに俺を虐めてた上司が同僚たち引き連れて飲みに来てた
        俺がここの店はやめようと言って嫁を連れて出ようとすると
        酒が入った上司の捨てゼリフが背中に飛んできて頭に血が上った
        嫁も一緒だし我慢してやり過ごそうかと思った
        でもその瞬間嫁が店中に通るようなデカイ声で

        「うちのダンナに何か用か?ハゲオヤジ ケンカは相手見て売れよ」

        うちの嫁さん昔すげヤンキーだったの忘れてた
        今じゃぽちゃぽちゃの丸顔に真っ黒な髪
        でも俺の最高の嫁さんなんだ
        次は俺が嫁を守らなきゃな

        あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間ってより
        情けない俺の過去話になってるか orz

        2018年11月7日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        987 :気団まとめ速報 2013/09/17(火) 11:23:21 ID:qP6efYoc
        思い出し衝撃だけど。
        小1の頃、チビでトロいから近所の遊び仲間五人くらいに手下扱いされてた。
        ある日「ノートを破られたくなかったら全員に百円おごれ」と言われて、お年玉貯金から持って行った。
        その日の夕方(時間にして三時間後くらい?)、そいつらとお母さんがた全員がウチに来た。
        遊び仲間は泣きながら謝って、封筒を渡してきた。
        中には百円と、全員同じ文面で「自分のやったことは泥棒です。本当にごめんなさい。二度としません」という内容の手紙が入っていた。
        親同士の話を後で聞いたところによると、発覚の経緯は一人が自分の親の前で百円ゲットだぜ!と自慢したかららしい。アホだ。今にして思えば、そのアホの子のお母さんは子供の話を聞いてすぐに緊急事態だと判断し、遊び仲間全員の家に連絡し、連絡を受けたお母さんがたもそれを信じて、おそらく誰かの家に集まって謝罪の手紙を書かせて、ウチに来たんだよね。
        三時間でそこまでやったってことは、誰も「うちの子だけはやるはずない」みたいに言わなかったんだと思う。
        近所のお母さんがたの相互の信頼と連携すげーと大人になって思った。

        2018年11月3日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        240 :気団まとめ速報 2017/10/26(木) 03:58:08 ID:UCTdo+PH.net
        一切学校行かなくなってもう4週間。
        うちの場合、先輩が原因だから先生方が必タヒにフォローしてくれてるけど、本人は全く学校に戻る気なし。今夜中に目が覚めて、なんとなく「このまま出席日数足りなくなって、学校辞めるんだろうな」って思ったら、辛くて読むだけだったここに書き込んでしまいました。前日までニコニコ楽しそうに学校行ってたのに。
        なんでこんな事になったんだろう。

        2018年10月27日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        529 :気団まとめ速報 2016/10/28(金) 23:45:14 ID:moJ
        もう訳がわからない話
        中1の頃に同じクラスになった女の子と友達になった
        その子は明るくてフレンドリーだったけど、今思えば依存体質だった
        家庭が荒れてたので仕方なかったかもしれないが
        誰とでも仲良くなるけど、距離なしというか寄りかかれる友達を探してる状態で、すぐに周りから私以外の人が離れていった
        二年の頃に転校生がきたんだけど、転校生の女子は性.格最悪で友達を標的にイジメだした
        私も友達として標的にされてたけど、私は転校生以上にいい性.格をしてたので鼻で笑ってやり過ごしてた
        ところが友達は正面からどんどん攻撃を受けてあっという間に不登校になり、同時に依存できるものとしてネットとMMOにどっぷりハマっていった
        友達が不登校になったことで打っても全く響かない私へのイジメはなくなったが、そのせいか担任や副担任から友達の復帰の手伝いをしてくれと言われた
        私は薬剤師になりたくて、日頃学校が終わったら家にすっ飛んで帰り勉強してた
        それを担任が逆手に取り、「部活もしてなくて時間があるのだから、毎日友達の家にプリントを届けて話し相手になってやれ」という
        ふざけんなと思ったが、内申をチラつかせて(オール5とれなくなるぞ、推薦やらないぞと言う脅し)従わせられた
        引き受けたら全力でやるのが私の矜持
        毎日プリントを持って家まで行き、小一時間話し相手になった
        担任からは勉強を教えてと言われていたが、相手はずっとノートパソコンに張り付いて離れない
        私の目も見ようとしないで、ネトゲのランキングが5位になったとか、下克上を狙ってるとか、そんな話ばかりをしていた
        私がこれまでに持ってきたプリントも課題も持ってきたときのまま
        それでも私は小一時間きっちり話に付き合って帰ってきた
        三年生になり、実力テストを受けて偏差値73をとった私に対し、友達の偏差値が32で、その数値の違いをまざまざと見た友達は虚しさを覚えたらしい
        ネトゲのキャラを消して昼過ぎから学校に来るようになった
        その時友達に「私を見捨てないでずっと来てくれたから私は普通の人間であり続けられた」と感謝された
        その後友達は中卒で働き始め、私は高校、大学へ進学そして成人式のとき、友達と再会した
        会った瞬間罵倒された
        「あんたが私をいじめなかったら、私は普通の学校生活が送れてたのに!」
        私に言われてると思わなくて、左右キョロキョロしてたら張り手をくらった
        「一生恨んでやる!普通の幸せを手に入れられると思うな!」と泣き叫び、周りから私がいじめっ子の極悪人の認定をされた
        成人式にはいじめっ子もいたけど、友達はいじめっ子には笑顔で「久しぶりー!あのときは毎日家までありがとう!」と近寄っていった
        中学の頃にクラスメイトだった男子数人が「え?逆じゃ?」「え?毎日プリント持って行ってたの私さんじゃ?」と困惑してた
        いじめっ子も過去のことを後ろめたく思ってたのか「うんうんどういたしまして」とぎこちなく受け入れていた
        式のあとは同窓会があったけど、会費払ってたがそのまま帰った
        多くの元クラスメイトは厄介事はゴメンとばかりに私をチラチラ横目で見てくるし、男子の何人かが「気にすることねーよ」と気を使ってくれるしで
        私一人のせいで空気がかなり悪かった
        別に失って惜しくない人間関係だったのでバッサリ切ることにしたその後数年たち、薬剤師をしている私のもとへ友達がやってきた
        隣県に嫁いで働いてたのに本当に偶然だった
        お水のような派手な髪型とメイクをしていたのに、身につけているものがボロボロで最初は全く気付かなかった
        私の顔と左手の指輪を見て、呪詛のようなものを吐いて返っていった
        「私にしたことを後悔するならお前が不幸になれ」
        と吐き捨てたが耳に残っている
        記憶まで改変して可哀想に
        友達のよしみとして一生呪詛の対象でいてあげようと思う

        2018年10月7日 カテゴリ:復讐  コメント:0
        871 :気団まとめ速報 2011/06/09(木) 19:22:48 ID:Oa4YL5cD0
        高校に入ってまだ間もないころ、
        友人に「A子が○○(有名コミュニティーサイト)であなたの悪口書いてるよ」と教えてくれた。A子はブスな上シミだらけで、性.格も最低な子だった。
        そして人の悪口を言うことが好きでたまらないらしく
        毎日派手なグループの子たちと一緒に、冴えない男子に嫌なあだ名をつけて騒いでいた。
        しかし、顔がカバに似ていたため
        裏では男子にからかわれている… そういう子だった。私はA子に嫌われるようなことをした覚えはないし
        A子に悪口を言われていることがイマイチ信じられなかった。
        だが確かに、A子に注目してみると
        私が前を通り過ぎたあと笑っていたり
        たまたま手が触れてしまったあと、まるで汚いものを触ったかのように手をタオルで拭いたり
        私が授業中に指名されたとき、口パクで「気持ち悪い」と友人に話しかけたり
        私のことを嫌っていると確信できる場面が何度もあった。

        2018年9月27日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        428 :気団まとめ速報 2017/09/06(水) 16:07:35 ID:gQW
        中学の頃、ある日突然クラスの男子から
        「俺はお前に嫌がらせされたからその仕返しをする」
        みたいな理由で付きまとわれるようになった
        その男子とはたまに会話を交わす程度の中で、可もなく不可もない関係だと思ってたからびっくりした
        すれ違い様に悪口を言われる、足や机を蹴られる等々、地味な嫌がらせが続いた
        最初は無視していればその内収まると思って無視してたけど、嫌がらせは全く収まらなかった
        (無視してたから調子に乗ったのかな?)って思って机を蹴られたら蹴り返すようにしたら
        「俺はお前に嫌がらせされてその仕返しをしてるんだから最後のターンは俺じゃないといけないのに」
        みたいなことを言われた
        その私がしたらしい嫌がらせについて聞いてみたけど答えは返ってこなかったある日、その男子の教科書(ノートだったかも知れない)が行方不明になる事件が起きた
        詳しくは知らないけど数日後にゴミ箱(トイレだったかも知れない)で発見されたらしい
        その男子は私が犯人だと思ったみたいで粘着の頻度や度合いも増していった
        登下校中も絡まれるようになった
        幸いにも親と友人と他校の彼氏がガードしてくれたので学校には普通に通えたまたある日、その男子は私の給食に洗剤(石鹸だったかも知れない)を混ぜようとしたらしい
        その日私はたまたま体調を崩して早退してたから、異物が混入された給食は別の女の子が食べたらしい
        女の子、病院に搬送されて胃洗浄をしたらしい
        男子は野球部(サッカー部だったかも知れない)に所属してたみたいで、その事件は部内でも決して軽くない事件として扱われたらしい
        「俺はやられたからやり返しただけなのに」
        みたいな言い訳してた

        私のどんな行為を嫌がらせとして認識したのか最初から話してくれればよかったのに
        悪気がなくてもこっちに非があれば当然謝罪してたんだから
        わざわざ他人を巻き込んでまでややこしい方向に持っていこうとした男子の神経が未だによくわからない

        2018年9月19日 カテゴリ:復讐  コメント:0
        899 :気団まとめ速報 2012/09/03(月) 14:11:20 ID:pThebADK0
        中学時代、俺に濡れ衣を着せて不登校に追い込んだ女がいた。
        そのため内申がなくてくそみたいな高校に進学した。
        くそみたいな高校だから成績はオール10.
        それで信じられないような国立に推薦入試で入れた。

        2018年6月24日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        60 :気団まとめ速報 2016/05/26(木) 23:30:00 ID:82YMFpuV.net
        母親がやらかしてくれた修羅場 長いので分けます母親と仲の良いママ友の娘(A子とする)は、中学校の同じクラスだけどまともに会話をしたことはなかった
        母親もA子母も教育熱心で、県内で一番偏差値が高い高校の進学クラスを目指すために同じ進学塾にも通ってた
        前期・後期で試験があり倍率もとても高くて、雰囲気は今思えば大学受験みたいにピリピリしてた
        私もA子も成績は合格ボーダーギリギリで必タヒだったから、A子が頑張っていたことも知ってたし母親からも聞いていた
        いざ受験が終わって「これは落ちた…」と落ち込んでいたが、まさかの前期合格の結果が郵送されてきて玄関で母親と抱き合って喜んだ
        しかしこの母親が興奮で頭のネジが外れたのかやらかしてくれたあろうことかA子母に「私の娘、前期で受かったの~!A子ちゃんも受かったんでしょっ!?」と電話してしまった
        そこでA子が受かっていればまだよかったんだけど残念ながら不合格、しかもよりによって合否開示日という一番デリケートな時期にやらかした
        …というのを、ある日いじめグループから聞いた
        あんたの家ってホントにデリカシーないよね!A子さんマジ可哀想すぎじゃん!!というのをクラスの全員聞いてる前で大声で言われた
        受験後になんだか風当たりが強い人がいるなあ…とは思ってたけどまさかこれが原因なんて知る術もなかった

        2018年6月5日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        707 :気団まとめ速報 2015/11/16(月) 03:53:22 ID:QWd
        子供の同級生の母親軍団が神経わからな過ぎて宇宙人かと疑ってる
        同じ幼稚園の母親グループなんだけど、もう絵にかいたような意地悪面の軍団がいる
        子供の性別も違ったし関わりが無かったんだけど、ある日いきなりママ友いじめwをされるようになった
        挨拶をしても無視されたり、わざとらしくこっちを指さしてクスクス笑われたり、学級会で絶対に一人じゃ無理な仕事を複数押し付けられたり(他の保護者のとりなしもあって無くなったけど)、わざとうちの家族以外全員を集めてバーベキューを企画したりとか
        それまでそのグループとはかかわりもなかったのに…と思ってイライラしてたんだけど、ひょんなことからいじめの原因がわかった
        いじめグループのボスママが私の夫の部下の部下だったかららしい
        もっと言うといじめグループの手下達はボスママの夫の部下だったり下請けだったりしていたらしい(地域柄同じ会社の社員の家族がものすごく多い)
        あんな地味眼鏡(私の事)にデカい顔させる前に潰したろ!って考えらしいんだけど、彼女たちの考えが本当にわからん。夫の職業に影響が出るとか考えなかったんだろうか
        案の定、このいじめの件で大問題になってボスママは離婚寸前になったらしくて、今はグループ皆で必タヒに私に媚びを売ってる
        本当に神経がわからない

        2018年5月31日 カテゴリ:復讐  コメント:0
        578 :気団まとめ速報 2012/12/02(日) 16:01:15 ID:0gY5Sc6L0
        長文すみません、高校時代のことです。自分は普段から、ノートを取らなかったり提出物を出さなかったりで、一部の教師から嫌われていました。受験も近づき、これではまずいと一念発起。その前の期末では平均点に届くかどうかの成績でしたが、実力考査で一気に学年4位にまで成績を伸ばしました。
        各科目の教師から「やっと本気になってくれたな」とか褒められて次からも頑張ろうと思った矢先
        地理の教師(仮にT)が答案を渡した後、私を指導室に呼び出しました。カンニングしただろうと言われたわけです。Tは日頃から私の事を毛嫌いしていましたが、指導室ではしつこく私を責め立てて、そしてたくさん殴りました。 体罰とかそういうのが問題になる前だったからかも知れませんが…