タグ:エネme
        2019年2月10日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        677 :気団まとめ速報 2008/04/05(土) 01:34:58 0
        ひと段落ついたのでお礼も兼ねて記念カキコ。結婚して仕事を退社。半年で義理実家に同居になった自分。
        ウトメもコトメ、コウトも結婚前から良くしてくれたので
        同居に何の抵抗も無かった。同居開始から一週間くらいで、私物が紛失し始め
        二週間でトメ、コトメに嫌味っぽいことをを言われ
        一ヶ月過ぎた頃から下着が無くなったり、ウトや
        コウトにお風呂を覗かれたり下着が無くなったり…

        さすがにこのあたりで「あれ?」っと思って
        旦那に相談するも「気のせい」「ワザとじゃない」と言われ、
        「気のせい」と自分に言い聞かせたが、再び上記のことが
        繰り返され、また旦那に相談。旦那「気のせry」
        この流れがその後半年ぐらい何度も繰り返された。

        この頃には立派なエネmeになっていて「あんなに優しかった
        義理実家の人たちが理由も無しに嫌がらせなんてするわけないよね。
        私がいけないんだ。家族の一員って認められてないんだ」
        なんて思い込んでいた。
        同居初期にはトメと分担でやっていた家事を、洗濯・食事から
        全員の部屋の掃除まで、認められたい一心で全て自分が毎日やっていた。
        今思うとなんて私は馬鹿だったんだと思う。