タグ:メシマズ
        2018年12月11日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        851 :気団まとめ速報 2016/02/23(火) 12:43:46 ID:o4D
        私は独身で実家近くのマンションで一人暮らししている。
        1年くらい前から食べ物がなんとなくなくなるようになった。
        食べ物と言っても、自分用に作り置いた雑料理などで、
        しかも「なんとなく減ってる」程度。
        騒ぐものでないけど、気持ち悪いし気になっていた。
        飼ってる犬や彼氏が食べたのかなぁ…でもなぁ…と。先日犯人が分かった。小4の姪っ子(兄子)だった。
        兄夫婦は最近実家近くに戻ってきて家を建てた。
        兄とは年が離れているしそんなに親しくはないけど、
        10数年ぶりに付き合いを再開した。
        実家は自営で忙しく、兄夫婦は共働き。
        なので、姪っ子は日中かなりの時間一人留守番になる。
        姪は読書・海外ドラマ好きで、私宅にはその手の物が多い。
        なので、両親兄・夫婦に頼まれて話し合って、
        私の留守中に姪が私部屋で過ごしてもいい事にした。
        ちゃんと躾られた良い子だし。私が一緒の時もあるし。…で、ある時、寝室で私が寝ているのに気付かず姪が来た。
        しばらくウトウトしていたけど、本を読んでる気配がない。
        起きて探してみたら、キッチンで私の朝食残り物を掻き込んでた。
        鍋に入った味噌煮込みうどんの残りで、吹きこぼしちゃったから
        お鍋も汚くなってる。起きたら洗おうと放置してた。
        それを夢中で食べていた。冷蔵庫の卵焼きも素手で摘んでた。

        2018年11月7日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        352 :気団まとめ速報 2009/04/06(月) 05:15:52 O
        汚台所+メシマズ+大量+調味料ドバドバ+盛り付けの概念なし。
        まさに動物の餌状態。
        生野菜サラダと汁気たっぷりの厚揚げの煮物、
        鮭の塩焼きが一皿に盛られて出てくる。
        生野菜にはマヨがうねうねとかけられて、さらに上からドレッシングもドボドボ。
        魚の煮付けにポテトサラダと酢の物のワンプレートとか。息子は全く食べないし、私ももう限界なので今年からご飯は辞退している。
        ご飯茶碗でお茶飲むのも、せめて息子が居る時はやめてくれ。

        2018年11月3日 カテゴリ:その他  コメント:0
        287 :気団まとめ速報 2008/12/11(木) 16:38:06 O
        メシマズって箱の裏すら読まないもんね。トメの作るクリームシチューは牛乳が入らない。
        指摘したら「聞いたことない」と言うから箱に書いてあると教えた。
        そしたら「読まなくても出来るからいいの」だって。
        「出来る」のレベルが違うんだよね。

        2018年10月29日 カテゴリ:実家・義実家  コメント:0
        46 :気団まとめ速報 2008/11/07(金) 07:07:27 O
        長文すまん。うちのトメもメシマズ…
        特にカレー。ウトが固めのルーが好みだからと
        4~5人分の分量の具材&水にルーをひと箱突っ込む。
        カレーが鍋の中で飽和状態になったのを初めて見たよ。
        軽くスライム状?でかき混ぜると鍋底がよ~く見える。何だこれ…
        恐る恐る味見をしたら当然杀殳人的なしょっぱさ。
        グツグツ煮えているのに上あごにベットリとルーの油が付着。最近は鍋が増えてきたんだけど、白菜は一番外側の青々とした部分も使う。
        食べられるなら使うのもいいかもしれないが、適当にしか洗わないから虫がついたまま。
        もう怖いから野菜類は私が担当している。味噌汁もおかしな作り方するし、冷蔵庫に液化しかけた野菜が常にある。
        冷蔵庫の中身<<<<その日の気分で食事を作るから半端な食材山盛りだし。

        これで三十数年間専業だなんて驚きだよorz
        期間限定同居でよかった…

        2018年9月23日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        555 :気団まとめ速報 2013/06/07(金) 17:07:01 ID:O9ACokEy
        正月、母方の祖母の家に親族が集まるのが恒例だった
        その年母が大晦日から熱を出し正月母は実家に帰れなかった。
        一応家族を代表して自分がいくことになった。
        いつもなら、昼過ぎ集合>お昼ご飯>談笑というながれ
        お昼は人数も多いから出前でとってた。到着すると親族全員着ていたがなんか暗い。お葬式並みに暗い
        挨拶をして、とりあえずお昼食べヨットおもってテーブルの寿司(押し寿司っぽいの)
        をぱくっと口に入れて一噛みした瞬間吹いた。しゃりが焼いてない餅なみに硬くて、砂糖の味がタップリ、そして酸っぱい
        むせる自分、あわわわっとなる親族。
        正月早々ゴミを食べさせられて「何この寿司腐ってんの??」と大声で言った。
        親族 シーーーーーーーーン って感じだった。
        ゴホゴホとむせながら「これ○○の店で買ったのじゃないの?」っと叔父さんに聞いた(いつも買ってきてくれてる)
        「いや・・・違うんだ」と小声で言う叔父さん
        「じゃーどこのよ、まじ腐ってるって皆くっちゃったの?この寿司だけ腐ってんの?」

        そこに祖母が「自分ちゃんそれ今日作ったのだから腐ってないよ」っと
        「いや、腐ってるって、形は寿司だけど、寿司じゃないしこれ、誰がつくってん!」
        と口直しに酒を流し込みながら料理好きの従兄弟を見ると、全力で手を振って私じゃないアピール

        2018年9月3日 カテゴリ:メシマズ嫁  コメント:0
        411 :気団まとめ速報 2013/09/30(月) 13:59:01
        >>395
        愛。
        他人の意見を聞き入れ、自分のプライドを捨ててでも、美味しい御飯を食べさせてあげたいという、真の無償の愛。
        メシマズ共に共通しているのは、全く土台の無い、根拠なき自信。
        これさえ捨て去って素直に他人に教えを請えば、殆どのメシマズは改善する。
        逆に言うと、メシマズはメシマズに留まらず、全てにおいて他人を顧みず自分を押し通す糞だと言い切れる。
        だから基本が成ってないクセにやたらアレンジをしたがる。
        うちの母&姉がそうだった。
        姉は、姉達が同棲始めて直ぐに彼氏(後の義兄)に相談され、週末毎に片道1時間をバイクで通い、二人で台所で後から見張って矯正した。
        クッソ下らないプライドを粉々に粉砕する為に、俺と彼氏が各々適当な煮物やら炒め物を作って食わせ、
        姉の料理と呼べない物体の数々を扱き下ろし、糾弾した後、姉自身に食わせた。
        今の女様共が見たら、訴えられかねないような教育だったが、微マズメシの母から見ても酷いマズメシだったので、姉の味方友人知人含めて一人も居なかった。
        そんな事を一年間続けた。
        そんな姉も、今や三人の子持ちシンママ(義兄事故タヒ)だ。
        気取らない様々な家庭料理を作りこなし、大学生♀×1・高校生♂×2の胃袋を満足させているようだ。ちなみに母は、微マズメシ&自分の間違いを認めない糞BBAのままだ。
        まあ、実家出ちゃったからもういいけどサw

        2018年8月7日 カテゴリ:メシマズ嫁  コメント:0
        768 :気団まとめ速報 2006/11/29(水) 09:33:15
        日曜にトメ宅に行った時、トメは料理中だった。
        「あ、丁度良かったわぁ。嫁子ちゃん味見してくれない?」と笑顔で言われて
        「え…夫君やってよ」と言った。
        トメも夫もビックリして「どしたん?」と聞かれたので
        「だって何言っても文句ばっかり言うじゃないですか。
        おいしいって言えばちゃんと料理できなくても味分かるの?とか、
        塩が足りないって言えば生意気になって、とか。
        最後に必ず嫁子ちゃんの舌はバカだから味見してもらってもーとか、
        息子がかわいそうだとか、せせら笑ってるじゃないですか。
        すごく辛いんです。本当はもうこの家にだって来たくないけど、
        夫の為に来て上げてるんです。」みたいな事を言ったww
        夫が「母さん、そんな事言ってるのか!?」と怒り出したので
        (今までは何も言わなかった。料理が下手なのは本当だから…(´・ω・`)
        すかさず「そうだよー、いっつもなんだ。」、
        そして多分「仲の良い嫁姑」「優しい姑」に見せかけるためにやってんだよ、
        って言う事をオブラート1万枚重ねで言った。
        「何言ってるの、悪く取りすぎよ嫁子ちゃん!」と言われたので
        「いえ、でも本当ですよ。私録音したんです。家にありますけど持ってきましょうか?」
        って言ったら真っ赤になってしまい、それを見たウトと夫が激怒。
        小さい声で「録音なんてするなんて…」(夫:されてもしょうがないだろ!!)
        「まさか録音されてると思わなかったから…」(ウト:されてなかったら言ってもいいのか!)
        絶対に嫁いびりはしてません、と涙目で言い張るトメを
        呆れた様に睨む夫、ガックリと肩を落とすウト…
        「もう帰ろうか」と夫に言って帰ってきた。
        謝られて、録音したものを聞かせてくれと言われたけど
        実はそんなもの無いwwここを参考にしました、ありがとうw
        でも思えば、最初から夫に相談してても良かったかな。
        「料理が下手」って、あまりにも本当すぎて自ら口に出すのがとってもイヤだったんだ…
        今習いに言ってるからその内上達するとは思うけど。

        2018年6月18日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        48 :気団まとめ速報 2012/05/15(火) 11:14:11 ID:f1j22e2I
        修羅場と言っていいか微妙だけど。昔働いていた会社には賄いがあった。
        月1万程度でお昼が食べられるので、ラッキーと思っていたのだが、
        明らかに賄い人数は少なかった。やっぱり、みんな好きなもの食べたいのかな?お弁当持参?とか思ってたけど、甘かったわ。
        賄いのおばちゃん、かなりのメシマズだった…。
        (スパゲティにサンマのぶつ切り・変な味のカレーとか)それでも食べる人がいるのは、社員は給料から天引き(食べても・食べなくても)だから
        それなら、おばちゃんをクビに…と思うのだが、社長の知り合いなのでそれも叶わず。

        しかしある日、明るいニュースが飛び込んできた。
        もうすぐおばちゃん定年とのこと!
        何気なくおばちゃんの年齢を聞いた社員、GJな雰囲気だった。
        そしてついに定年の日がやってきた。

        2018年4月13日 カテゴリ:実家・義実家  コメント:0
        728 :気団まとめ速報 2012/09/12(水) 17:09:55 0
        元トメにしたこと書き逃げ。元は外す。文章おかしかったらごめんトメはメシマズ。味覚音痴で知識がない。単身赴任のウトが休暇で帰ってきた時の話。因みに私はズッ婚の当時19歳で、呼ばれて台所へ。そこで見たのはジャガイモの牛乳煮。「グラタンにならないの」と言われた。トメがメシマズと聞いていたが、酷すぎるとポカーンとしてた所ににウト到着。
        で、トメ「嫁ちゃんがご飯失敗してしたから待っててね」と宣う。ウト「しゃぁねぇな、手伝うか」と台所へ。
        ウトが台所を見て一言、「これトメやったんじゃね?」と言い、私は肯定。
        で、二人でトメの手作り料理を再利用。
        したこと
        唐揚げ用の粉がホットケーキミックスだった、肉の味付けがすき焼きのたれだったのを変更(洗って、ニンニク生姜まみれに)
        手作り偽ミートソースを改良(ケチャップにみじん切りの玉ねぎが混ぜられて加熱なし)
        ジャガイモの牛乳煮は、芋を少し寄せて置く、ホワイトソースを作って味付け、マカロニ入れて、チーズかけてオーブンへ
        サラダはマッシュポテトにしてサラダ盛り付け
        ホットケーキミックスで簡易スコーンに

        テーブルに並べてたら「パパは料理上手いわ!嫁はちゃんと教えてもらいなさいよ」と。
        ウトに「嫁に料理教えてあげてよーろくに作れないんだからぁ」と自爆
        「いつもレトルトなのになんだ!」「嫁の方が料理ができる」「お前の料理はゴミだ」とかなんとか説教。そこに二階から旦那含む兄弟4人騒がしいから降りてくる
        並べられた料理を見てつまみ食いをして「旨い」「凄い」「毎日食いたい」と騒いでトメ泣く。
        義弟(16)はグラタン、パスタソースが手作り出来るのを知らなかった。ホットケーキミックスはホットケーキ以外の使い道はないとも。それ以前に、トメのメシマズを知らなかった。
        トメは「違う!これはお父さんが作ったの!」と騒ぐ。
        なんかヤバイなと思って「後でちゃんと教えますからとりあえず食べましょう」と言ったら「あんたになんか教わりたくないフジコ」と家出。誰も追いかけなかった
        トメ姉の家に逃げたトメ。私たちは食った。
        それから義弟(16)は毎日家に来て料理をして食べていた。調理学校に行って今は海外修行中。スカッとしたのは、溺愛末っ子を大学進学させずに調理学校へと進路を変えさせたこと。

        2018年3月16日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        427 :気団まとめ速報 2014/01/04(土) 12:49:18 ID:HUuDNtbs
        私の作る玉子焼きはめちゃくちゃ甘い、卵三個に大さじ3杯くらい砂糖を入れる
        それが世間的に好まれないのはわかってるから、他の人に食べさせる場合は小さじ半分までと決めて自分用だけ甘いのを作ってる
        お弁当と夕食用に一本焼いて、夕食分を冷蔵庫に入れて出掛けた日の昼に怒った彼氏からメール「糞不味い玉子焼き食わせやがってふざけんなテメー」だって合鍵は渡してたけどお互いに緊急用ねって話だったし、冷蔵庫の物を勝手に食べて切れるとか意味がわからないし、うちの玉子焼きが甘いことも話してあったのに…