タグ:同窓会
        2018年10月15日 カテゴリ:結婚しなきゃよかった  コメント:0
        873 :気団まとめ速報 2007/10/18(木) 11:08:37 0
        お昼前の暇つぶし程度にどうぞ。私は5年前にエネ夫と離婚しています。
        元エネ夫とは地元の中・高・大とクラスは違えど同じ所に通っていた。
        私と元エネ夫の育った地域では、結婚後同居がデフォだったので、何も考えず
        それが当たり前だという流れで私も同居したのだけれど、それまで会っていた
        「いいおじさん・おばさん」であった旦那の両親が結婚を機にガラリとマイナーチェンジ。仕事を持っている事が気にくわない、洋食が気にくわない、
        でも和食作っても味が薄すぎるから食えないとゴミへぽい、
        弁当を作っても、家に帰ってきてから「あんなもん食えたもんじゃねぇ」
        と人前でどうどうと捨ててやったわ!と自慢げに報告される。
        家にもっと金を落とせ、誕生日記念日母父の日全てに金をよこせ、
        でもお前は嫁だから祝い事はなし、息子は跡継ぎだから有り、
        だって長男君だもん、風呂はお前が最後と言っておきながら
        お湯は無い、あっても水、子供埋めないのはお前の体が悪いせい、
        石女乙、ワシが体を見てやろうとセク八ラ、元トメが買い忘れた物
        なのに何故か私が買い忘れていた事になり、怒鳴られネ果足で外に
        出され雪の降る中1時間かかるコンビニまで徒歩でいかさたりもした。
        (途中で近所の人に拾われたけど)
        結婚したばかりで、結婚に夢見ていた事もあったけどこれはなんか
        流石に違うと思い、元旦那に相談したがすべて「悪気はないんだよ」
        「昔からここらではこれが当たり前なんだよ」「そのうち慣れるから」で
        スルーされた、何度の話し合いも元旦那はスルー。
        元旦那曰く、「環境の変化で気が立ってるんだよ、すぐ収まるよ」と。

        2018年8月11日 カテゴリ:その他  コメント:0
        730 :気団まとめ速報 2007/12/01(土) 11:25:52 ID:tQSt8qrj
        こないだ高校の同窓会に行った。
        みんなそこそこ成功してるやつばっかで、手取り12万の
        貧乏工員の俺は肩身がせまい。
        オーケーわかってる、そんなことは予期してたさ。
        俺はおもむろにケータイを取出し「ちょっと失礼」と言って席をたつ。
        (もちろん誰からも電話など掛かっていない)
        「なに!外資のファンドが参入・・・」
        (聞きかじった言葉を適当に)
        「かまわん!買って買って買いまくれ!そうだ全部だ!」
        (声を荒げてみせる。俺も何が全部なのかわからない。)
        「責任は全部俺が取る。余計なことは考えるな!」
        電話をおわり、席へ戻る。「ゴメン、ちょとしたトラブルで・・・」
        みんな、口をポカンと開けて俺を見ている。
        数分後再びケータイを取出し・・・。
        「よし、転じたか!一気に売りぬけろ!」
        (気分はウォール街のマイケル)
        「やったか!300?310?よし、よくやった!!(小さくガッツポーズ)」
        (もう単位などどうでもいい、みんなに任せとく)
        「フゥーーーーーーっ」
        大きな溜息をつきながら、席へ戻る。俺は大満足。
        するとみんなが何かコソコソ話してる。気のせいかクスクスと
        笑い声らしきものも。
        そしてひとりの同窓生が失笑まじりにつぶやく。
        「今日土曜日だぜ」みなさん大爆笑。

        2018年6月25日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        507 :気団まとめ速報 2016/09/14(水) 11:17:34 ID:ua2FfGdJ.net
        今まであった最大の修羅場というか現在進行形。
        今週末の18日に25年ぶりの同窓会があるのですが
        まったく名前を覚えてない同じクラスに一度もなったことの無い奴から
        絶対杀殳すから逃げるなよって連絡を受けた。
        みんな来ない方が良いって言われてるのに行こうとしている。もれ40歳。25年前なので中学の同窓会
        春先、引っ越して自宅にネット回線がつながりmixiなるものを始める。
        中学のトピックで同窓会やっていて羨ましいと書き込む。するとちょうど同窓会を再びやるとのことで日程が決まりウキウキしていたら
        絶対杀殳すから逃げるなよって連絡を受ける。
        mixi怖いな。冗談だと思って疎遠になっていた同級生に相談する。
        みんな来ない方が良いって返される。面白そうだから行ってみる事にした。

        人生で杀殳すとか初めて言われた。修羅場っじゃねとかわくわくしてます。
        新聞にのったら、杀殳されてやがるwwww と笑ってやってください。

        2018年3月14日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        924 :気団まとめ速報 2017/06/09(金) 12:55:50 ID:kmH
        少し長くなります中学の同窓会というかクラスの集まりみたいなものに去年行ったんだけど、居酒屋で全員身分証の提示を求められたので店員に保険証を出したら
        「お前公務員なの?」と近くの席にいたちょっとDQNっぽい同級生に声をかけられた(保険証が共済組合のものなので黄色)
        「そうだよ~」と返したら「マジか!ごちーっすw」と言われたので「え?」と聞き返すと、
        「俺らより稼いでんだし、俺らの税金で飯食ってんだから還元してよw」と。
        ドン引きしたけど、さすがに冗談だろうと思って適当に笑って誤魔化した。その後特に何か言われることもなかったので、忘れて楽しんでいたんだけど、お開き前に会費を徴収しますと幹事が言い出したら
        「俺らのぶんは○○に請求してー!」とDQNがでかい声で叫んだ。
        DQNの近くに座ってたDQNギャル×2がケラケラ笑いながらこっち見てて、DQNは私に向かって「ごちーw」とか言ってる。
        私が「えっ払わないよ?」と幹事に言ったら、DQNが「公務員のくせにケチってんじゃねーよ。俺らから普段税金搾り取ってんだから~」
        みたいなことを半ギレで言い出した。私は固まって何も言えなかったんだけど、友人たちが
        「会費くらい自分で払いなよ」「公務員とか関係ないでしょ」と言ってくれたのと、他のクラスメイトたちも引きまくってたのとで、
        DQNとDQNギャルはぶつぶつ文句言いながらも会費を払うことになった。

        とりあえず何事もなく家に帰ったけど、帰ってラインを開いたら
        「公務員って良いよな~。俺らの税金でタダ飯(←??)食えるんだもんなwww」
        ってDQNがクラスのグループラインで言ってて、DQNギャルがそれに対してウケる~みたいなスタンプ押してた。
        その発言の後に5,6人くらいグループを退会していたので、私もそっと退会してDQNたちをブロックした。
        結局ほとんどの人が退会したみたい。というかその場にいた公務員、私だけじゃなく警察になった人とかもいたのに。
        DQNを外したグループライン作って、今年はあいつら抜きで集まりをやるみたいだから平和に楽しんでくる。

        2017年3月8日 カテゴリ:メシマズ嫁  コメント:0
        857: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/07/26(日) 22:35:13
        嫁が地元の同窓会だと言うことで、バックやらスーツやらを買ってやり、見送った。

        突発的な支出が多かったのでものすごく恐縮していて、
        「ご飯作っていくよ」
        と粘っていたのだが、君が楽しんでくれば僕はうれしいんだよ、と見送った。

        たかだか10万円程度の支出、4日間の私の自由時間には代えられない。
        久々にタイカレーを作って堪能した。

        2016年6月9日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        845: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/09/09(火) 13:09:13.25
        30ぐらいのとき高校の同窓会ありいった
        当時こんなのいたっけ?みたいな影薄い女と仲良くなった
        べろべろに酔っぱらって、子だねが欲しい迷惑かけないと言われて提供35のとき、突然現れ「男親が必要だから手伝って」と言われて、結婚してみた

        2016年5月11日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        49: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2016/01/24(日) 15:20:08.73
        もう時効だから書いてやる
        小学校の同窓会で、好きだった人がいたなら正直に挙げていこうとクラスメイトに言われて「んなもんいなかった」
        と返すはずだったが、隠すな照れるなと言われ、とりあえずもう集まる機会もそう無さそうだしと思い直して、その場しのぎで来ていなかった女子の名前を言った

        嫁が遅れて来ると思わなくて笑うしかなかった
        ちょっだけ冷やかされて終わったあと、嫁が笑いながら俺の正面に来たと思ったら一言
        「嬉しいけど冗談でしょ。喋ったことなかったし」
        話したことないけど、いつもズボン履いてたのに卒業式でスカート履いててかわいかったじゃんと唯一の記憶と感想を伝えたら、ちょっと困った顔して笑ってた
        嫁を見て不覚にもかわいいと思ったのは多分あの瞬間が最後

        2016年5月8日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        845: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/09/09(火) 13:09:13.25
        30ぐらいのとき高校の同窓会ありいった
        当時こんなのいたっけ?みたいな影薄い女と仲良くなった
        べろべろに酔っぱらって、子だねが欲しい迷惑かけないと言われて提供

        35のとき、突然現れ「男親が必要だから手伝って」と言われて、結婚してみた

        2016年5月3日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        228: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/03/12(金) 00:01:06
        中学の同窓生で同窓会で再会し交際・結婚。
        本来なら馴れ初めは中学か同窓会になるが、俺にとっては高校時代の出来事が鍵。

        嫁は中学1年のとき隣のクラスで2・3年は同級生。
        ルックスは学年でTOP10に入るくらい。俺の脳内でアンスコ補正あり。
        俺がエロガキに進化してからは、夜のオカズのレギュラーメンバー。
        クラスが一緒になってからはよく話す仲になったけど、特別な出来事は中2のときWデートで一度スキーに行ったことくらい。
        といっても俺も嫁も別カップル(A男・B美)の友人として参加しただけのおまけ同士。
        B美は嫁より可愛かったが、A男に義理立てした俺はB美をレギュラーから外していたw

        あっという間に卒業して俺と嫁は別々の高校へ進学。

        嫁と再会したのは高3の夏、隣県で行われていた夏期講習会場。
        自宅から通える距離ではなかったので俺は大学に進学していた兄貴のアパートに、嫁はホテルを取ってそれぞれ泊り込みで参加していた。
        選択コースが違ったので一緒に講義を受けることはなかったが、そんな場所で再会したことに驚き嬉しくなり空き時間はずっと一緒にいた。
        この期間で嫁は俺の中で「同級生だった可愛い子の1人」から「好きな子」に変化した。高3にして遅い俺の初恋。

        夏期講習が終わり地元に戻った俺は、嫁への想いを抑えきれなくなり告白決行。
        それも電話で・・・さすが恋愛初心者。かなりバカw
        どんな手段でも結果は同じだったんだけどね。
        俺「実は中学のころから(これは嘘)好きだった。明日、会ってほしい」
        嫁は驚きつつも会ってくれることになった。

        翌日、喫茶店にて
        俺「中学のころから好きだった。この前の講習で会って、もう気持ちが抑えられなくて」
        嫁「俺君、ありがとう。気持ちは嬉しいです。でも私、好きな人がいるの。・・・C君」
        瞬殺Orz
        C君は中学の同級生で、中3の二学期に俺の後ろの席だったバスケ部のイケメン。俺とも嫁とも違う高校に進学した。
        そう言われて嫁が俺の席の近くによく来てた理由も納得できた。
        そこから延々2時間以上、嫁からC君への熱い想い(ただし片思い)とアプローチについて聞かされ続けた。

        2016年5月3日 カテゴリ:嫁との馴れ初め  コメント:0
        190: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/03/05(金) 07:09:08
        小中学校の同窓生。小3・4と中2・3は同級生。但し共通の思い出とか全然ない。
        予め言っておくと「実は相手が小中学校時代に」の展開もない。

        俺は密かに生涯結婚しないと心に決めていたが、実家がド田舎で早婚が普通の感覚だからか25才を越えると親が見合い話をドカドカ持ってくるようになった。
        いつも写真や経歴を見ることなく全部断っていたが、ある時母親が電話で「○○(中学)の××△△さん、覚えてる?今度お見合いしてみない?先方は是非会いたいと言ってる」と言ってきた。
        その名前で直ぐにオカッパのタヌキ顔が頭に浮かんだ。

        俺はこの不意打ちに猛烈に怒ったけど会うことにした。
        自分で言うのもなんだが真面目な性格だったので「相手が誰か判ったうえで、先方が会いたいと言ってるのに電話だけで断る(要は見た目でパス)のは失礼」だと思ったのだ。
        それと変な話だけど、お互い知り合いだから写真も経歴も不要で正式の見合いじゃなくてとりあえず2人で会えばいい(お互い上京していた)とのことだったので、会って「先方からこの話を断ってもらうよう」お願いしようと思った訳。

        親から先方の電話番号を教えられ、あとの段取りは俺が組むことになった。日程を調整して会ったのは2週間後。

        「久しぶり~」の声とともに見たのはショートボブのタヌキ顔。10年前と全く変わってないw
        俺は小中学校の同窓会出たのは高校卒業のときが最後で成人式にも出なかったので、もっぱら聞き役だったが「誰がどこに就職したとか、誰と誰が結婚したとか」同窓生の動向の話で妙に盛り上がった。
        その為なんとなく当初の目的であった「お願い」が言えなくなっていた。

        2人の初の共同作業はケーキカットじゃなくて、披露宴で紹介されたデキ婚カップル以上に苦しい2人の馴れ初め捏造。