タグ:幼馴染み
        2018年6月14日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        746 :気団まとめ速報 2016/07/08(金) 11:46:05 ID:I8n
        他人様の家庭を壊す一因になってしまったかもしれない
        懺悔嫁の幼馴染(女)が結婚したが、運悪くうちの不幸が重なって式に出席できなかった為
        後日、嫁実家に帰省した時にお祝いを持って行った
        そこで俺、気を利かしたつもりで幼馴染の旦那を
        「女同士はつもる話もあるでしょうから~」と飲みに誘ったそしたら幼馴染の旦那、すげえ堅物
        居酒屋に行ったことがないと言う
        大学時代コンパも行かなかったらしい、研究研究でそれどころじゃなかったと
        酒は家で缶ビールを晩酌するくらいしか飲まないらしい
        もちろんキャバク●もクラブも行ったことがないと

        そこでどうせならめずらしい店に行こうぜ!と麻雀居酒屋に連れていった
        ここは嫁実家に泊まった時の俺の行きつけの店で
        賭け麻雀をやるヤバイ店ではなく
        本当にゆる~く常連と卓を囲みながら飲む店

        幼馴染の旦那、麻雀も初めてだそうだったが
        もともと計算が得意らしくすぐ覚えた
        23時くらいまでゆるゆる打って帰宅した

        そして4年後の現在
        なんと幼馴染夫婦が離婚するらしい…
        理由は幼馴染の旦那の麻雀狂いとそれによる借金
        ヤバイレートで打つ店に通うようになり、ズルズル負けがこんで…だそうだ
        どう考えても幼馴染の旦那に麻雀を教えたのは俺なわけで
        嫁から聞いて冷や汗ダラダラだった
        でも嫁にはとても言えない
        一人修羅場

        2018年3月12日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        429 :気団まとめ速報 2017/03/24(金) 06:45:12 ID:jR/BP1k4.net
        近所に幼馴染みが住んでいて小2から中学まで同じ。
        高校から分かれたけど、大学に行ってもたまに遊ぶ仲でした。
        この前の連休にその幼馴染みが家に来て、久しぶり~とか話してたら
        「家今猫飼ってるんだけど動かなくなっちゃってね」って言うから
        「えっ?」って驚いて、でもまだしぶとく生きてるけどね、とか言うんでびっくりして
        幼馴染みの家に行ってみたら、ちょっと大人になりかけの猫が玄関に
        ぐったりと横たわっていた。
        幼馴染みは「勝手にこんなとこに出てきてダメだよ~」と猫のお腹を軽く蹴った。
        止めて!なにすんの?!なんでこんなぐったりしてるの?と聞いたら
        「猫のエサ切らしちゃったからちょっと前から水しかあげてないんだ、エサなしで何日くらい持つのかなーと思って♪ちょっと興味深くない?」と
        普通に言われて、私が何かあげてよ、○んじゃうよ!と猫を抱き抱えたら
        幼馴染みが「え?何ムキになってるの?それよりお昼ラーメン食べに行こうよ」。
        とにこやかに言われて、私は恐ろしくなって猫を抱えて
        幼馴染みの家を飛び出した(靴はまだ履いてた)自宅に帰り母に「猫にごはんあげて!」と号泣しながら事情を話すと
        「急に食べさせたらいけない」と車で動物病院に連れていってくれた。
        猫は栄養失調と後ろ脚の関節炎だった。
        点滴をして手当てをして一晩入院になり
        自宅に帰って父と弟にも事情を話し、父が幼馴染み宅に行っても
        猫を譲ってくれるように頼んでくれた。幼馴染みは父に
        「(私)ちゃん、泣きながらうちの猫盗んで行ったんですけど?あと何日生きるか見たかったのに」と言った。
        幼馴染み宅のリビングのカレンダーにはエサをあげてない日から○日経ったか丸がつけられていた。猫は6日何も食べていなかった。
        何年も一緒に遊んだりごはん食べたりしてきたのに、こんな残酷な一面がある事に私は気付かなかったし、猫のお腹を蹴った幼馴染みの
        楽しそうな顔がまだ忘れられない。
        幼馴染み宅が近いので、今は猫は祖父母宅で暮らしていて元気にしている。