タグ:披露宴
        2018年11月3日 カテゴリ:その他  コメント:0
        156 :気団まとめ速報 2008/09/11(木) 17:49:17 ID:38g3jRr5
        職場の女性.Mさんが結婚することになった。
        皆で「おめでとうー!」と言っていたら、Yという女性.が
        「おめでとうー!披露宴呼んでねー。出席してあげるよ!」
        と言いだした。
        Mさんは
        「ありがとうございます。でも親戚と少しの友人だけの予定なので」
        と、断ったんだが、Yさんは
        「その『少しの友人』として参加してあげるって!あ、席は三つね。子ども二人いるから。
        料理は子供用でいいから安くすむと思うよ」
        と、くらいつく。
        我々が「式場の収容人数とかもあるんだから」とたしなめたら
        「だって、結婚式とかでもなきゃ、兼業ママはお出かけなんてできないの!
        子ども達と一緒にオシャレしてお食事なんてできないの!
        どうしてわかってくれないわけ!?」
        と、逆切れ。
        「Mさんの結婚式は、Yさん家族のお食事会じゃないんだよ」
        と周囲がたしなめても
        「兼業ママの大変さを誰もわかってくれない」
        と泣き出して大変だった。

        2018年10月27日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        32 :気団まとめ速報 2008/01/13(日) 11:20:42
        私は見てないが、親戚の結婚は大変だったらしい。戦後すぐの話だが今でも語り種だ。
        新郎宅での披露で、別室で準備をし、新郎列席者着座の広間に入った新婦が立ちすくんだ。
        着座を促されて、「違う!この人じゃない!」と新婦が叫んだ。
        騒然となる会場、「○○さんをどこにやった!」と新郎母に掴みかかる新婦。
        その結婚は家同士の意味合いが強く、列席者も事情知らない人が多かったが、
        新婦と新郎母の掴みあい喚きあいから、段々事情がわかる。
        新婦は新郎兄(妾腹)と恋仲で、結婚も新郎兄とで承諾した。
        新郎母は「跡取り同士が結婚するのが当然!」と譲らず。
        新婦両親は家業をその結婚で新郎家と合併しなければ潰してしまう状況。
        で、両家ぐるみで新婦を騙して当日に持ち込んだらしい。
        列席者親族、新婦派と家業大事派に別れ入り乱れての大乱闘。
        数名が新郎家を家捜しし、納戸に軟禁されていた新郎兄を救出。
        大乱闘に紛れて新郎兄と新婦が脱出、駆け落ち。
        急遽新婦妹が新新婦となり結婚式続行。新婦妹は元々新郎が好きだったそうだが、「代役じゃなく望まれて結婚したかった」と今でも言う。
        今ではいい老夫婦だが結婚当初は新郎は冷たく、嫁いびりは辛い日々だったと。
        駆け落ちした二人は未だに行方がわからない。

        2018年8月20日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        491 :気団まとめ速報 2016/08/02(火) 22:55:11 ID:AAgw/G0M.net
        新婦友人として出席した披露宴で同テーブルの夫婦が鬱陶しかった
        若い夫婦なんだけど、妻の方が料理が運ばれて来る度にいちいち
        「これはどこの海老ですか?」「これは?」「塩はどこの塩?」「ソースは何を使っているの?」「クリーム入ってる?」と
        皿に乗ってるものすべてについて一つ一つ丁寧に丁寧に質問する
        「アレルギーはございますか?」と聞かれていたが、アレルギーではないらしい
        パンひとつ食べるのにも「小麦粉ですよね?」「塩は多めなんですか?」「なんで丸いパン?」
        肉や魚の上に飾られた野菜もひとつひとつ質問し
        「玉葱は兵庫?北海道?」「レタスは手で千切ってるんですか?」「蓮根揚げてるんですね?」
        ほとんどが見りゃ解るだろってことを延々聞いている
        隣の人に「さっきから何かあるの?」と鬱陶しそうにされて「えっ?…」とうつむいて黙ったのも一瞬だけ
        次の料理が運ばれて来るとまた質問開始
        「これって何ですか?」「これってキャビア?」「何でお皿が深めなの?」「お皿は温めてあるの?」
        外見は男性受けしそうな大人しそうな人

        2018年7月22日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        84 :気団まとめ速報 2015/04/02(木) 14:12:44 ID:gGe
        新婦同僚として出席した先月の披露宴。
        新郎友人がミキサーでジュースを作って新郎に飲ませるという余興をやった。
        新婦側で高砂に一番近い私たちのテーブルの真横で
        牛乳、ニンニク、キムチ、納豆、バナナ、焼いた肉、ニラなど
        あらゆる食材がミキサーに投入され、その度に強烈なにおいが襲ってくる。
        栄養と友情を詰めた何たらかんたらを新郎は無理やり飲み込み、新婦の顔は引き攣ってた。
        料理が美味しいことで有名な会場だったのにメイン2皿前でそれをされて完全に食欲衰退。
        30代半ばにもなって学生のノリを持ち込むなよ…。
        以上、私と周囲の人たち(たぶん新婦も?)が不幸だった結婚披露宴でした。

        2018年4月30日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        261 :気団まとめ速報 2016/02/22(月) 22:47:08 ID:WxJftDh/.net
        友人の結婚式と二次会。新郎側で出席。
        ・会場が駅から車で30分。山の上の式場で山路は車がすれ違えない位の幅
        ・真冬のガーデンウェディング。披露宴は建物に入って行ったものの、取り外し出来る壁で披露宴中全開
        出席者はその事を知らされていなかった様子で女性陣はノースリーブのドレス+ボレロとか半袖のドレスとか普通の格好
        最中色んなところで「寒い寒い」と声が聞こえ横のテーブルの一人が貧血で倒れた
        二次会は出席予定の新婦友人が幹事以外誰も来ず
        幹事が慌てて連絡を取ると「時間も場所も新婦から聞いてないけど本当に二次会あるの?」と
        1時間以上遅れて二次会開始
        こんな結婚式は生まれて初めてだった

        2016年8月5日 カテゴリ:嫁のこと  コメント:0
        114: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/07/25(月) 22:05:19.35
        確かに結婚式、っていうか披露宴って離婚を思い止まる材料になるよな。
        たくさん撮った写真もあとになるときつい。
        実は俺は披露宴前から嫁さんとうまくいってなかった。あの時やめていればよかった。
        うちのかみさん、すぐ怒る。しかも怒りのポイントがわからん。
        そして義母に俺の悪口ばかり言う。

        2015年5月29日 カテゴリ:嫁のこと  コメント:0
        114: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/07/25(月) 22:05:19.35
        確かに結婚式、っていうか披露宴って離婚を思い止まる材料になるよな。
        たくさん撮った写真もあとになるときつい。
        実は俺は披露宴前から嫁さんとうまくいってなかった。あの時やめていればよかった。
        うちのかみさん、すぐ怒る。しかも怒りのポイントがわからん。
        そして義母に俺の悪口ばかり言う。