タグ:旦那
        2018年7月7日 カテゴリ:おバカな嫁  コメント:0
        664 :気団まとめ速報 2013/11/23(土) 20:06:11 ID:uYJ3fTz/0
        私はほんとにトロくて旦那に対してなにもできない
        旦那が怒ってても怒ってる理由がよくわからずなんでそんなことで怒れるのかも理解できす、
        とりあえずなんて言っていいかわかんなくて「ごめん」を繰り返してしまう。
        すると「ごめんじゃねーよ!もうやるなっていってんだよ!!」
        「もうやらないゴメン」
        「もうやらないって言って何回やってんだよ!!馬鹿!!」又は何か言おうとして何言っていいか分からなくて、言葉を探してる間に時が立ってしまい
        「なんで黙ってんだよ!!!」
        と余計怒られる。ほぼ毎日これだ
        毎日怒らせて、私他人のこと理解できないとかそういう障害なのかな

        なんかそれで殴られたりして色々鬱だ

        2018年6月24日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        15 :気団まとめ速報 2018/04/26(木) 12:21:08 ID:aU5
        夫と結婚して半年くらい経った時、「同僚連れて帰るけどいい?」とメールがあった。
        いいよーと返事して待ってたら、34~35歳くらいの女性を1人連れて帰ってきた。
        一応おもてなししたんだけど、10分くらいですぐ帰ってしまった。
        あとで夫に聞いたら、「悩み相談がある。静かなところで二人きりで話せないか」と言われ
        「自分じゃ女性の相談に乗れないし、うちは静かだから」と思って
        自宅に連れてきたんだって。
        女性は事務のパートさんで、バツ2だそうだ。家に来るまでの道中で聞かされたらしい。
        でも夫は「女の話はワカンネ」と思い
        「落ち着いた場所(家)でゆっくり聞くよ」と言い聞き流していた。
        だから何を相談したかったのかわからないし
        「すぐ帰るってことは大した悩みではなく、道中でしゃべるだけで気が済んだのだろう」と夫。
        私は「せっかくオツマミ作ったのにー」と思いつつ
        自分でバクバク食べて寝た。最近友人夫が相談女にひっかかったと知り、上記のことを思い出した。
        友人夫もやっぱり結婚して半年~1年で、相手はシングルマザー
        奥さんに服や髪をチェックしてもらって垢抜けた矢先のちょっかいだったってさ。
        うちの夫にそれを言ったら
        「そういえばあのパートさん、取引先と問題起こしてやめたよ」
        どうやら異性関係の揉め事らしい。
        うちも危ないとこだったんだろうなー、って思うと同時に
        「落ち着いた場所でゆっくり聞くよ」と言われ、嫁のいる自宅に連れてこられた
        パートさんの心境を想像するとなんとも言えない気分になる。

        2018年6月22日 カテゴリ:結婚しなきゃよかった  コメント:0
        277 :気団まとめ速報 2014/11/04(火) 00:28:51 ID:???
        今日、無事に再就職が決まった
        辞める前と同じ職種で資格とキャリアも生かせるし、職場の雰囲気もよさそう
        採用の電話いただいたその足で役所に行き、緑の紙をいただいてきた突然倒れて寝たきりになったトメさんを介護するため、前の職場を辞めたのが4年前
        3年間の介護の末見送ってもうすぐ1年
        トメさんが倒れた時に土下座せんばかりの勢いで私に介護を頼んできた旦那
        症状は重くて、とても仕事とは両立できなかった
        トメさんを見送った後、ブランクのためかなかなか再就職が決まらなかった
        もちろん家にいる時間が多いのだから家事はすべて引き受けてた
        旦那は一馬力でも家計維持できるだけの収入があるのに、家に入れるのは光熱費と、食費の半分だけ
        (家は私母からの相続なのでローンはなし)
        のこりの不足分やら何やらはすべて私の貯金から出したけれどなかなか食の見つからない私に旦那の態度は次第に険しくなってきて
        「いつまでニートやってるつもり?」
        「外で働いてる人間の辛さなんて忘れちゃっただろ」
        「最近顔付きまでしまりがなくなってきたね」
        「まさかこのまま俺にぶら下がって生きてくつもり?」
        決定的だったのは、不採用通知にガッカリしていたら
        「そりゃずっと無職だった人間を雇う会社なんてないよw」
        誰のお陰で3年無職だったと思っているのか

        いったん冷め始めると、悪い所が我慢できないレベルに感じてしまう
        週に1回はお気に入りの小料理屋にひとりで通って万以上使う上、
        趣味のあれやこれやに5万、10万とかけて、そりゃ家計にはたくさん入れる余裕ないよねとか

        共働き状態で生活費完全折半だった頃もゴミ出しくらいしか家事はしてくれず
        何度言っても洗濯機の使い方がわからないと(無論、スイッチポンの全自動)逃げ、
        自分の食べた食器を下げることもしなかったな…とか
        昔のことまで思い返して腹が立ってきてもうダメ

        さっき、再就職が決まったことを告げて
        「あなたにぶら下がって生きていくつもりはないのでこれを書いて下さい」
        と緑の紙を渡したら
        「そんなつもりで言ったんじゃない」
        だってさ
        ここの所は2日に1回くらいそれに類する言葉を言われていたんだけど
        だったらどういうつもりだったの?と聞いても納得できる回答はなし
        「なんなら専業になってもいいよ」
        って何を言ってるんだか。それこそそんなつもりないし
        離婚には絶対応じない、って言い張って寝室にこもっちゃった

        旦那の泣きそうな顔見ても、気持ちがぴくりとも動かなくて
        自分がこんなに冷たい女だったのかとちょっと驚いてる
        離婚の意思はまったく動かない
        あんまりこじらせたくないんだけど弁護士入れなきゃダメなのかなぁ…

        2018年6月18日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        684 :気団まとめ速報 2015/12/09(水) 12:16:10 ID:B7m
        手術して大部屋に入院していた時の話。
        同室のAさんの所に、姑さんがほぼ毎日、旦那さんが週1でお見舞いに来ていた。
        姑さんがあからさまな嫁イビリで、大きな声でずーっと
        「気を張ってないから病気になるんだ、たるんでる、嫁としてなってない」
        「夫をさし置いてベッドで昼間から寝てるなんて、タヒんで詫びろ」
        「生き恥をさらして。タヒねばよかった。タヒにぞこないのくせに食事は食べるのね」
        って「タヒねタヒね」を連発する。
        旦那は日曜に姑さんと来る。相変わらずタヒね連呼の姑さんの横で、黙って携帯ポチポチ。手術の予後がよくない人もいるし、「タヒ」なんて言葉入院中に聞きたくない。
        同部屋の皆で話し合って、もし旦那さんだけが来る日があったら物申そうと決定した。
        姑さんはいかにも話が通じそうなので止めてもムダと判断した。

        2018年6月6日 カテゴリ:結婚しなきゃよかった  コメント:0
        923 :気団まとめ速報 2011/09/12(月) 16:08:58 ID:DfL0Rd0M0
        一昨日、職場で体調悪くなりながらも、なんとか帰宅。
        次の日、熱が40度だったので、急遽シフト変わってもらい薬飲んで寝ていたら
        会社から帰ってきた旦那が「メシは?」って。
        起き上がれそうになかったので、旦那に電話して「悪いけど食べてきて」と承諾済みだった。
        結局買い物行って、御飯の支度して、やっと寝れた。昨日は休みで今日は仕事だったので、なんとしてでも熱は下げないと!と思い、アイスノン貼りまくりで
        寝ていたら、今度は蹴っ飛ばされて「メシは?」だって。
        んで、またまた買い物に行って、支度したら「そんなに熱あるなら、水でも被れば?」だって・・。なんか泣けてきて、本当に水被って頭冷やして熱下げた・・。
        「大丈夫?」の言葉が欲しいわけじゃないけど、せめて心配もしないのか、コイツは・・と思ったら、本当冷めた・・。
        食事・洗濯・掃除だけの存在・・。悲しくなる・・。

        2018年5月29日 カテゴリ:浮気・不倫・離婚  コメント:0
        587 :気団まとめ速報 2013/01/03(木) 19:03:21 0
        夫単身赴任3年目。
        赴任先は新幹線で1時間の距離。
        月に2度、日帰りで掃除洗濯したり
        保存食を冷蔵庫に補充したりしてた。
        浮気してるなと気付いたのは簡単なことで、
        掃除機かけたら吸い込み口に長い髪の毛がひっかかったから。
        むかついたけど、とりあえず見て見ぬふりをした。
        そして昨年末のこと。
        仕事納めが28日なのに
        30日に帰ると言う理由がなにか不自然だったから
        ピンときて、旦那には内緒で赴任先のアパートに行った。
        玄関前まできたら、玄関横の風呂場から楽しげな声が聞こえた。
        もちろん旦那と女の声。
        そろ~っと音を立てないように鍵を開けて入って
        音を立てないようにタンスの中の衣類を全部窓から放り出した。
        その後、静かに風呂場の前まで行って思いっきりドアを開けたら
        風呂の中でセ○クス中だったw
        「お・・・おまままままくぁwせdrftgyふじこlp」と焦る旦那と
        固まる女。
        風呂場の前に脱ぎ散らかした旦那と女の衣類をつかみとって
        それも窓から投げ捨ててやった。
        で、出て行こうと思ったけど
        もうひとつ忘れ物に気が付いて引き返し
        ベッドのシーツも剥がして投げ捨てた。
        羽掛布団はそのまま投げ捨てた。
        そのまま帰ってきたので、その後どうなったか知らん。
        正月は帰ってこなかった。

        2018年5月24日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        44 :気団まとめ速報 2011/09/07(水) 23:03:07 0
        旦那が私の帰省中に女の子と飲みに行ってた。
        しかもこの子だけは絶対やめてと言っていた子。
        友達で何もないって言ってたけど、何もないなら嘘つく意味が分からない。
        (メール・履歴削除されてた)とりあえず旦那のパンツは洗わず干すだけにしてる。

        2018年5月24日 カテゴリ:浮気・不倫・離婚  コメント:0
        818 :気団まとめ速報 2016/09/26(月) 14:43:39 ID:dFh9ZjdH0.net
        プリ相手に慰謝料請求の裁判してるけど
        なんか意外と疲れる…。

        2018年5月3日 カテゴリ:浮気・不倫・離婚  コメント:0
        153 :気団まとめ速報 2016/03/23(水) 12:24:07 ID:E4R
        今までにあった最大の修羅場かぁ子供2人抱えて元旦那の浮気とDVと借金を理由に離婚したんだけど、
        元旦那がうちの父が務めていた中古車販売会社で用立ててくれた自家用車を
        勝手に担保にしてお金借りて1カ月後に返済できなくて取られたことかなよく電柱とかフェンスとかにある、車に乗ったまま車を担保に入れてお金を
        借りられますよーっていうやつ

        サラ金数社に借金していて、私も働いて返済手伝っていたんだけどまさか
        そこまでしていると思ってなかった・・・

        私にそれを黙っていて結局車は没収、その会社から一日2千円でオンボロ車を
        借りるってことにして急場を凌いでいたけど、そんなのすぐにばれる
        私にばれて土下座して謝る元旦那の頭を思いっきり蹴飛ばして三下り半突きつけた

        慰謝料と養育費の話をする時に私の両親も同席してもらったんだけど、
        父が慰謝料は払えないだろうからいらないって言ったのも衝撃だった

        あと、養育費は1年でバックレて行方をくらました時も修羅場
        義兄に連絡を取って経緯を聞いて探すようにお願いしたのに
        もう関わりあいたくないという理由で断られたのも修羅場

        あれから15年経ったけど、元旦那はAV男優としてデビューして
        可愛らしい犬2匹と一緒に生活しているらしい(5年前の情報)
        なんとか所属事務所を探して連絡を取ろうとしたけど、情報が
        古すぎて今は行方知らず
        なんでも糖質にかかったかなんかで引退したっていう情報が最後

        私も6年前から糖質にかかって大変だけど、何より子供2人抱えて
        がむしゃらに働いてきたのに、養育費バックレて犬2匹と悠々自適に
        生活していた元旦那は杀殳しても足りないくらい憎んでる

        2018年5月1日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        715 :気団まとめ速報 2013/05/15(水) 20:45:11 ID:jMhSbl5l0
        旦那は在宅で私は正社員
        7時頃帰宅したら室温が30度あった旦那は人の目が苦手で、カーテンと窓と扉を開けるのが苦手
        (実家は田舎で周囲に家はないから気にならなかったらしい)
        さらにクーラーも苦手な上に扇風機は自分の方にしか向けない
        (扇風機の風を直接当てるとタヒに至ることもあると言ってもダメだった)
        今年は年始からずっと頼み込んで換気扇だけ数時間付けさせてもらえることになって、
        今やっと28度まで室温が下がった旦那は隙間が少しでもあくと「俺を晒すな!」と機嫌が悪くなる
        だからカーテンも窓も扉(ドア・ふすま)も開けられない
        玄関は布団シーツを暖簾代わりにしていて、
        外出する時は隙間を作らないようにしてからにしろと厳しく言われている

        前世が犯罪者か何かだったんだろうか