タグ:盲導犬
        2018年5月16日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        831 :気団まとめ速報 2007/09/15(土) 18:07:52 ID:vWYMjClT
        親戚に視覚障害者がいて、盲導犬を連れてるんだけど、
        一緒に電車やバスに乗ると、よく席を譲ってくれる人がいる。
        結構お年を召した方の場合が多く、
        「足が悪いわけじゃないので大丈夫ですよ」と本人が断っても、
        「いやいや、わんちゃんが疲れるでしょう」と言って引かない。
        この前、「じゃあ、お言葉に甘えて」と座ろうとしたところに、
        「大丈夫ならうちの子供と代わってくれます?」と言って強引に入ってきたお母さんがいた。
        そして子供を座らせ、その子が盲導犬を撫でたりハーネスを掴んだりしても、
        「この子、わんちゃん大好きなんですよー。○○くん、よかったねー、可愛いねー」って。
        「仕事中に撫でられると、遊びたくなってしまうのでダメなんです。すみません」と言っても、
        「あら、でも、そういうのって建前じゃないですか。
        ケガさせられたりすると困るからって。うちの子は大丈夫ですから、安心してください」建前かどうかは、お前が判断することじゃないでしょ。
        自分は絶句してしまったが、親戚は一生懸命説明していた。