タグ:結婚式
        2019年4月8日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        34 :気団まとめ速報 2014/11/07(金) 00:29:22 .net
        職場の先輩の新婦が元嫁の妹だった。その結婚式に俺が参列してしまい先輩の結婚式は不幸な出来事になってしまった。
        俺は離婚後に転職して今の職場になったし、再婚して現嫁の苗字になっていたから元嫁妹が準備の段階で気づく訳がなかった。俺も事前に新婦の名前を聞いていたが元嫁妹の名前はよくある名前なので気にもしていなかった。
        式の前に先輩から新婦を紹介され、お互い一瞬固まったが「初めまして」と愛想笑いですませた。元嫁親族は見て見ぬ振りをしてくれた。
        しかし友人のサプライズで行方不明の姉、つまり俺の元嫁がお祝いに駆けつけた為に自体は一転。
        離婚原因はよくある性.格の不一致ってやつなのだが、元嫁は離婚時にウン百万の貯金と俺が集めていた腕時計コレクションを持って逃げた。
        元嫁両親は呆れて行方を探さなかった。(謝罪と返金の申し入れがあり貯金額は貰った)
        そんな事を知らない元嫁は式場で俺の姿に気づき発狂。「今更お金なんてないんだからね」などとのたうち回りながら登場5分ほどで退場していった。その後事情を説明し司会者が場を取りなして披露宴は続けた。
        5年たった今でも先輩夫婦には頭が上がらない。

        2019年3月21日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        364 :気団まとめ速報 2017/06/07(水) 23:22:18 ID:Yn8qns2z.net
        何年も前、新郎新婦の同期として出た時の話。
        披露宴が進む中、だんだん不機嫌になる新郎。
        ケーキカットもむすっとしたまま。お色直しの退場時には新婦のペースを無視して歩いて、転びかける新婦。新郎は呆れたように顔をそらすだけ。
        どんどんおかしくなる会場の雰囲気。新郎新婦が退場した途端、いろんなテーブルから動揺の声。結局最後まで新郎の機嫌は悪く、その隣で気づいているだろうに気丈に振る舞う新婦が少しだけ可哀想に思えた。
        司会者の声だけが白々しいくらい響く会場で、ずっと心臓がバクバクして、ずっと寒気がしていた。後からわかった不機嫌の理由。なんと新郎、新婦友人に一目惚れをしていた。
        新婦友人は石原さ○み系のものすごい美人で、新婦は確かにどちらかというと地味め。
        その差に「萎えてしまった」らしい。それであの態度。
        この話を新郎本人がするもんから手におえない。引いた。あの披露宴の寒々しい雰囲気は一生忘れない。
        紛れもない最悪だった。ご祝儀返してくれ。

        2019年2月10日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        351 :気団まとめ速報 2016/07/13(水) 18:57:36 ID:rlxLT8Ds.net
        ちょwww新婦ふざけんなって
        腹立ちすぎて逆におかしくなってきた大学時代の友達(新婦)の二次会に先週出席したんだけど即席合コンみたいなの開かれたんだ
        上手く説明できないんだけど
        6テーブル用意されてて(椅子無し)1つゲームが終わるごとに女だけがテーブルを移動していく
        そして最後に気に入った人の名前を書いた紙を新郎新婦に手渡すって感じの流れ
        6テーブルとは別に2テーブル既婚者用テーブルがあった
        そこまで新婦と親しくないから私が結婚したこと言ってなかった
        招待された時にラインの返信に結婚したことは伝えた
        いざ行ってみると独身のテーブル
        そんなゲームとシステムになっているとは知らないし二次会がはじまってから既婚者テーブルに移動もできず一応移動するごとに手違いで独身テーブルにいるってこそっと伝えた
        今日知らない番号から電話
        出たら二次会に参加した男性.
        新婦から番号聞いてかけてきたと
        丁寧にお断りして二次会に参加した友人達にラインしたら数名同じ被害にあってることが判明
        どうしてやろうかなwww

        2018年12月20日 カテゴリ:その他  コメント:0
        348 :気団まとめ速報 2016/01/29(金) 17:26:08 ID:VFI
        娘が去年お嫁に行った。
        娘は元夫の先妻さんが産んだ子で、私とは血がつながっていない。
        元夫とは見合いで結婚した。当時娘2歳。
        6年後離婚。元夫がいらないと言うので私が引き取って養子にした。本当は二十歳の誕生日、「実の娘じゃないのよ」と打ち明ける予定だった。
        でも忘れてた。
        忘れるか?!と思うだろうけど、誕生祝いとか成人式の振袖の手配等で浮かれまくって忘却の彼方だった。
        成人式当日は写真館に行ったり、会館に送っていったりでやっぱり浮かれていて忘れた。一週間後くらいに思い出した。
        「お嫁に行く時こそ忘れずに言おう」と決心した。
        でもやっぱり忘れた。
        式の手配とか色々バタバタしてて、明日嫁ぎます、という実家最後の日は
        「お疲れー!」「マジお疲れー!」というテンションになってしまい
        まったく思い出さなかった。

        オチとしては、娘は大学生の時戸籍を取り寄せる用事があったとかで
        その時養子縁組の記載を見たらしい。
        私と同じく何かの節目に「実は見たの…」とやるつもりだったらしいが
        やはり忘れた、との事。
        血はつながってないのに、長年いっしょに暮らすと似ていくものです。

        余談だけどなぜか元夫から、今年になって
        「娘の花嫁姿が見たい」「せめて写真だけでも」という葉書が私の実家に届いた。
        一応結婚するって決まった時連絡したんだけどな。
        でも「金なら出さない。俺の人生に関わってくるな」って返事だった。
        あの後何があったんだろう。
        いやな予感しかしないから無視しますw

        2018年11月29日 カテゴリ:嫁の理解できないこと  コメント:0
        893 :気団まとめ速報 2018/11/09(金) 23:41:50 ID:7WpiuwU20.net
        女性.の意見が聞きたいんだけどここでいいかな
        この前自分が会社の上司から結婚式に呼ばれたんだがそこからずっと嫁の機嫌が悪い
        俺らは嫁の家族が震災で亡くなったことをきっかけに同棲になってそのまま結婚した
        若かったし金もなくて式もしなかった
        嫁はいつかドレスくらい着て写真だけはて言ってた程度で披露宴とかはあまり興味はなさそうだったから俺もそのつもりでいた
        そしたら今回いきなり大爆発してる
        俺が休みの日も上司と飲み会だとか釣りだとかで家にいないことも責め立ててきて私はドレス着れてないのに他の女のドレス姿見る時間は作れるのかって手がつけられない大暴れっぷりだった
        そもそも俺は新郎側の招待客だし仕事の付き合いで出ないってわけに行かないだけなのになんでそこまで言われなきゃいけないのかわからん
        そんなに着たかったなら予約入れてこの日空けといてって前もって言ってくれたらよかったじゃんって言ったらもういいって言われて1週間シカトされてる
        そんなにドレスって大事なもん?
        俺どうやって謝れば許してもらえるんだ?

        2018年11月6日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        92 :気団まとめ速報 2016/12/22(木) 10:49:14 ID:UYfzUrNka.net
        サプライズ好きな親友の新婦の為に、私が進んで余興担当に立候補。サプライズムービーを作成しようと新婦の昔の友人や学校にアポを取って4ヶ月は準備した。
        結婚式の2週間くらい前に急に、別れるから結婚式はやめることになった。いろいろ考えてくれてたのにごめんなさい。と連絡が来て、最初はドッキリかと思い信じていなかったが1週間経ってもネタばらしもなく…
        私は本当に結婚式が無くなったと思い、余興の完成間近の動画は未完成のまま放置し、借りていた機材は全て返却。
        なのに結婚式の前日に、本当は別れていません。ドッキリでした~と連絡が来た。言いたい事は山ほどあるけどとにかく準備をして当日出席。もちろん余興は完成していないのでキャンセルすると伝えました。
        披露宴中、新婦だけの余興が無いまま終わりを迎え不機嫌そうな新婦。周りからも余興はどうしたの?撮った動画は?と言われ私はひたすら周りにごめんねとしか言えませんでした。新婦は余興をキャンセルすると伝えた時ドッキリかと思っていたらしく、本当は幸せなサプライズムービーが用意されていると思っていたようです。後から新婦に結婚式なくなると思っていたからムービーは作れなかったけど完成したらDVDにして渡すね。と伝えるとドッキリにドッキリ返し!?と今まで見たことないような態度で言い返されました。
        本当に仲が良かった親友だったのでいろいろとショック

        2018年10月6日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        42 :気団まとめ速報 2015/01/06(火) 17:23:33 ID:zJT
        自分が不幸な式の話。長くてごめん。昨年のクリスマスイブに、先輩(20代後半♂)の結婚式に招待された。
        先輩と私は同じ集落の出身。。
        いわゆる過疎地で、喩えだけど、小学生から高校生まで同じ校舎で学んでいるようなド田舎を想像してもらえればいいと思う。
        子供が極端に少ないために友人の年齢幅も広くて、10歳くらい違っても一緒に遊ぶような関係だったりする。
        親戚関係もあったりするので、小学生も中学生もなくてみんな仲良し!という感じ。先輩は東京の会社に就職し、そこで同僚女性.(先輩の6歳年上)と結婚することになって、私を含めた共通の友人たちに招待状が来た。
        私たちは先輩が上京した後は先輩とほとんど交流がなかったけど、皆に慕われていた人だったので全員で出席することにした。
        面子は、男6人(20代~30代)、私を含めて女2人(20代)。

        披露宴からそのまま二次会に参加したんだけど、そのときに花嫁さんを紹介してもらった。
        花嫁さんとは初対面だったけど、これまた田舎じゃ見たこともないくらい綺麗な人で、話し方も垢抜けてて本当にまぶしかったw

        おめでとうございます~とか奥さん綺麗ですね~とか、そういうありきたりの会話をしてたんだけど、そのうち先輩がうるうるし始めて
        いきなり目の前にいた私の肩をがしっとつかんで、ほとんど抱きしめるみたいなかっこうでわーーって泣き始めた。
        私たちも新婦さんも、他の出席者もぽかーん。
        恐る恐る先輩に「どうしたの?」って聞いたら、嗚咽交じりで何を言ってるのかわからなかったんだけど、辛うじて聞き取れたのが
        「お、おれは・・・お・・・おまえ・・・」って単語だけ。

        全員「?」状態だと思うんだけど新婦さんだけは何かしらのピースがはまったみたいで、突然私と先輩の間に体をねじ込ませるようにして、
        私を突き飛ばして「この~~~!」って叫びながらビンタしてくれたorz
        デコっていうの?石がついた爪で頬をえぐられて大出血。
        式場の人に応急処置をしてもらったけど、予想以上にひどかったようでそのまま病院送り。
        2次会は結局新婦さんの錯乱が収まらなくて救急車騒動になって、そのままお開きになってしまったらしい。

        翌日、新郎新婦のご両親が私のホテルまで謝罪にきてくれて、そのときに聞いたこと↓
        ・先輩が泣いたのは、地元を離れて10年くらいたったのに、当時の友人が皆来てくれてくれたことで子供の頃の思い出がよみがえって
        感極まってしまったから。
        ・私の肩をつかんだのに他意はなく、たまたま目の前にいたから。
        ・あの時先輩は「俺はお前らと友達で本当に良かった」って言いたかったらしいけど、「俺は」と「おまえ」しか言えなかった。
        それを聞いて、新婦は「俺は本当はお前が好きだ」って言おうとしたんだと邪推して激昂したらしい。
        (先輩は新婚旅行で2週間休みを取るため、仕事を先に片付けようとして毎日残業だったせいで、新婦は以前から浮気疑惑を持っていたそうだ)

        新郎新婦本人たちも謝罪に来たいということだったけど、まずは怖い思いをした私の意向を伺ってから、ということで先にご両親が
        謝罪と事情説明に来てくれたそうだ。

        それでびっくりしたのが、2次会の後にヒステリーで失神した新婦を病院に運んだら、なんとそこで妊娠が判明したらしい。
        マリッジブルーと妊娠初期の精神不安定?で暴走したんじゃないかってことで、冷静になった今は「なんてことをしてしまったんだ」とふさぎこんで
        「私さんに謝りに行かせてください」とホテルで泣いているそう。
        とりあえず直接会うのはお互い落ち着いたらってことにして、東京観光もそこそこに帰ってきてしまった。

        事情がわかったからもう怒ってはないんだけど、顔の傷が消えなさそうで本気で凹む・・・
        皮膚とその下の組織がえぐれてるところがあって、そこはもう皮膚の移植をするかどうかっていうレベルらしい。
        ちょうど頬のど真ん中だから髪でも隠れないし、もうすぐ大学の卒業式&会社の入社式があるから泣けてくるw
        治療費&慰謝料で高級外車が買えそうなお金を提示されて、そんな大金欲しくないんだけど、昔からの家族ぐるみの付き合いを考えると
        ここで受け取らないのも相手の立場が・・・とか考えてしまう。
        とりあえず治療にかかった実費だけを負担してもらうのがベストなんだろうな。

        2018年9月17日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        1 :気団まとめ速報 2018/04/15(日) 15:50:45 ID:uAwH2/7C0.net
        書き込み初なのでわかってないこと沢山あります…すみません…
        私は昔、友達が車に引かれそうになって助けたことがある
        その時に顔に大きな傷ができた
        その友達が今の親友で、その子は私に傷を作ってしまったことをめっちゃ謝ってくれて、私も許してる
        その子の結婚式に出席してきたら、新郎さんに「あの娘顔の傷やばwあれでよく着飾れるなw」って言われて、私が落ち込んでたら親友が「あの娘の傷は私が作ったもんだ!私の大親友にそんなこと言うやつと結婚はできない‼‼」
        って言って会場を出ていってしまった…

        2018年8月10日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        767 :気団まとめ速報 2017/08/20(日) 16:45:41 ID:VoCZH1tU.net
        妹の結婚式
        妹は母親のことをあまり覚えていない
        母がタヒんだのは妹が5歳の頃なので、多少の記憶はあるのだが虐待されていた部分がスッポリと抜けている
        食事が冷蔵庫から出したコチコチに冷えた御飯だけで温めてももらえず、食べないと殴られ口に突っ込まれていたことも
        お風呂も洗面器で2~3杯のお湯をぶっかけられるだけだったことも
        そのため髪にゴミがからまっていたのを力任せに引き抜かれたことも
        習わせてもいないピアノやフルートやバレエや算盤を「なぜ出来ないんだ」とタコ殴りにされたことも
        幼稚園の同級生の女の子を誘拐してきて「この子が娘ならよかった」と目の前で可愛がって、私たちは夕飯抜きだったことも
        全部忘れている
        覚えていないけれどきっと可愛がってくれていただろう母
        私達を残してタヒんだことがきっと心残りだっただろう母
        母の遺影に席が用意され、亡き母への手紙が読み上げられ、花束が供えられた
        私は全てぶちまけたい衝動にかられたが、せっかく妹が忘れている最悪な記憶を掘り返して突きつけることになってしまう
        父も妹が本当は母が浮気して出来た子であることは墓まで持って行く
        母はどうせタヒんでいるし
        不幸と言うよりは何か苦い1日だった

        2018年7月20日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        543 :気団まとめ速報 2011/03/14(月) 00:51:34
        俺だけが不幸だった結婚式なんだけども。
        まだ21歳の頃両親も早く他界してしまい、天涯孤独で頑張ってきたんだが
        会った事のない他県の親戚から俺宛に結婚式の招待状が届いた。
        相手のことも良く知らないので、一応電話で確認すると、どうやら親父の親戚の息子が
        結婚するらしい。親戚連中も高齢化してきて病人だらけなもんで、人数が集まらずに困っていたので
        面識はなかったが俺に参加要請をしてきたそうだ。
        親父の跡継ぎの顔もあるし渋々参加しますと返事を出すが、葬式は慣れているものの
        結婚式は初めてで良くわからなかった。当日受付へ行くと祝儀を渡した瞬間「あぁ、>>1君ね、悪いけど受付やっててもらえる?」
        と初対面の俺を受付に置き去りにして、自分たちはさっさと記念撮影と結婚式に参加する
        親戚一同、俺って一応親戚だったはずなんだが。

        何の説明もなく受付に立たされたので、どうしていいか分からずそこらじゅうの人に
        聞きまくってなんとか対応するが来客に怒鳴られまくる。
        挙句に良くみると、披露宴の座席表に俺の名前が無い。
        問いただすと、親戚が集まらないので新郎新婦の友人を多数召還、結果席は埋まり
        無理に親戚を呼ぶことは不要となり、俺は不参加という事になっていた。

        この時点でかなり切れかけてたけど、新郎父の言い訳でブチ切れてしまった。
        「ごめんねー連絡忘れてたよ、せっかく来たけど席無くて入れてあげられないんだわ
        ご祝儀もらっちゃってるし二次会なら参加できるようにするから、4時間くらい外で待っててくれる?」
        気がついたら新郎父の前歯3本へし折ってたよ。

        その後親戚からは縁切られてるけど、とても快適だ。