タグ:結婚生活
        2019年3月11日 カテゴリ:相談  コメント:0
        713 :気団まとめ速報 2018/10/13(土) 12:23:10 ID:8+svQWWWa.net
        夫がモラハラっぽい
        私に対してイライラしていたそうで、私が作った夕食を食欲が無いと言って食べず、
        自分でスーパーに惣菜を買いに行き、私の目の前で食べたいくらイライラしていたからといって流石に悲しくなってしまい、
        そういうことは傷つくからやめてほしいと伝えたらぶちギレて「今後は一緒のものを一緒の時間に食べる必要はない」と言い放たれた他にも色々あるけど、ここのみんなはこういう悲しい想いをしたことあるんだろうか
        それでも結婚生活続けてるんだろうか

        2019年2月20日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        117 :気団まとめ速報 2009/10/14(水) 01:48:17
        寝ている時に、布団を直してくれるのが嬉しい。
        俺は寝相が悪くて、毛布と布団がぐちゃぐちゃになってしまうけど、
        嫁はちょくちょく俺を見ては、肩や腹が出ていたら
        布団を上に引き上げて、首周りから冷えない様にふんわり、隙間なく布団をかけてくれる。
        布団で覆う様にじゃなくて、布団で体をふんわりくるむ様にしてくれるのが
        実はマジで嬉しいから、こういう時に結婚してよかったと思った。

        2018年12月6日 カテゴリ:嫁が大好き  コメント:0
        62 :気団まとめ速報 2017/09/04(月) 20:46:39 ID:Ji2BMaBh0.net
        付き合った初日からプロポーズしまくっていた俺にNO!しか言わなかった嫁が、俺のおやじが末期ガンって分かったら、結婚してくれた。
        おやじは結婚指輪をはめた俺と嫁を見て嬉しそうだったよ。
        全てが終わって、
        「さぁ、離婚しようか。」
        っていう嫁をなんとかなだめて15年。

        2018年11月11日 カテゴリ:その他  コメント:0
        380 :気団まとめ速報 2015/06/01(月) 19:13:57 ID:idI
        私は独身のときから一人大好きで、休日も友達より一人で出かけた方が楽しい、家にいても楽しいってかんじだった
        結婚して旦那と二人で暮らすにあたり、新居の部屋はベッドルーム、リビングダイニングを二人で共同。当たり前だけど。
        これが最初苦痛で仕方なかった
        どこかで一人になりたい。こもりたい。しかも外とかカフェでなくて家で。
        ちなみに旦那は一人じゃなくていい派で、ラブラブとかベッタリとかではないんだけど二人でいたい派。
        一人になりたいこもりたいとか言ったら自分否定されたみたいにプライド高いから言えない
        私が向いてないんだ。ごめんよー
        可愛いベッタリみたいな嫁だったらうちの旦那はウザいとかならないと思う。
        休日もたまには友達とどっか出かけるとかしてほしいよー。
        嫌いとかじゃなくて、一人の時間は本当に必要だわ精神的な回復?に。
        人がいる方が好きって人は羨ましいわテラスハウスをチラ見したときに旦那に、こんなの絶対むり!と言ったら旦那はいつも周りに人いるの大丈夫みたいで、やっぱりそこは合わないんだなと思った
        人がいると何が苦痛なのかもよくわからない。でも精神にくる

        2018年3月7日 カテゴリ:結婚しなきゃよかった  コメント:0
        56 :気団まとめ速報 2016/02/03(水) 21:19:00 .net
        結婚15年目。若いころ大好きだった女2人にこっぴどく振られ、今嫁と
        やけくそで出来婚した。子供2人を授かり子供はめっちゃかわいい。
        嫁は飯も上手いし気立ても良い。多少の欠点はあるが離婚したいほどの
        欠点はない。でも・・・

        やっぱり、心の底から、嫁大好き!って言えない、想えない。
        いつも嫁の小さな欠点を見つけてはキツく当たってしまう。
        こんなクズな旦那なのになんでこの人はいつまでも去らずにいるんだろ。

        結婚して15年経つが、嫁の過去も知らないし、嫁に対してまったく
        興味がわかない。愛せない、そんなことが今、すごく辛い。

        2018年3月4日 カテゴリ:ヒステリーな嫁  コメント:0
        219: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/05/06(月) 22:16:58.70
        日々嫁にびくびくしながら生活してます。
        家事を手伝えばやり方違うと怒られ、
        一挙一動監視され、いちみりでもやり方が違うと怒鳴られます。
        相談しなければ、何で勝手に決めるのよ!と怒鳴られ、
        相談すれば、いちいち聞くな!
        反論すれば、私だって我慢してる反論するな!だとさ…。
        あと数回が俺の限界かも…。
        やさしい旦那演じるの疲れた。

        2018年3月3日 カテゴリ:ヒステリーな嫁  コメント:0
        468: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
        なあ、今リアルタイムで暴れられてる
        追い詰められてこっちが頭狂いそうだよ…
        オマケに自分の親に電話されある事ない事言われ、結局俺が悪くなる展開
        もうメチャクチャやってとにかく仕返ししたいらしい。
        俺はただ平穏で楽しく過ごしたいだけなのに…

        506: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
        もはや別居中の嫁と連絡すら取らなくなって3週間。
        1年前は帰ってきてくれと言ったが、今は「二度と帰ってくんな」と思ってる。
        今は、これから弁護士に協議を依頼するか、それとも3~5年間この状態を維持して、
        別居の実績を作ってから離婚するか考えている。

        2018年3月2日 カテゴリ:その他  コメント:0
        121: 名無しさん 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
        この間の連休で喧嘩した時に出てけと言われたので、仕方なく近くの森林公園に行った。

        たくさんの親子連れが幸せそうに笑ってた。

        ある一家は、子供は走り回ってて、その横でキャッチボールしてる夫婦がいた。

        最高に羨ましかった。

        なんで俺は怒られて一人で公園のベンチに座ってるんだろう。

        俺も妻と楽しくキャッチボールできたらどれだけ幸せだろう。

        でも、うちは言葉のキャッチボールすらままならない。

        俺は悪の枢軸だから、人権すら制限されているのだ!

        2018年3月2日 カテゴリ:ヒステリーな嫁  コメント:2
        86: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
        ぶった切ってすまん

        オレはエネ夫なのかを聞いて欲しいんだ・・

        一年くらい前まで自覚の無いまま
        会社の上司とか友人とか周りに言われるがまま
        嫁さんの悪いところを責めたり悪口を言ったりしてしまっていたんだ。

        だが嫁に泣かれて初めてその事に気がついた。

        オレは味方になってやれなかったことを悔いて泣いて詫びて反省して心を入れ替えた。

        上司はとりあえず何か言われても無視する事に、友人は全員切った。

        でも嫁さんはオレを信用していないのか
        思い出したかのように過去の話を蒸し返してあの時どうして庇わなかったんだと責め立てる。
        オレは何度も謝った。

        でもまた責め立てる。今日も過去の話の蒸し返し。
        オレは言葉がなぜか出なくなった。

        その後、「やっぱりあんたは敵なんだね」の一言。
        もう・・言葉が・・・
        嫁の事は好きなんだ。愛しているんだ。
        でもオレは一生あいつにとって敵なのか。

        こんなとこに投下してすまん消えるわ

        2018年2月26日 カテゴリ:ヒステリーな嫁  コメント:0
        145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/22(金) 14:32:28.27
        病気だと思って病院に行ったけど、単なるストレスの問題らしい。
        病院から出た途端殴ったり、土下座もさせられたが
        正常であるならもう耐えることは出来んわ

        嫁が求めているのは私の死と金らしい。
        死ねと散々言われてきたのも病気じゃないんだなー

        もう無理だなー