タグ:衝撃の事実
        2018年6月26日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        748 :気団まとめ速報 2017/07/26(水) 21:29:03 ID:tLO
        警察官がうちに来て色々聞かれた
        会社の後輩(♀)のことや渡したお土産の事とか訳のわからんことを色々聞かれた
        正直、何が起きてるかさっぱりわからず混乱しまくり
        事情は何も教えてくれないのに質問だけめっちゃされる
        警察帰った後、ぐったりして二十分ぐらい玄関に座り込んでた後日話を聞いたところ
        後輩(♀)の自宅に侵入者が入って襲われたとのこと
        すわ侵入者と間違えられたかと思いきや
        後輩が侵入者を殴って取り押さえていて、その際に凶器になったのが俺が渡したハワイ土産のガラスの灰皿だったと言う話
        なんかボッコボコにしてて脳がちょっとはみ出してたらしい
        得意満面に「めちゃくちゃ手にフィットして殴りやすかった」とか言われてどう返していいかわからなかった
        先輩のお陰で助かりましたとか言われても、俺関係ないしとしか思えないしかし、警察って灰皿土産に渡しただけで訪ねてくるのかよ訳わかんねぇよ
        そして、事情ぐらい教えろよ、めちゃくちゃパニクったよ

        2018年5月15日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        623 :気団まとめ速報 2014/01/15(水) 08:44:02 0
        流れ豚切って箇条書き・旦那単身赴任で2才娘と二人暮らし
        ・私風邪を引く
        ・私が寝てる間に娘が鍵をあけて庭に出て更に逃走
        ・警察に保護されるが身元わからず
        ・どう判明したのかわからないけど4時間後自宅判明、しかし誰も電話出ない
        ・旦那に連絡行く、旦那パニック
        ・警察が自宅に踏み込む
        ・布団で寝ていた私、体温40度超えて意識戻らず病院搬送
        ・目が覚めたら病院で親族勢揃いで4日経ってた娘に何かあったらと思うとぞっとするし、鍵を勝手に開けられるようになってたのはびっくりした。
        でもあのとき娘が勝手に出ていかなかったらたぶん私がタヒんでた。

        2018年5月3日 カテゴリ:浮気・不倫・離婚  コメント:0
        153 :気団まとめ速報 2016/03/23(水) 12:24:07 ID:E4R
        今までにあった最大の修羅場かぁ子供2人抱えて元旦那の浮気とDVと借金を理由に離婚したんだけど、
        元旦那がうちの父が務めていた中古車販売会社で用立ててくれた自家用車を
        勝手に担保にしてお金借りて1カ月後に返済できなくて取られたことかなよく電柱とかフェンスとかにある、車に乗ったまま車を担保に入れてお金を
        借りられますよーっていうやつ

        サラ金数社に借金していて、私も働いて返済手伝っていたんだけどまさか
        そこまでしていると思ってなかった・・・

        私にそれを黙っていて結局車は没収、その会社から一日2千円でオンボロ車を
        借りるってことにして急場を凌いでいたけど、そんなのすぐにばれる
        私にばれて土下座して謝る元旦那の頭を思いっきり蹴飛ばして三下り半突きつけた

        慰謝料と養育費の話をする時に私の両親も同席してもらったんだけど、
        父が慰謝料は払えないだろうからいらないって言ったのも衝撃だった

        あと、養育費は1年でバックレて行方をくらました時も修羅場
        義兄に連絡を取って経緯を聞いて探すようにお願いしたのに
        もう関わりあいたくないという理由で断られたのも修羅場

        あれから15年経ったけど、元旦那はAV男優としてデビューして
        可愛らしい犬2匹と一緒に生活しているらしい(5年前の情報)
        なんとか所属事務所を探して連絡を取ろうとしたけど、情報が
        古すぎて今は行方知らず
        なんでも糖質にかかったかなんかで引退したっていう情報が最後

        私も6年前から糖質にかかって大変だけど、何より子供2人抱えて
        がむしゃらに働いてきたのに、養育費バックレて犬2匹と悠々自適に
        生活していた元旦那は杀殳しても足りないくらい憎んでる

        2018年5月3日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        30 :気団まとめ速報 2016/03/08(火) 10:01:52 ID:jC4
        ちょっと昔のことだけど。
        当時30手前で、同年代の彼氏がいた。
        ある日、仲のいい友人が結婚して、不妊症と診断された。
        若ければ若いほど治療の幅も成功率も上がるみたいで、その子に婦人科検診を強く勧められた。
        自覚症状のない子宮の病気もあるし、いつか子供は欲しいと思っていたので、結婚の予定はないけど検診に行った。
        結果、私もできにくいというか自然妊娠は難しいから、欲しいなら1日でも早く治療をと言われた。
        当時友人から不妊治療の辛さを聞いていた私は、治療はあまりしたくないなと思い、それなら私に子供は無理なんだと思って彼氏に話した。
        結婚の話なんて出てなかったけど、こういうわけだから、子供が欲しいのなら別れて別の人と結婚した方がいいと言った。
        そしたら彼氏は、子どもなんていなくてもお前がいればいい、結婚しようと言ってくれ、結婚。
        その後、治療も避妊もせずに5年ほどたったんだけど、まさかの自然妊娠。
        治療はしたくなかったけど子供は欲しかったから、すごく嬉しくて旦那に話したら、離婚したいと言われた。
        浮気を疑われてるんだと思って、悲しいながらも証明しようと頑張ったんだけど、旦那の怒りはそこではなかった。
        旦那はあまり子供が好きではなく、欲しくなかったから不妊の私と結婚したのに約束が違うということだった。
        できにくい、自然妊娠はほぼ無理だろうというのを100%無理だと思っていた、旦那母が子供大好きで嫁不妊でもない限り諦めてくれないと思った、と淡々と言われた。
        なんかすごく辛くなってしまって、結局妊娠6ヶ月くらいで離婚。
        それからもおろしたらまた再婚しようと何度も連絡がきたり、会ったこともない子どもを10年近く一緒にいる俺より優先するのかと言われたり、産まれてからも何度か施設に預けろとか言われたけど、ここ数年連絡がない。ようやく逃げ切れたと思う。

        2018年4月22日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        251 :気団まとめ速報 2016/05/02(月) 18:52:01 ID:2hp
        俺が小学校低学年の時に両親が離婚して
        ずっと父親のDVと不倫が原因で
        養育費とか慰謝料貰わず逃げるように離婚したって吹き込まれてて
        それが全部嘘で不倫したのは母で養育費も貰っていたし
        それを全部母と再婚相手が使い込んでいて
        父親は何度も面会を望んでいたみたいだったけど
        それも勝手に俺が会いたくないと嘘ついて面会も拒絶していたのがわかった時が最大の修羅場だったなぁ今はもう自立して母とは連絡とってない。
        父とは誤解もとけて、父の再婚相手と異母兄弟の弟たちとも仲良くさせて貰っている。

        2018年4月15日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        106 :気団まとめ速報 2017/03/13(月) 01:56:30 ID:fni
        婚活でお付き合いした人が物凄いモラハラ男だった
        それはもう絵に描いたようなモラ男
        何もしてないのに勝手な妄想で突然キレ出して無視
        LINEブロック・着拒は日常茶飯事
        こちらがメールから反省文を提出し、下手に下手に出てやっとお許しが出る
        人を攻撃する口実は全て「俺をこんなに傷付けて何とも思わないのか!お前は人間じゃない!」
        彼の対処策を検討し尽くした結果、モラハラ(自己愛忄生人格障害)にはかなり詳しくなった最終的にはある事がきっかけでもうやってられんと茶番を止め、繊細893な彼の攻撃をハイハイとスルーし淡々と理詰めで反論
        すると予想通り「なんて恐ろしい女だったんだ…!」
        「お前からの連絡が恐怖だ!物凄いストレスで頭がおかしくなりそうだ!」
        「お前が豹変して俺は仕事も出来なくなった!もう俺と関わらないでくれ頼む!俺の前から消えてくれ!」
        とかなり攻撃的に恐怖を主張されてあっさり振られたなんでそんなのと付き合っていたかというと、モラハラが出ない時は物凄く優しく
        私を褒めたたえて「最高の女だ!」「こんな優秀な恋人を持てて俺は幸せだ」
        「人生でこんなに人を好きになった相手はいない」と求愛
        (この辺りも既にモラハラの典型的なパターン=ハネムーン期だったんだけど)
        そしてもう一つは顔がめちゃくちゃ良かった
        絵に描いたような俳優顏で目が大きく、ジャニーズなんて目じゃないほどの美形
        こんな美形でも婚活しなきゃいけないのはこの忄生格のせいだろうなと出来る限り許容してた
        私の拘りとして、忄生格に難ありでも子供が確実に美形になる相手は貴重だと思っていたから
        しかしその彼、結婚前提で色々な話を進めようとする割には頑なに家族を紹介をしてくれない
        兄弟がいる話を聞いていたので「お兄さんもイケメンなんだろうね」と言ったところ
        「兄は全然似てない。糸目で気持ち悪い。ちなみに母とも父とも全然似てない」とやけに主張する
        なんだか怪しいなと思っていたら、学生時代のアルバム話になった時に
        「学生の頃は太ってて顔違ったんだよなー笑われるから一生見せられないけどw」
        と、アルバムは絶対に見せない宣言をされた
        その時に、多分、99%整形なんだなと確信
        プライドが高くて「俺、ブスなんか絶対相手にしないからね?美人しか釣り合わないだろw」(←私を褒めるつもりの発言)
        と頑なに顔面偏差値に拘る割には「まあ整形もアリだよな、綺麗になるためには」と異様に整形擁護してたし
        何よりよく見れば、目を閉じても消えない二重線+目頭切開としか思えない切れ込み
        一度整形と確信したら、もう彼の存在そのものが気持ち悪くなった。モラハラ云々が可愛く思えたくらい
        自己愛は忄生格的な欠陥であるけど、それは間違いなく彼自身のもので、
        でも顔は彼本来のものではないと思った途端、触られることすら気持ち悪くなったし
        あんなに希少価値を感じていた顔が、グチャグチャに潰されたグロ画像の顔面より恐ろしく思えた
        自分自身、顔に好みはないし、イケメンに興味も拘りもない(子供を美形にしたいという欲だけはあった)
        整形も人生変わるならアリだろうと肯定してたつもりだったけど
        生涯の伴侶になると意識したらもうとにかく生理的に受け付けなかった