タグ:離婚
        2019年1月18日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        53 :気団まとめ速報 2018/06/07(木) 16:26:06 ID:RXhLXoo8.net
        度重なる不倫に愛想を尽かし、取るもの取って離婚して10年経った元嫁の現在が衝撃的。フェイクあり。
        長いので初めに3行でまとめると元嫁が
        離婚繰り返し
        基地外に登場人物
        俺 アラフォーのオジさん
        元嫁 カス
        元嫁関係者 いい人

        先日、県庁所在地にあるショッピングモールで元嫁関係者(男)にバッタリ遭遇。彼は気さくな人だったので普通に話しかけられたが、俺は元嫁関係者に近況を知られたくなかった(理由は後述)ので、適当に会話していた。
        関係者「そういやさ、(元嫁)、今どうなってるか知ってる?」
        俺『知らん』
        関係者「あの人さぁ、不倫相手とそのまま再婚して子供3人産んで、また不倫して離婚されて、またその相手との間に子供いるんだぜ?ヤバすぎるでしょ。俺もう呆れてなんも言えなかったよ。でさぁ、これ見てよ」
        とスマホを手渡された。
        長いので分けます。

        2019年1月9日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        986 :気団まとめ速報 2017/01/17(火) 13:13:10 ID:9AW
        >>984スレ立て乙!年末年始も営業がある会社なので交代で休みを取る
        →閑散期である2月半ばに正月休み&有給消化もかねて12日間の休暇をとり海外へ
        →出社したら変な空気&後輩♂が年度末退職することになり有給消化中だと知らされる
        →周囲に避けられているのでどういうことか問い質してたら、上司に別室に呼ばれる
        →俺が休んだ翌日に後輩が突然「(俺)にもてあそばれた。たえられないので辞めます」と
        泣きながら退職願提出したと聞かされる
        →上司の事情聴取および周囲の野次馬に後輩が「僕たち付き合ってました」と告白
        →上司「(俺)が帰ってきて話を聞くまでは不確定だから」と緘口令を敷く
        →それで変な空気になってたらしいもちろん後輩とは何もないし、もてあそんだつもりもない
        上司が後輩宅を訪れて改めて事情聴取したところ
        →後輩が一方的に片思いを募らせて、俺の「嫁さんとはぼちぼちだよ」という一言を
        「(俺)と嫁はうまくいってない→後輩にもワンチャンある」と仰天解釈
        →アプローチをするも「変なやつ」とかわされてフラストレーションがたまる
        →俺が長期休暇をとって嫁と海外旅行をすると知り、「うまくないって言ってたのにだまされた」と
        ぶち切れて悲しみのあまり()退職願を叩きつけ、ついでに付き合ってたと嘘をばら撒いてやった
        と白状した
        同性.の後輩にそんな目を向けられていたことに気づかず目玉が飛んだ
        後輩はそのまま退職し、俺は周囲の誤解を解くのに非常に苦労したが今は何とか元通りになった

        ついでに俺の家庭のほう(嫁と俺は社内結婚で嫁は寿退社)
        →嫁の元同僚である女性.社員が、嫁に面白おかしく顛末を吹き込む
        →嫁「男とそういう関係だったの?!不潔!」で実家へ
        →俺が説明しても聞く耳持たず、憔悴する俺を見かねた上司が嫁に説明してくれる
        →嫁、誤解を解いて戻ってくる
        →が、「誤解されるような隙だらけの男なんて信用できない」とキレっぱなし
        →俺フルタイム残業あり、嫁専業にもかかわらず、「誠意を見せろ」とすべての家事を強要される
        →俺意味がわからず、耐えかねて白旗、弁護士召喚して離婚調停へ
        →上記の女性.社員が後輩に噂を流し、後輩が参戦
        →何故か嫁と後輩が付き合い始めて、俺双方にフラれる
        →離婚成立したけどイマイチすっきりしない ←今ココ

        2018年12月13日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        283 :気団まとめ速報 2014/11/05(水) 15:07:14 ID:???
        妊娠中に体調を崩し、出産後もなかなか本調子に戻らず、
        同時期に元夫は激務になった。
        これから先何かと物入りな子供のために頑張って働いてくれているのだと思えば、
        感謝こそすれ不満など出るはずもなく、私も精一杯家事育児にと働いた。
        そんな中、実は夫は浮気してた。
        相手は私と同い年で、でも私と違って健康的で生き生きつやつやしてるんだとさ。
        おしゃれもしてて若々しいんだってさ。
        細かい経緯は省くけど、元夫は相手と別れて再出発することになった。
        義両親両親友人達からも子供も生まれたばかりだし、そうした方がいいと勧められた。
        とにかく元夫の居心地がいいように、帰ってきたくなるような家庭にしなさいと
        アドバイスされて、その通りにした。
        浮気された方がした方に気を遣っておもてなししなきゃいけないなんて理不尽だよなぁと思いつつ、
        部屋中磨き上げて、元夫の好物を作って、できるだけ暗い雰囲気にならないように笑顔で。
        でも半年ほど経って二度目の浮気発覚。
        というか、最初の浮気相手と別れていなかったことが発覚。
        この時も元夫にいろいろ言われた。
        お前はくたびれちゃって女として見れないとか、
        男としては彼女の方を愛しているが、父親としての責任はとるからお前はそれで我慢しろとか。
        元夫への愛情が尽きると同時にものすごく憎くなり、なぜか我が子のことまで大嫌いになった。
        周りは相変わらず子供のためにも我慢しろ、早計は良くないと言ってきて、
        私はこいつさえいなければ自由になれるのにと娘を邪魔に思うようになっていった。
        結局両親にも義両親にもありのままの心情を話し、離婚を決意。
        元夫も離婚に同意。
        慰謝料、財産分与を養育費と相杀殳で、それだけではもちろん足りないので、
        不倫相手から受け取った慰謝料も独身時代の貯金も全部元夫両親に渡して後はお願いしますと頭を下げた。

        2018年12月10日 カテゴリ:浮気・不倫・離婚  コメント:0
        926 :気団まとめ速報 2012/05/19(土) 20:53:28 0
        元夫から手紙(封書)が届いた。
        書留じゃなかったので知らない間に郵便受けに入ってた。
        中を見ずに「受取拒否」と書いて郵便ポストに放り込んできた。
        中見た方が良かったのかしら。

        2018年10月23日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        225 :気団まとめ速報 2016/09/17(土) 02:33:10 ID:Hkr
        寝付けないので、私の修羅場を。
        長いので読みにくいと思うので苦手な方はスルーでお願いします。嫁ぎ先が本当に地獄だった
        新婚から義実家で同居、テンプレのトメ。
        最初こそ守ってくれていた夫だったけど半年もするとエネになった
        その辺りからトメから毎日暴力を受けたし、ウトは空気。
        家事と大姑の介護で日々戦争みたいなものだった
        外にも出られない、風呂や食事も3日に1度くらいになっていった
        携帯も持ってきた私物もすべて捨てられ、テレビも新聞も見れなかった
        その時には私も洗脳状態みたいなものだったと思う。結婚して1年を過ぎた頃に妊娠が分かった
        すごく嬉しかったのだけど、病院には殆ど行かせてもらえなかった
        初回の検診と出産のみ。
        妊娠中は特に色んなことを言い付けられた
        出産してからは子どもと触れ合う時間もなかったし、
        何の為に生きているのか分からなくなってしまいました
        そこからは殆ど記憶になく、ぼんやりとしている

        ある日、実家の母から電話があった
        嫁いで5年経ったのに1度も会ってもいなければ声も聞いていなかった。
        声を聞くととめどなく涙が出てきてうまく話せなかったが何かを察したらしく
        「帰っておいで」と言ってくれた。
        それを聞いた瞬間、家を飛び出して走っていた
        隠していた財布だけ持って地元行きのバスに飛び乗った。
        駐車場に母の車を見つけた時、また泣いてしまった
        何も聞かずに実家に連れて帰ってくれた
        父は私を見て固まったけど母と同じで何も言わないし聞かないでいてくれた。

        次の日に、離婚したいと言った私を叱らずに力になるよと
        言われた時は本当に安心した。
        義実家からジャンジャン電話が実家に掛かってきたらしいけど母がうまく丸め込んでくれた
        その日のうちに2ちゃんねるの家庭板を読み漁って
        レコーダーと小型カメラを買ってもらい携帯を契約してもらった
        両親からお金を借りて義実家に帰った。
        戻るとトメから叩かれ、夫からは靴べらで殴られたけど
        あと半年の辛抱だと思うとぜんぜん痛くなかった

        ずっと辛くてタヒんでしまうかもと思っていた結婚生活がようやく終わると思うと踊りだしそうになった。
        ずっとレコーダーを離さず、隙を見つけてカメラを設置し
        毎日携帯のメモに日記を書いた。
        子どもにはお母さんは遠くに行くけれどどうする?と聞いたらお母さんと一緒がいい
        と言ってくれたので子どもと逃げることにした。
        そして、全てを回収して荷物をまとめて家から出ていった

        2018年10月20日 カテゴリ:その他  コメント:0
        261 :気団まとめ速報 2013/09/13(金) 10:20:53 ID:zKVncQSC
        最近の男性.は自分より学歴低い女性.を選ぶ傾向にあるらしいけどねだから上がいない高学歴女と、下がいない低学歴男が余る
        …かと思いきや高学歴女がいるグループにはたいがい高学歴男もいるから、
        そういう教養のある男は学歴差別みたいなことをしないんで
        高学歴女でも人柄が良けりゃ選んじゃうわけで
        残るのは高望みする性.格の悪い高学歴女と、
        自分より賢い女なんて嫌だといるはずもない自分以下の女を探す低学歴男そんな友人二人が結婚したときは
        女王様(ヒス持ち)と奴隷(馬鹿だけどいい奴)と化して悲惨だったけど
        女の方がしょうもない浮気をしたので何とか助け出せました

        2018年10月9日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        109 :気団まとめ速報 2017/04/16(日) 05:33:23 0.net
        前の結婚の時に、引きこもり義弟を虐待してました。
        あと、夫実家の金も少しガメました。色々と不幸な結婚で
        夫とウトメはマンション住まい
        一戸建てウトメ家で暴れるヒキの面倒見ろと言われて置き去りにされ
        実家管理の金わたされた時に
        「自由じゃん」って目が覚めた。ヒキの部屋はトイレ付きででてこない。
        おなかすいて床ドンされたら飯をだすんだけど
        これに薬局でかえる鎮静剤つけたら、なんか素直に消費してた。
        なんで飲んだのか理解不能
        鎮静剤たかいから、途中からエビオス錠にした。

        ヤバイから省略するけど
        二年間位、義弟はシャッター降ろして日光入らないへやで
        カップラかスナックを一日一回与えられる生活感だった。
        着替えも洗濯も、一回も世話しなかった。
        会話も一度もしなかった。
        初期には怒鳴ったりしてたけど、私にとって義弟は家畜だった。

        義弟の行政からの支援金とか全部ガメた。
        義理実家にあった家財は売った。

        ある程度の金ができたので
        若い男子が好きな人に義弟を渡して
        勝手に離婚届け出して消えた。

        特にトラブルもなく再婚できた。
        元夫にとって私が家畜だったんだろうね。

        2018年9月25日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        838 :気団まとめ速報 2014/12/28(日) 20:50:33 0.net
        良トメがクソウトと離婚を決意し、年明けからうちの近くに引っ越して来る事が決定したよ
        トメさんからさっき電話があり、嫁子ちゃんのおかげで勇気が持てたの、ありがとうねって言われて、テンション高いので文章が変ならゴメンクソウト、会社で問題起こしてクビになった
        そんで、収入無いなら息子に集ればイイ!と言うわけで同居要請
        旦那はウトと不仲なので、私だけ呼び出されて旦那を説得して来いと命令
        「大黒柱を支えるのは○家の嫁の勤め!(キリッ)」あまりにドヤ顔で自己中発言するもんだから、思わず爆笑してもうた

        「ちょw大黒柱ってwww無職無収入の癖に何か支えてるつもりとかイタイwwwってか、無職の柱とかw○家の柱はいつからシャーペンの芯になったのwww
        ウケる、ちょーウケる!ぶっちゃけ、この家支えてるのって家事も仕事も1人でこなしてるトメさんじゃないですかーwウトさんは何を支えてるんですかー?答えられまちゅかー?」

        なんか、やる夫が憑依したかのように机バンバン叩きながら爆笑してたら、ウト手近に有る物投げてブチ切れてた

        もー話になんないから、オロオロしてるトメさん連れてランチして、色々話してるうちにトメさんも今まで話さなかったウトの愚痴をポツリポツリと話しだした
        そこから、エネmeから目が覚めるのは早かった

        今トメさんは自分の実家に数年ぶりに帰省して、思いっきり羽を伸ばしてるみたいです
        幸せな年末を送れそうでなにより

        2018年9月23日 カテゴリ:浮気・不倫・離婚  コメント:0
        314 :気団まとめ速報 2007/08/12(日) 16:17:57
        なんかネタがないみたいだからさ。実は俺の嫁も昔、不倫しててね。
        修羅場になって、関係者全員不幸になった。
        何もかも捨てて間のところに行く、って口走ったんで
        離婚しても親権ではもめなかったな。
        幸い、俺の両親、商売をたたんだばっかりだったので、呼び寄せて
        なんとか生活は軌道に乗った。嫁、案の定間男から、遊びでした、あなたとは一緒になれません、なんて言われて
        実家からも半勘当状態。
        嫁の兄嫁にうまく取り入って兄貴のところに転がり込んだものの、長続きするわけもなく。
        しばらく消息も途絶えてた。ところが3年位して、俺の祖父が大往生を遂げたとき、ひょっこり葬式にやってきた。
        それも、こそこそ、おどおど、挙動不審で、隠れてるつもりみたいだけど逆に目立ってて。
        ところがその姿が、俺には凄く懐かしくて。

        昔、手違いで、会社の方の葬儀に、俺と嫁が別々に出たことがあって、その時の様子そのままなのな。
        後ろから忍び寄って、ポンと肩叩いてやったときの、驚きとも安堵ともつかぬ表情まで一緒で。
        そこから泣き出しちゃったんだけど、事情を知ってる親戚が、親族控え室の一角に連れて行ってくれて、
        ゆっくり話しな、って。

        2018年9月18日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        447 :気団まとめ速報 2016/10/02(日) 21:56:56 ID:1EU
        少し長いけど、愚痴と相談です。お付き合い下さい。物心ついたときからアトピーで苦しんできました。小学校中学校はいじめられていましたし、高校では避けられ続けてきました。
        そのときから結婚は無理だなってあきらめていたので、がんばって勉強して医学部に入り、医者になりました。
        大学に入ると、薬のおかげで見た目もマシになり、彼氏ができました。その彼氏と旅行に行ったとき、薬を持っていくのを忘れて、起きると肌が被れてアトピーそのものの肌になっていました。
        もちろん彼氏にもばれたのだけど、まったく気にせず、患部にキスまでしてくれました。
        当時一人暮らしだったので、食生活がメチャクチャだったので、彼氏がそこから直そうといって、毎晩ご飯を作ってくれ、お昼のお弁当まで用意してくれました。
        それに加え、化粧水まで手作りで作ってくれて、そんな生活を続けていると、薬はある程度必要なものの、肌は健常者のそれになっていました。そうこうして、結局その彼氏と結婚。彼氏には専業主夫になってもらうことにして、食事などをお願いするようにしていました。
        ただ、結婚生活はすれ違いが多く、私がいつも多忙なのに、旦那の笑顔が好きだったのに、その旦那がニコニコしているのが本当に腹が立ちました。
        私が忙しくしているのに、旦那がのほほんとしているのが許せず、家での家事に加えて、私の実家での家事や農作業を毎日手伝わせ、それで家事の水準を落とさないようにきつく言いつけ、
        それが出来なければ、字のごとく怒鳴りつけていました。そんな生活を3年くらい続けていたのですが、あるとき旦那が実家に向かう途中で倒れ、救急搬送されました。
        しかも運ばれたのは運悪く、私の同僚もいる経歴病院でした。
        検査の結果が、倒れた原因は過労。その結果、腎臓がおかしいという事。
        そのとき私は非番だったので、旦那とは別の男の人と会っていたため、連絡もつかず大騒ぎになったそうです。
        さらに、その間に旦那が担当の医者に、生活の状況をありのまま話したらしく、すべて合わせて私が大目玉を食らいました。そうして旦那は入院していたのですが、その間に旦那から離婚を切り出され、結局離婚。
        今では、旦那の料理も食べられず、お手製の化粧水も切れてしまったので、肌もぼろぼろになり、その件もあいまって職場でも孤立してしまっています。
        それまで、旦那の家事を手伝った事もなかったから、旦那がせめてもと残していってくれた、料理や化粧水のレシピ、日常生活で気を払っていた事、使っていた調味料類などを
        書いていってくれたノート(10冊くらい)を見ても、何も分かりません。

        旦那は今、同僚の女医と再婚し、そこで専業主夫をしているみたいです。
        何度かやり直さないかとお願いもしましたが、すべて断られ、その同僚や上の人にこっぴどく怒られました。
        今の転落人生が辛いです。虫がいいのは分かっています。前の旦那とやり直す事はできないでしょうか。