タグ:DQN返し
        2019年2月3日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        241 :気団まとめ速報 2009/10/24(土) 16:54:38 ID:MUgBn41I
        昔の話なんだが。大阪のアメリカ村という所にはクラブがたくさんあって、週末なんかとなるとすごく沢山の人が集まった。
        まだ二十代前半だった自分と友達と二人で、踊りもできないのに行ってみたんだ。
        ほどほどに酒を飲んで、出来もしなかったナンパ(チキン過ぎて声がかけれないw)の反省しながら帰ろうとすると、6人ほどの集団に囲まれた。
        どうやら彼等の中の一人の女にちょっかいを出した、というらしいのだ。
        自分達は不慣れだから声かけなんてできないから人違いだ、と言うと、声かけなかった事は納得してもらえたが、いきり立ってるから喧嘩しようや、とまさにいいがかり。
        相手は6人。
        こちらは2人。
        1対1のタイマンでやってやるから来いよ、と。
        とりあえず友達がやることになったが、自分と友達は高校はラグビー、大学は空手(佐竹に憧れてたw)をやってて、酒を飲んでたこともあるからいい具合に力が抜けて相手の腹を蹴ったらゲロッパになりながら倒れた。
        あらら、と思ってると、相手の中の一人がナイフを出してきた。
        これはやばいな、と思ったら友達が「光物出したら、今みたいに手加減でけへんで」とボソッとつぶやいた。
        ぜんぜん手加減してへんやん、と内心では思いつつ自分も屈伸や肩の筋を伸ばしてたら相手は
        「すみませんでした!」と倒れてる仲間を連れてスタコラサッサ。
        で自分達もスタコラサッサと逃げました。
        どれだけ道場で鍛錬しても喧嘩を避けることがでけへんかったから俺らはまだまだやな、と笑いながら帰宅しました。

        2019年1月21日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        718 :気団まとめ速報 2010/10/25(月) 19:03:06 O
        ウトから連絡が来なくなって3ヶ月位経って、そろそろ勝った気がしてきたのでカキコ。私は実際は全く大したこと無いんだけど、一般的には高学歴の部類に入るので
        ウトのコンプを変に刺激したらしい。
        初めて挨拶に行ったときに「可愛い嫁は何にたいしてもはいと言うもんだ。賢しげな口をきくな。」から始まり
        「長いこと親の金で大学にいかせて貰ったくせにまともに就職も出来んでパートか。」
        (事実だが、卒業後非常勤のポスドクは割と一般的だし、まぁそれなりのお給料はいただいてる。)
        とけなし、そのくせ医者を(私は医者じゃないのに)紹介しろとかいってくる。先日、ウトが店を義姉にまかせて同居しようと企んでると聞き、DQN返しの準備はしておいた。

        同居はあり得ないと突っぱねる旦那を説得すべくウトがうちに来た。
        ゴネ得と言わんばかりに、延々と口説いたり恫喝したりしてくるので、
        「お父さまが将来介護とか必要になったらどうされるんですか?」ときいた。
        嫁がするのが当然、どうせパートだろう。と言われた。
        正直ムカついたので決行した。

        2019年1月10日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        473 :気団まとめ速報 2006/11/01(水) 17:01:42 ID:qjTsXFFv
        犬の散歩で近くの公園に行くのだがそこは数年前までは
        ホームレス(俺は嫌いなのでこれ以降クズと呼ぶ)の村状態
        このクズどもは自業自得なのに自分たちが社会の被害者
        などとぬかすボケばかりが多いさて、いつもように散歩をしていると一人のクズが
        「犬、散歩させんじゃねぇ!」とうちの愛犬を蹴飛ばし俺の頬を張った
        平手を喰らって完全ブチ切れてクズに飛び蹴り
        馬乗りになって顔面を殴打、やめてくれと言ったが治まらず
        そいつの小屋を破壊して「ここに二度と住むんじゃねえぞ!」
        と怒鳴ってやった!翌日、いつものように散歩していると昨日のクズの小屋が元通りになっていて
        そのクズが俺の顔を見るや否やどこかへ走って行った
        しばらくするとスキンヘッドのチンピラ風のクズが俺のところへ来て
        「コルァ~、俺の舎弟に上等こいてくれたな、カァ~ル、ホッ!」
        と腕にほんのちょっとの筋彫りをちらちらと見せつけるではないか
        俺の頬を軽く叩きながら「タヒにたいのか?」と言いやがったので
        右フック、倒れたところを昨日クズ同様タコ殴りにして顔の色と大きさが
        変わるほど殴って(もちろんこれでも手加減)から
        「ここは公園だぞ、おめえらが住むんじゃねえ!」
        と言ってその場を去って散歩を続けた
        次の日、散歩に出かけると一昨日のクズの小屋はそこにはなく
        別の場所に移っていて、スキンヘッドは俺見つけると
        「アニキ、おつかれさまです」って俺に挨拶するようになった

        つ~か、いつから俺はお前のアニキになったんだ?!

        2019年1月2日 カテゴリ:衝撃的な出来事  コメント:0
        166 :気団まとめ速報 2005/09/16(金) 05:25:12 ID:+2eTenE3
        武勇伝って程カッコイイものでもないが。高校生の時、初めてファミレスでバイトしてたんだが、駐車場にゴミを捨てていくDQN車が居て
        それをドライバーのDQNに注意したら、凄まれた上に殴られた。
        だが、DQNが更に前蹴りをしようと足を振ってきた瞬間、咄嗟に俺はそれをがちっり受け止めていた。
        しかし、受け止めたは良いものの
        小学校以来、喧嘩をした事の無かった俺はどうしようかと思って躊躇してしまった。
        当然、DQNは「放せやゴルァ!」と殴りかかってきて、数発殴られた。頭がチカチカした。
        その瞬間、俺は何故か咄嗟に「警察に行こう!」と閃き、DQNの片足を掴んだままで全力で走り出した。
        思うに、あれが火事場のクソ力って奴なんだと思う。
        俺は走った。とにかく走った。止まったら、喧嘩ではDQNに勝てないと思ったからだ。
        駐車場を出て、道路を走り、公園を横切り、人の多い交差点や地元の商店街を
        DQNを引きずったままで走り抜けた。
        途中ですれ違うリーマンやオバさんが、あっけに取られた顔をしてた。
        息も苦しく、心臓はバクバク鳴り続けたが、DQNが怖くて俺は走り続けた。

        2018年12月31日 カテゴリ:復讐  コメント:0
        745 :気団まとめ速報 2011/10/16(日) 23:38:13 0
        ところどころフェイク入れていきます。
        浮気してた夫の49日が終わった次の日に同居してた義実家から出て行きました。
        食事の品数で私だけ差別したり、それを「我が家の風習」と言い張って見て見ぬふりをしてた夫に愛想が尽きかけてた。
        夫婦生活も姑に聞き耳をたてられてるのが分かり、さすがにマザコン男も嫌になったのかセ○クスレス。
        それが原因で不倫に走ったのか、不倫が原因でセ○クスレスなのかは微妙なところ。

        2018年12月30日 カテゴリ:復讐  コメント:0
        249 :気団まとめ速報 2010/01/28(木) 16:49:21 0
        私はビールが大好き。
        大好きと言っても、妊娠・授乳中はもちろん断っていたし、
        子どもがいるから外で飲むようなことももうできていない。
        (家以外で飲めるのは、年1~2回の、友人結婚式か同窓会か・・)
        子供が寝た後のダンナとの晩酌タイムが今一番の幸せ。それをトメ、「うちの嫁はアル中同然」と言って回っていた!!
        子ども会で噂になってたってよー・・。
        これから長年お世話になるのに!
        私の娯楽自体が許せないんだよね。
        今まで食事が一緒になるたび「嫁子さんは無理よね~」って
        これみよがしにガブガブ飲んでたもんね・・(普段飲まないらしい)。むかついたので、トメのことを「若い男が好きで、不倫願望強し」
        「携帯の待ち受け画面が、知らない若い男性.と寄り添うトメさんで・・」
        「あんなに携帯嫌いだったのに、今や月2万くらいかかってるってウトさんが・・」
        「ええ、誰だか絶対に教えてくれないんです、別室でこっそり電話してたり・・」
        と散々吹聴してやった。二年位前から急にジャニのおっかけ始まっただけの話なんだけどね。
        (でも、ジャニのおっかけ「だけ」っていっても、普通にかなりキモイよ・・)
        待ち受け画面は追っかけの成果なんだろう。それとも合成か?
        携帯料金が爆発中なのは、追っかけ仲間が出来たからだと思う。
        一応恥ずかしいという気持ちがあるらしく、こっそりやってるんだよね。
        ご近所には秘密にしたい趣味だろうから、どう取り繕うのかな~w

        2018年12月29日 カテゴリ:復讐  コメント:0
        14 :気団まとめ速報 2011/10/09(日) 13:30:48 O
        昨日してきたDQ返し。いつも旦那やウトのいないところで小言、罵倒、暴力なトメ。近距離別居。
        私を奴隷と勘違いしている。昨日も出かけるから荷物持ちにこいと言われてノコノコついていった。

        荷物はそんなになかったが、帰りの駅のホームでトメのスイッチがはいった。
        『○○家の嫁は~』『気も使えないなんて昔なら~』
        いつもならハイハイソウデスネーでスルーなんだけど、なんでか私もスイッチはいってしまった。

        2018年12月27日 カテゴリ:修羅場な話  コメント:0
        344 :気団まとめ速報 2011/01/29(土) 23:19:54 0
        極プチだけど。
        去年の母の日、5歳の息子が
        かわいいマニキュアと一緒に
        「これママ」って絵を描いて私にくれた。
        顔がピンクだったり髪が緑だったりだけど
        涙が出るほど嬉しかった。
        数日後、遊びに来たウトメがその絵を見つけて
        ウトは「上手に描けた。いつものボンボンも(シュシュですw)ちゃんとある」
        と褒めてくれて、息子もニコニコだった。
        続きます

        2018年12月15日 カテゴリ:実家・義実家  コメント:0
        353 :気団まとめ速報 2010/08/18(水) 00:42:38 O
        旦那と結婚してから顔を合わせるたびに『略奪婚のくせに』とうるさいトメ。
        私も旦那も初婚なのに、馬鹿なことを…と何度も旦那が〆るんだが『大事な息子を私から奪ったんだから立派な略奪婚』だそうな。
        ちなみに義兄嫁さんにも、義姉旦那さんにも同じことをネチネチ言いつづけて絶縁された。そんなトメ。
        最近、家の中にはアリが。
        家の外には蜂が大量発生して困っているらしい。
        ド田舎なんだから当たり前だろと旦那は放置。確かに虫は多いところだけど、そこにほんの少しだけ私が手を貸している。
        アリの行列は、呼び出されるたびに庭から勝手口まで少しずつ砂糖水をまいているから。
        蜂は、庭の木の幹や縁側の裏に、酒と砂糖を混ぜたものを塗りつけたからです。(養蜂場ではどうやって蜂を呼び寄せるのかという番組で見たような記憶)
        テレビではミツバチが集まったけど、こっちではアシナガバチばかりで、残念。

        駆除を手伝えと電話がくるが、やなこった。

        姉からもらった大事なコートを勝手に持ち出し虫食いだらけにされた恨みはまだ忘れていない。

        でもまあ、元より汚宅なので、Gやムカデにちょっと仲間が加わっただけ。
        すぐに慣れるさ。

        2018年12月1日 カテゴリ:その他  コメント:0
        56 :気団まとめ速報 2013/02/25(月) 12:15:39 ID:fQup1ZDi
        自分の武勇伝じゃないが見た話。銀行のATMで行列に混じって並んでいた時、その時は20人ぐらい並んでいた。
        ATMは8台ぐらいあったので比較的テンポよくすすんでいった。
        すると自動ドアから入ってきたみるからにずうずうしそうなおばさんが
        行列をスルーしてATMで操作している人の後ろにピタっと並ぶ。
        一同ポカーン。行員は他のATMで作業してた人の対応で画面にくぎづけで
        見えていない。そして全員違和感を感じているはずなのに誰も文句言わない。
        これは私が言うしかないと勇気メーターを上げていると、後ろのカップルの男が
        「オバチャーン!後ろ並んでやあ!文字読まれへんのかー?」
        と大きな声で言った。ナイス!と思っているとそのおばちゃんガン無視。
        すると男が「あれ?聞こえへんのかな?赤い派手な服来て順番抜かしてるあなたですよー」
        って。するとそのおばちゃんが振り返り鬼の形相で睨みつけてまた前を向く。
        こいつ逆切れパワーで押し通す気か、とおもったら男が列から出てスタスタそのおばちゃんの
        横まで歩き出した。まさか殴るんじゃなかろーかとドキドキしていると
        急に中国語で話しかけた。怒った感じでおばちゃんに中国語でまくしたてる。
        するとおばちゃんが「はあ?何言うてんのあんた!ここは日本やで!」と切れる。
        男は「あ、すいません日本語わからんのかなと思いまして。顔も態度もあっち方面の方っぽいんで
        てっきりそうかとっw日本語わかるなら並びましょうよ。これ読めるでしょ?」
        と、こちらからお並びくださいの看板を指さす。
        このあたりで行員が間に入ってきて「どうされました?」ときいたが
        おばさんは顔真っ赤にしたおばさんは怒って出て行った。
        私はそっと拍手したら他の人も男人か小さな拍手をしていた。
        男が列に戻り、その男の彼女が「あれ中国語でなんて言うてたん?」と聞くと
        「知らん。中川家礼二のマネしただけやw」ってw